連続テレビ小説「あさが来た」で、ヒロイン・あさ(波瑠)の弟である今井久太郎(忠嗣)・きゅうたろう(ただつぐ)の子供時代・青年時代についてまとめます。

あさが来た_久太郎44はつ・あさの2人の姉をもつ今井久太郎は、京都の豪商である今井家の当主となるために厳しく教育を受けて育ちます。

おてんばで破天荒な行いばかりが目立つ姉のあさを「姉ちゃん、かっこいい!」と慕い、父・忠興(ただおき)から算盤など商いに関することを厳しく叩きこまれますが、無邪気で優しく大らかな男性に成長していきます。

後に、あさの商売の師匠となる五代友厚(ディーン・フジオカ)に強い影響を受けて、アメリカへ留学をすることになり、今井家の後継者としても活躍していきます。

子供時代の久太郎を演じているのは大阪出身の子役タレント二宮輝生くん(にのみやひかる)。2007年4月10日生まれの8歳です。若干8歳ですが、朝ドラへの出演歴が「ごちそうさん」「マッサン」に続き今回で3作目となる、大注目の子役タレントです。2人の姉をもつ無邪気な末っ子・久太郎として元気で可愛らしい姿を見せてくれました。

青年時代の久太郎を演じているのはイケメン俳優としても注目される兵庫県出身の興津正太郎さん(おきつしょうたろう)。1996年4月18日生まれの19歳です。2003年に映画「鳴かない蝉」で子役としてデビューを果たしています。以降、学業と両立しながらもテレビドラマやCM、舞台や映画にも出演し俳優としての活動を続けています。

あさが来た_久太郎48NHKの関連番組へも数多く出演しており、朝ドラへの出演も今回が4作目という豊富な経歴の持ち主で、これからの活躍も期待される若手俳優です。

作中では、今井家が京都から東京へと旅立つこととなり、同時に久太郎は五代の影響を強く受けアメリカへ留学することになります。

この時、久太郎は忠嗣(ただつぐ)と改名し、さらに洋装+ロン毛のイケメンになっています。

文明開化という時代の流れとともに、立派に成長していく忠嗣からも、目が離せませんね。

【関連情報】
あさが来たキャスト五代友厚のディーン・フジオカは福島生れ?!
「あさが来た」キャストふゆ役の清原果耶は3万分の1番~?!
「あさが来た」キャスト榮三郎の吉田君とジャニーズWEST?!
「あさが来た」キャスト雁助&亀助の番頭たちが人気沸騰?!