「なつぞら」ネタバレ18週まで公開コチラから 〉〉〉

【近況】ゆりが『ハガレン』実写版に出演!

 

スポンサーリンク

 

【近況】蓮佛美沙子さん「鋼の錬金術師」実写版映画で出演!

正太君も生まれて幸せいっぱいのゆりちゃんを演じている蓮佛美沙子さんですが、今冬公開予定の映画「鋼の錬金術師」に出演するようです。

この映画は、人気マンガ「鋼の錬金術師」を実写版で映画化したもので「鋼の錬金術師」はこれまでにもテレビアニメ化やゲーム化もされ、日本のみならず海外にもファンが多い事で知られている人気作品です。

hagaren
出典:告知サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/

また、ストーリーの内容とビジュアルの美しさから、女性ファンも多いのが特徴です。内容は、この世に存在する様々な物質を分解し、それらを再構築させるという“錬金術”を操る錬金術師の世界を描いた、ファンタジーストーリーです。

その内容から、この世界観は実写化が難しいとも言われていました。

主人公のエドワードは、幼い頃から錬金術の才能を持ち合わせていました。そんなエドには、可愛い弟・アルフォンスがいます。2人は、亡くなった母親を生き返らせる為に、錬金術を使おうとします。

しかし、亡くなった人間を生き返らせるという行為は、錬金術師にとってはタブー。それでも、2人は母親に会いたい一心で錬金術を使ってしまいます。しかし、失敗。さらに、タブーを犯してしまった兄弟は、その代償として、それぞれの身体を奪われる事に・・・。

rennnbutuエドは左脚を、弟のアルは身体の全てを失うのです。弟の身体を取り戻す為、エドは再び錬金術を使い、自らの右腕を犠牲にし、アルの魂を錬成します。そして、身体を失ったアルの魂を、鎧に宿らせます。そして、失ったものを取り戻す為、兄弟は“賢者の石”を探す旅に出るのです・・・。
出典:ニュースウォーカー http://news.walkerplus.com/

今回の映画は、映画の世界観に合った場所を探し、イタリアでロケが行われたそうです。撮影は昨年の夏に終えているようで、現在は、CGの映像を制作しているようですよ。

主人公を演じるのは、Hey! Say! JUMPの山田涼介さん。蓮佛さんは、ディーン・フジオカさん演じる焔(ほのお)の錬金術師・マスタング大佐の側近・ホークアイ中尉を演じます。クールで美人な部下とも言われているホークアイなので、蓮佛さんにはピッタリですよね~。

監督は、映画「ピンポン」でメガホンを取った曽利文彦氏。2017年12月公開予定との事ですが、映画の詳細はまだ明かされていません。公開が待ち遠しいですね。

★べっぴんさん・キャスト【近況】を見る>
▮トップページへ戻る▶

 

スポンサーリンク