あさが来た ネタバレあらすじ 2週・10話 【10月8日(木)】|NHK朝ドラfan

NHK連続テレビ小説「あさが来た」
ネタバレあらすじ2週
2015年10月8日(木)放送
あさが来た2週テーマ「二つの花びら」

あさが来た ネタバレあらすじ 2週・10話 【10月8日(木)】

あさは、新次郎からの返事を待ちますが、ふた月たっても返事がありませんでした。
あんな事を頼んでしまったので怒ってしまったんだろうかと、廊下でごろん・・・

あさ10
一方、加野屋では、あさからの文が誰にも読まれないまま、捨てられようとしていました。
運よく通りかかった新次郎が、断片の「あさ」の文字を見つけ、ようやく新次郎の目にあさの文が伝わるのでした。「山王寺屋さんの事で知っている事を教えてください・・・」

やがて、3月になり二人の嫁ぐ日も近づきます。
忠興は、妻・梨江の言う通り、うめを姉・はつのお付きとして送る事を決めます。

そんなある日、あさは姉・はつへの心配と、長年面倒を見てくれたうめとの別れ、そして、自らも嫁ぐ日が迫っている事に、居ても立ってもいられないほどにこころ乱します。

あさ_うめ10それを見たうめが言います。
おあさ様、久しぶりにいかがでございますか
と、うめは四股を踏みはじめるのでした・・・

「ほなら行くえ。はっけよ~いのこった!」あさは気合いと共に突進し、うめとがっぷり四つに組みます。そして、胸の内に溜まっていた様々な「なんでどす!」を連呼するのでした。

うめはあさの「なんでどす」をすべて受け止めると、えいっ!とばかりにあさを投げ飛ばしました。そして、うめがあさに近づくと、あさは子供のように抱きつき大声で泣きます。
お姉ちゃんをよろしゅうな・・・、おおきに、うめ。うぇ~ん・・・」

それを、縁側で母・梨江と姉・はつが、びっくりぽんと見ているのでした。

ある夜、料理屋でひとり飲んでいるはつの許嫁・惣兵衛の前に、新次郎がやって来ました。

あさ_惣兵衛10それとはなく、新次郎は惣兵衛の母・菊の事を話題にします。
すると、惣兵衛は「いつかお母ちゃんの事、こっそり殺してやろうと思っている・・・」と言い、ニヤリと笑って店を出て行きました。

「こら、あかんわ・・・」と、あきれ気味に新次郎も店を出ます。
 
 
その夜、新次郎が帰宅すると、
肺を患っていた長男・正太郎の容態が急変した事を聞かされます。

つづく
□あさが五代と再会した場所は?(15話)
□奈良の宮大工で登場した人は?(24話)

あさが来た 2週・10話・感想まとめ

▮【今日の婚礼間近方面】

いよいよ大阪へ嫁ぐ日が近づき、婚礼の準備があわただしく始まりましたね。
はつとあさのお嫁入りに際して、それぞれのお供を父親が発表しました。でも、日ごろ一緒にいたうめがはつのお供と聞いてあさの表情も驚きを隠せません。

はつ_図お家の為にどうして女がお嫁に行くのか納得がいかないあさは、はつに「本当にいいのか?」と訊ねます。はつは「自分にはこの道しかない。両親が選んでくれた人と一緒に道をすすむ。後悔はしない。」と宣言するはつの姿に、芯がしっかりした女性の姿を見ました。
この先どんなことが起こってもきっといい奥さんになるんでしょうね。
 

▮【今日のお相撲方面】

納得がいかないあさに、うめが相撲をとろうと誘い、最後の一番をとるふたり。
二人の体当たりの相撲本当に感動です。
あさが「何でお嫁入りしないといけないの?」「何でお姉ちゃんがいけずと言われないといけないの?」「何で手紙のお返事がこないのか?」
何で何で??と相撲を取りながら泣き最後にうめと抱き合って号泣する姿には、こちらも、もらい泣きをしてしまいました。

そして、うめに「お姉ちゃんをよろしゅうな」と言うあさの優しさに、また涙が溢れました。
あさは本当にお姉ちゃんが大好きなんですね。幸せになってほしいという思いが伝わってきました。
 

▮【今日の義兄弟方面】

あさが新次郎さんから手紙の返事がこないと待っている姿も可愛らしいですね。
まだ新次郎さんが読んでいなかったのにもびっくりでした。そしてその理由がわかって一安心と笑いが込み上げました。

あさから自分宛てに返事が来ていたと気づき、中番頭と破れている手紙を「息をするな」と言いながら、真剣に解読する新次郎さんの姿、あんな真剣な新次郎さんは初めてでは?
ホントにあさのことを大切に思っているんですね。

あさ_惣兵衛2W11惣兵衛さんと会った新次郎さんは、義理の兄となる惣兵衛さんの驚愕の発言に、さすがにびっくりするやら、あきれるやら・・・
さらに惣兵衛さんは、「女には興味ない。女は、ずる賢くて意地汚い」と言い放ちました。
いや~、母親に対して「いつか、せっかんせなあかんねや・・・」という言葉を聞いたときは、さすがにぞくっとしましたね。

母親の姿を見てきて、女性に対する愛情が歪んでしまったのでしょうか?ある意味、かわいそうな人なのかもしれませんけどね・・・。

充分怖がらせてくれています白蛇さん~!!。惣兵衛さんの心の闇は想像以上に根深いようですね。ますます、はつのことが心配になってきました。

そして、加野屋の正太郎さんの容態の急変!!
どうなるの~と、明日へとつづきます。

ではでは

<<前回9話次回11話>>
 

関連記事

    ネタバレあらすじ

会員さまご案内ページ

ページ上部へ戻る