あさが来た ネタバレあらすじ感想14週79話【1月4日(月)】|NHK朝ドラfan

NHK朝ドラ 「あさが来た」
ネタバレあらすじ感想14週79話
2016年1月4日(月)放送
あさが来た14週テーマ「新春、恋心のゆくえ」

あさが来た ネタバレあらすじ感想・最終回まで 14週79話【1月4日(月)】

あさが加野屋の新次郎に嫁いで13年の月日が流れました。

あさ79明治11年(1878)。
その年の瀬、年越しの準備や新年の仕度に大忙しの加野屋では、久しぶりにこの時期を加野屋で過ごすあさも張り切っていました。

しかし、女中たちに交じって手伝おうとしますが、おなご仕事にあさは邪魔になるだけと、よのに追い払われてしまいます。

それではと、あさは店に顔を出し番頭の亀助の手伝いを買ってでますが「わては、何も考えんとがむしゃらに働きとおますのや!」と、番頭・亀助の様子が変です。

あさが来た_あさ79
「はあ?!亀助はん、ふゆの縁談で落ち込んで・・・」と、あさが言いかけ、また余計な事を言ってしまったと口を押えますが後の祭りです。

亀助はホントに落ち込んでしまうのでした・・・
 
 
 
やがて大晦日。
年越しのそばを準備する女中たちをよそに、あさはうどんを打ちます。「細くて長いも良いが、太くてめでたい」これも今後の加野屋に必要な事と言い、以後、加野屋の新しい風習になるのでした。

そして、元旦。
加野屋に新しい年が訪れました。
主・榮三郎の音頭で、店での新年の挨拶が終わると、食事となります。使用人たちにも正月料理が振る舞われ、亀助の前にもふゆが雑煮を差し出します。

あさが来た_亀助79亀助の気持ちを全く意に介さないふゆは、亀助に向かって「ようたべますなぁ」なんて、屈託のない笑顔を見せるものですから、亀助はたまらなくなり、雑煮をかきこむように食べ始め、そして、もちをのどに詰まらせてしまいます。

お騒ぎの中、危うく難を逃れた亀助は益々落ち込んでしまうのでした。

あさは落ち込む亀助を慰めながら、ふゆのことがあきらめられないのなら、頑張ってみたらどうかと応援します。

すると、そこにふゆが亀助を心配してお茶を持ってきました。あさは、二人を残しその場を離れると、店の前で、千代が新次郎・うめと羽子板をしている所へやって来ます。

あさが来た_ふゆ79 あさが来た_亀助7902

あさは、新次郎に亀助を応援したいと告げると、新次郎もその通りと言い二人で仲人を・・・などと話していると、一杯機嫌の弥七がやって来て「あの男や・・・、ふゆの縁談の男や」と二人の背中越しに指を差します。

振り返ると、そこに羽織袴に洋傘を持った男が・・・
つづく

 
「あさが来た」キャスト相関図一覧
「あさが来た」キャスト雁助&亀助の番頭たちが人気沸騰?!
「あさが来た」キャスト五代友厚のディーン・フジオカは福島生れ?!
「あさが来た」キャストふゆ役の清原果耶は3万分の1番~?!
「あさが来た」キャスト榮三郎の吉田君とジャニーズWEST?!
「あさが来た」キャスト忠嗣役の興津正太郎のロン毛が~?!

あさが来た 14週79話・感想まとめ

▮年末年始の加野屋

やっと待ちに待ったあさが来た始まりましたね~♡やっぱり朝ドラがないと寂しい(笑)
ドラマの中で年末のあわただしさに、あさが頑張って空回りする姿面白かったですよね!!

今まで仕事で走り回っていたから、奥の仕事(女性)に戸惑うのも当然かな~。
それでも役に立ちたい一心で頑張ってみるももの・・・お皿を飛ばしてひや~っとする場面!!
ナイスキャッチでうめの神業が光りましたね。

どこにも居場所がないと嘆きながら、新次郎さんと千代と3人でつき立ての餅を丸める姿が微笑ましかったです。

年が明けて今年もスタートしました。
榮三郎さんもしっかり頭首としての貫禄がついてきました。新年の挨拶も立派でした~♪
 

▮亀助さんの様子が~

毎回ムードメーカで元気がある亀助さんですが、今日はとても元気がないですね。心配です。体調は悪くなさそうなので、やはり恋煩いでしょうか?

今週のタイトルが「新春、恋心のゆくえ」ですので、亀助とふゆの恋愛に進展があるのかな???

ふゆに結婚の話が持ち上がっているので気がきではない亀助・・・。その気持ちを仕事に向けてがむしゃらに打ち込む姿に心が痛みます。恋愛って難しいもので「いい人」だけでは、先に進まないものなんですよね。

あさも新次郎さんも、おそらく視聴者の皆さんも、亀助さんとふゆが結ばれることを願っているのですが・・・。やっぱり難しいのかな??と、思いながらも応援せずにはいられない・・・。

それって亀助さんのナイスなキャラクターのせいなんでしょうね!!本当に私も亀助さんみたいなお兄さんがいたら、どんなに楽しいだろうと思いますもんね♪

ふゆのことが好きだからこそ、ふゆの幸せを願ってしまう。そんな優しい亀助さんがふゆに声をかけられてお餅を詰まらせてしまうシーンも憎めません。

誰よりも早く、ふゆが新次郎さんに思いを寄せている事に気づいた亀助さんでしたが、そのふゆの気持ちを、いくら兄の立場だとしても叶えてあげられないという所も、晴れない気持ちなのでしょうね。

今週の亀助さんは、話題の中心人物のひとりです。
どんな活躍を見せてくれるのでしょうか、やっぱり元気いっぱいの亀助さんが好きなので、早く元気で面白い亀助さんに戻ってほしいな~♪
 

▮あさが来た新春のご挨拶

前日の3日に放送された新春の番組ご挨拶では、これからの見どころが満載でした!!あさの洋装の姿とても綺麗で新鮮でしたね~。

これから新しい時代に向けての日本の変化を見ることができますね。希望の加野銀行も設立できるようでしたので楽しみです!

東京の忠興お父さんをお手本に、よきライバルになってくれることでしょうね。あさの女性実業家として飛躍していく姿、想像するだけでも嬉しくなっちゃいますね♡日本を明るくしてくれる予感がしました!!

明日はいよいよふゆの婚約相手とお父さんが登場します。
亀助さんの行動や、あさちゃん夫婦の行動に注目ですね(笑)わらっちゃいけないけど、楽しみです。

ふゆ役の清原果邪ちゃんは、本当に可愛くて人気がありますよね。女性でも妹や友達にしたいくらい可愛いと思うので、男性には大人気なはずですね。
今週は、ふゆに益々注目が集まりそう~♡

ではでは
感想byあさひめ

<<前回78話次回80話>>

関連記事

    ネタバレあらすじ

会員さまご案内ページ

ページ上部へ戻る