とと姉ちゃん ネタバレ18週106話感想あらすじ【8月4日(木)】|NHK朝ドラfan

NHK朝ドラ「とと姉ちゃん」
ネタバレ感想18週106話
2016年8月4日(木)放送
とと姉ちゃん18週テーマ「常子、ホットケーキを作る」

とと姉ちゃん ネタバレ感想・最終回まで18週106話
8月4日(木)

その夜、谷は美子を連れだって花山宅を訪れました。
とと姉ちゃん_谷106玄関越しに「『あなたの暮し』が終わるかも知れません。」という谷の言葉に、花山は、自分にはもう関係無いと冷たく言い放ちます。

しかし、谷は話だけでも聞いてやって欲しいと訴えます。

部屋に通すと、花山は美子に向かい「君の言いたいことなど分かる」と、そっけなく言います。「あなたの暮らし」の最期を私と作りたいというのだろうが、「君らの思い出作りに協力する気などない!」と言い捨てます。

美子は、最新号の企画は花山の考えた“小麦粉の新しい料理”だと言います。無断で企画を使ったのは自分が悪いと詫びながらも、その真意を語るのでした。

とと姉ちゃん_美子106

次号の特集企画を花山のアイディアにすれば、常子と花山が話し合う切っ掛けになるだろうと考えたと話します。常子には花山が必要であり、雑誌も花山がいないと成り立たない。会社に戻って企画を完成させて欲しいと、美子は懸命に頭を下げます。

しかし、花山は「随分、勝手な言い草だな。断る!」と一蹴し、取り合おうとしません。その言葉を聞いた美子は、闇市で見つけた鉛筆を花山に渡し、足早に帰るのでした。

とと姉ちゃん_たに02106ひとり残った谷は、花山の言う“理想の本作り”は、今や「あなたの暮らし」以外に出来る所は無いのではと話します。

花山は、谷の意見は分かるが、常子が気持ちを改めない限りは無理だと、遺恨の残る言い方をします。

その言葉を聞いた谷は、とっさに作り話を始めます。実は常子からも泣きつかれていると言い、花山を説得して欲しいと頼まれたと話します。さらに、だいぶ泣き腫らした顔をしていた、とまで言います。谷のその言葉に、花山の心も揺れるのでした。

あなたの暮し出版にて・・・
突然谷が訪ねて来ます。花山も一緒でした。

常子は、花山無しでもやっていけると強がりを見せ、小麦粉料理の企画を考えたと話します。すると、美子が、小麦粉料理は花山の企画だった事を皆の前で明かすのでした。呆然とする常子。しかし、その料理が「ホットケーキ」だと聞いた花山は、自分では思いつかなかったと言い、感心します。

とと姉ちゃん_花山106

やはり、常子と花山、この二人でないと企画は出来上がらないのだと皆が言い出すと、ついに常子が「もう一度帰ってきて欲しい」と花山に頭を下げるのでした。

すると花山も、大人げなく斜に構えながらも「こちらこそ・・・」と答えるのでした。

戻ってきた花山と共に、早速ホットケーキの記事作りを進めます。しかし、原稿を見た花山は、これではダメだ、と言います。鞠子が、どこがダメなのかと尋ねると「全部だ!」と返します。

花山のその様子に戸惑いながらも、常子に笑顔が戻るのでした・・・ つづく
 
■とと姉ちゃんキャスト相関図【後期】>>
■星野竹蔵・二児の父で再登場!常子どうする?

 とと姉ちゃん18週106話・感想まとめ 

【高畑充希に質問コーナー】
主人公の高畑充希さんに質問された中で今週のシーンに関係するものを紹介します!!

Q1花山伊佐次の印象は?
『ズバリ、天才のかたまり。』
確かに、私も同感です。女性の気持ちを少しもわかっていない!と自分自身に反省し、スカートをはいて出社してきた時には、天才肌の人だ!!と私も思いましたから。

Q2常子と花山の関係についてどう思う?
『編集者として未熟な常子が花山に叱責されたり、常子の勢いに花山が押されたり・・・。シーソーみたいにパワーとバランスがとれている名コンビ!どちらが欠けても雑誌「あなたの暮らし」は成功しなかたのでは。』
本当にそうですよね!今回の最後になるかもしれないあなたの暮らしの目玉記事のホットケーキのアイディアも二人だったからこそ出来ましたから。

Q3もし編集者になったらどんな本を作りたい?
『料理本マニアなので、食べ物系の雑誌を作りたい。もしくは、大好きなファッションを扱いたいです。』
高畑さんて頭も良くて、中学の偏差値がたしか70を超える大阪四天王寺中学出身です。それに料理好きで家庭的なんて女性としてあごかれちゃいますね♡

【今日のMVP】
今日一番活躍してくれたのは、よっちゃんと言いたいところですが。やっぱり谷さんですよね!!丸く収めるための一芝居あっぱれでした!!

とと姉ちゃん_谷66実は、NHKドラマガイドで山口さんが「のちのち常子と花山さんがこじれた時に、その修復役を頼まれることになりますが。その時の花山と谷のやり取りには、この二人しかないような信頼関係を台本から感じ取りました。唐沢さんとは、初めてお芝居をさせてもらうことも含め、そのシーンの撮影が今から楽しみです」と語っていました。

ついにそのシーンが今日の放送でした。この二人が初共演なんて信じられないほど、間のとり方や言葉のタイミング等本当に素晴らしかったです。私、瞬きを忘れるほど、見入ってしましましたから。

コメディアンの山口さんは、実は待ち時間に面白いこと言って気持ちを盛り上げたいそうです。でも、そこで楽しませたり本番でアドリブを演じるのは違うと思われているそう。コメディアンだからこそ、ドラマの中の役に徹したい!!谷誠治を全うしたい!そして2016年の上司にしたいナンバーワンを目指したい(笑)と思っているそうです。
そんなぐっさんに今日のMVPを送ります♪

【よっちゃんお疲れさま】
今回の常子と花山さんの仲直りに甚大な努力をしたのが、よっちゃんでした。本当によっちゃんにお疲れさまと言いたいです。

谷さんを誘い、花山さんの家に行って説得しましたがなかなか花山さんの気持ちを動かすことはできませんでした。でも、あの闇市でみつけた鉛筆に心がこもっていて、私は涙してしまいました。

よっちゃんの花山さんに対する気持ちが痛いほど伝わってきてしまって。結果的には、谷さんの心も花山さんの心も二人の心を動かすことができたよっちゃん。幼い頃、滝子おばあちゃんとまつさんの両方からおやつをもらっていた時の姿がよみがえってきました。

やっぱりよっちゃんて要領がいいのでしょうね!!要領がいいということも身を助けるので素晴らしいことです。花山さんが戻ってきてくれて一番喜んでくれているのはよっちゃんでしょうからね!!「よっちゃん本当に良かったね。お疲れまさでした」

いよいよ明日はホットケーキを記載したあなたの暮らしが発売です。沢山売れますように!!
ドキドキワクワク・・・

ではでは
感想byあさひめ

<<前回105話次回107話>>

関連記事

    ネタバレあらすじ

【朝ドラfan】にようこそ!

ページ上部へ戻る