「スカーレット」ネタバレあらすじ感想一覧〉〉〉

【近況】潔さん「精霊の守り人-2」や新作映画に大忙し!

『精霊の守り人』でラスボス役?高良健吾さん

潔役を好演中の高良健吾さんですが、どうやら今、いくつもの大作への出演で大忙しのようですよ~♪。

まず、NHK大河ファンタジードラマの「精霊の守り人」に、シーズン2から出演される事が決ままりました。このドラマは、NHKで3年という長期にわたって放送されるシリーズものです。

シーズン2のサブタイトルは「悲しき破壊神」との事で、高良さんは今シーズンとシーズン3の最後まで出演の予定だそうです。

rairu02高良さんが演じるのは、綾瀬はるかさん演じる主人公・バルサが戦う敵・ラウルで、どうやらラスボス的存在のようです。

ラウルは主人公達と敵対するタルシュ帝国の第二王子で、頭脳明晰で無駄を嫌う性格。そんな性格の為、躊躇なく次々に他国を侵略し、自国の勢力を拡大させてきた経緯があります。

放送は、2017年1月21日(土)の午後9:00からのスタートで、シーズン2・全9回の放送予定です。ちなみに、このドラマには大急百貨店の大島社長を演じる伊武雅刀さんや、二郎役で出演中の林遣都さんも出演されているんですよ。

そしてもう一つ、今年公開の映画の情報です。熊本県を舞台として制作され、昨年上映された映画「うつくしいひと」の続編の上映が予定されています。監督の行定勲さんを始め、出演者も熊本出身の方が多いこの作品。

実は、高良さんが監督に「熊本で映画を作りたい!」と提案し、そこから熊本出身の俳優さん達が集まったのだとか。さらに、元祖ゆるキャラのくまもんも出演する事になったそうです。

そんな熊本愛に溢れる映画の続編が、2017年4月に開催予定の熊本復興映画祭での上映を目指して、現在進行中の模様です。

先日の熊本地震による被害を受けた場所を中心にロケを行うそうで、行定監督は、地震の直後と復興後の惨状を記録に残したいと思い、映画の続編を撮ろうと決めたそうです。

高良さんの演技はもちろん、熊本の風景にも注目して観たい作品ですね。

★べっぴんさん・キャスト【近況】を見る>
▮トップページへ戻る▶

スポンサーリンク