「なつぞら」ネタバレ18週まで公開コチラから 〉〉〉

なつぞらネタバレあらすじ感想14週82話【7月4日】

 

スポンサーリンク

 

NHK朝ドラ「なつぞら」
ネタバレあらすじ感想14週82話
2019年7月4日(木)放送

なつぞら第14週テーマ「なつよ、十勝さ戻ってこい」

なつぞらネタバレあらすじ感想・最終回まで!14週82話

なつと咲太郎は帯広の『雪月』へ到着。

そこから、雪之助の運転する車で、十勝の柴田家へ向かいました。

柴田家にて・・・ 

なつは、台所にいた富士子に「ただいま」と抱きつきました。

一瞬で、時が戻ったような二人。

すると、首を長くして待ちわびていた柴田家の面々が、満面の笑みでやってきて、なつと咲太郎を歓迎しました。

挨拶もそこそこに、なつは「じいちゃん、千遥は?」と見回します。

おらんようになった・・・」と、泰樹。

うろたえる、なつと咲太郎。

気づかないうちに千遥はいなくなってしまい、探しても見つからなかったと口々に言います。

すると、突然家を飛び出したなつは、千遥を探そうと目的もなくただ走ります。

なつぞら14週82話_なつ

そんななつを咲太郎が追いかけ呼び止めます。

もうとっくに居なくなっていたことをあらためて思い、なつは地面にへたりこんで泣いてしまうのでした。

朝食にて・・・ 

皆が揃うも、誰も物言わず黙々と朝食を口に運んでいました。

富士子が「もっと楽しい朝ごはんになってるはずだったのにごめんね・・・」と、すまなそうになつに言います。

なつぞら14週82話_ふじこ_富士子

それを聞いたなつが言います。

千遥がここに来て みんなに会って嫌な思いをするわけがない、「やっぱり千遥が私に会いたくなかったのさ・・・」と、弱音を漏らすのでした。

やがて富士子は、千遥から聞いた生い立ちを二人に伝えます。

家出をした後、『置き屋』で育てられた事。

でも「自分は運が良かった」と言ってたし、それは嘘じゃないと思うと、二人に話すのでした。

富士子の話を聞き、なつと咲太郎は少し安心します。

そこに信哉が、やって来ました。

信哉は昨日撮った千遥の写真を渡します。その写真を見つめるなつと咲太郎。

なつぞら14週82話_咲太郎_なつ_さいたろう

そして信哉は、撮影時に千遥が嫌がって怯えた様子を話しました。

さらに、千遥とあまり話をしなかったという信哉に、「どうして話をもっと聞いてくれなかったの!」と、めずらしく信哉を責めてしまうのでした。

なつぞら14週_なつ_82話

その様子を黙って見ていた泰樹が、なつを誘い出しました。

牛舎にて・・・

泰樹は、千遥が搾乳した牛の前に、なつを連れてきました。

そして、嬉しそうに乳絞りをしていた千遥の様子をなつに話します。

昔のなつと同じで、あの笑顔に嘘はないと話すと、「なつも信じろ、必ず知らせがくる」と言い微笑むのでした。

なつぞら_泰樹_たいじゅ

それを聞いたなつも、落ち着きを取り戻したかのようにやさしい表情になって、しずかにその牛を見つめるのでした。

翌日の事・・・ 

集乳室でバターチャーンを前に、「誰かが来たらバターを作ろうと思っていた」と言い、千遥に食べさせようとしていた事を話します。

戻ってきたら、食べてもらおう・・・」と、なつも千遥がいつか帰ると思えるようになっていました。

そんな話をしているところに、明美が飛び込んできました。

なつぞら_あけみ_明美

千遥ちゃんから手紙が来た!

手紙を手渡されたなつ。

柴田なつ様』『奥原咲太郎様』と書かれた封書を手に、再びなつの心がざわつくのでした・・・

◇ちはる役・清原果耶さんのプロフィールはコチラ▶

◇なつぞらアニメ編キャスト相関図はコチラ▶

ランド♬いんふぉめ♬

*ネタバレ予告時点での「いんふぉめ」です。感想は放送後の掲載となります。~♬

いよいよ、奥原兄妹の再会の夢が叶うのでしょうか!?

泰樹じいちゃんの口にする言葉とは何なのか、気になります。

「おい、なつの妹はなかなかスジがいいぞ、良い牛飼いになるな」と、笑い飛ばしてくれればいいのですが、どうなることやら・・・。

千遥の動向は、放送まで待つしかなさそうですね。

さて、なつは上京して以来、3年数か月ぶりの里帰りになります。

泰樹をはじめ家族との再会はもちろん、十勝の景色、牛舎、富士子の手料理など、なつを元気にさせてくれるものがたくさん待っていることでしょう。

きっと、東京育ちの咲太郎には驚きの連続でしょうね♪

なつぞら 感想・最終回まで!14週82話

感想記事は、放送後掲載させていただきます。

よろしくお願い申し上げます。

◀81話 | 83話▶

 

 

スポンサーリンク