あさが来た ネタバレあらすじ感想9週52話【11月26日(木)】|NHK朝ドラfan

NHK朝ドラ 「あさが来た」
ネタバレあらすじ感想9週52話
2015年11月26日(木)放送
あさが来た9週テーマ「炭坑の光」

あさが来た ネタバレあらすじ感想・最終回まで 9週52話【11月26日(木)】

大久保利通と、五代友厚が会食をしています。そこで、美和が三味線を奏でています。

あさが来た_五代52 あさが来た_大久保52
大久保は、真剣な面持ちで友厚に政府の大蔵卿になるよう迫ります。
しかし、友厚にその気持ちはまったくありませんでした。これは、幾度となく二人の間で繰り返された会話で、そして、答えはいつも同じでした。

仏頂面の大久保が、友厚が大阪にこだわるのは、どうやら好きな女性がいるせいだと話すと、美和もそれに合わせ、さぞかし優美な女性だろうと興味を持ちます。

あさが来た_ペンギン

しかし、友厚は優美というよりは「ファースト・ピングイン」だと言い、ペンギンの絵をかくのでした。
 
 
炭坑では、あさとサトシらが対立して幾日かたっていました。
あさは根気よく、納屋頭一人ひとりと話し合い、仕事に限らず、仲間として家族として話しあいます。その甲斐あって、やがてサトシ以外の納屋頭が、あさの説得に応じることになりました。
 
 
大阪では、惣兵衛と菊が和歌山行きで折り合いがつかないまま、日が過ぎていました。
ある日、惣兵衛はしばらく家を空けるとだけ言い、行き先も告げずに出かけてしまいます。

菊が珍しく納屋の外を歩いています。
すると、加野屋のよのがやって来ました。藍之助目当てにやって来たのだろうと、菊はよのに「この子は決して渡しまへんで。山王寺屋はもういっぺん暖簾を上げる、その大事な跡取りだすさかいな・・・」と言います。

あさが来た_菊よの52
そして、惣兵衛が和歌山で百姓になると言い出すとは、親の心子知らずだと毒づくと、「どこも同じだすな・・・」よのも新次郎の頼りなさを憂います。

そんなもつれた感情の中で、どちらの母親も鬱屈した思いを口にしあいながらも、いつしか話し込んでいるのでした・・・
 
 
ある日、新次郎が裏口から家に入ると「びっくりポンや」とあさの声が?
新次郎が慌てて勝手口に駆け込むと、そこにいたのはふゆと話すはつでした・・・

つづく

□和歌山行き前の惣兵衛の心残りとは?(57話)
□新次郎があさを選んだ理由とは?(59話)

あさが来た 9週52話・感想まとめ

▮【今日の五代様方面】

友厚に「東京へ来て大蔵卿になってほしい」とお願いする大久保利通ですが・・・。
友厚は「大阪を世界に通用する街にしたい!!」と断りますね。恋バナも残りたい理由だったなんて!友厚様ったら(ノ∀\*)キャ~

意中の人を一人で海に飛び込む「ファーストペンギン」ともじって話すとこも粋です。美和が意中の相手を知ったらきっと驚くことでしょうね!!
新次郎さん&友厚様&あさ&美和の恋バナもどんな展開になってしまうのか・・・。楽しみですよね~・:*:・(*´∀`*)・:*:・

▮【今日のお姑さんたち】

よのさんは、藍之助くんが可愛くてかわいくて仕方ありません。今日も会いにきて、キュウリ丸かじりの菊さんと出会いましたね。

よのさんは、孫がいる菊さんがうらやましい。
菊さんは、暖簾を守って加野屋を続けてられているよのさんがうらやましい。
お互いないものねだりで始まる会話も、最後は「親の心子知らず」で意気投合?!でした。

久々に嫌味な菊さんではなく、一人の母親として人間らしい姿を見て、なんだかホッしたのは私だけでしょうか?。

二人目がお腹にいるはつの体を心配したりと、本当は菊さんも優しいお姑さんなんですよ~。言い方がぶっきらぼうで、生まれながらに気位が高いというだけで・・・、山王寺屋という環境が、菊さんをそうさせていたのかもしれませんね。

でも再起をまだ狙ってますからね~。そうなら息子を信じて素直に応援してあげたらいいのに・・・。と思いますけど?┐(´ー`)┌ ネッ。

▮【今日の炭坑方面】

あさは、本当によく頑張っています。亀助さんに淋しい本音をこぼしてみたものの、やっぱり自分が加野屋を盛り立てて、お家を守っていくんだという意思の強さが感じられますね。

カズさんや治郎作親分も、しっかりあさの頑張りを認めてくれて応援してくれるサポーターです。そんなあさのサポーターが今日は少しずつ増え始めたことが何よりも嬉しかったです。
でも、サトシ組はまだまだ抵抗の手を緩めないようですけど・・・∑ヽ(`д´;)ノ

▮【今日の加野屋兄弟】

新次郎さん、本当はあさがいなくて寂しいんですね!今日はその姿を目の当たりにしてしまってこちらも胸が痛みます。

三味線の弾く音で感情がわかるという美和お師匠さんの言葉、図星でしたもんね~。
また、はつお姉ちゃんの「びっくりぽん」という言葉を聞いてあさが帰ってきてる?と喜ぶ姿もキュンときました。早くあさに会って抱きしめたいんだろうな~♡と思いつつ・・・。

ところで、三男・榮三郎君が18歳で登場~!配役は、ジャニーズWESTの桐山照史さんです。
また次男とは違った意味のいい男の登場で、お茶の間は榮三郎人気沸騰中らしいですけど、それにしても、ジャニーズ顔に髷がよく似合っていますね。

ただ一部の方からは、柳沢慎吾さんをぐ~っと若くして、ず~っといい男にした感じという触れ込みもありまして、それって最初に柳沢慎吾さんいりますか?と、ツッコミ入れたくなりましたが、まあ、ニュアンスは有り?

明日は、はつお姉ちゃんがちょっと大胆になっちゃいます・・・?

ではでは
感想byあさひめ

<<前回51話次回53話>>

関連記事

    ネタバレあらすじ

会員さまご案内ページ

ページ上部へ戻る