「なつぞら」ネタバレ26週・最終回まで一気公開中!〉〉〉

なつぞらネタバレ16週94話のあらすじと感想【7月18日】

NHK朝ドラ「なつぞら」
ネタバレ16週94話・あらすじ感想
2019年7月18日(木)放送

なつぞら第16週テーマ「なつよ、恋の季節が来た」

なつぞらネタバレ16週94話|あらすじを最終回まで!

作画課にて・・・ 

なつ達の短編映画の作画作業は大詰めを迎えていました。

坂場は描き終えた原画を見てあれこれ言いだし、挙句に描き直しを求めてきます。

なつぞら_麻子_あさこ

坂場が立ち去ると、麻子は「何なのあの人腹立つ!」と怒り爆発させます。

そんな中、なつは「冷静に考えるとなるほどって思うことも多い」と理解を示します。

しかし、再びやって来た坂場に、今度はなつが描き直しを迫られます。

すると、なつもまたみんなと同じように、坂場の言うことが理解できないと怒りをあらわにするのでした。

美術課にて・・・ 

なつは、背景の森を確認するために、背景画を担当する陽平をたずねました。

なつが坂場への不満を切り出すと「彼らしい」と陽平は笑い、人に苦労をかけてる分あれは相当勉強していると話します。

なつぞら16週_陽平_ようへい

さらに、坂場が天陽の絵も知っていたと言い、帯広で入賞した作品が載った美術雑誌を見て、その絵に感動していたと打ち明けました。

天陽君の絵をイッキュウさんが・・・」と意外なつながりに驚くなつ。

陽平は、絵に対する貪欲さは絵描き以上かもしれないと坂場を称えると、「負けないで頑張って、いい作品にしよう」となつを元気づけるのでした。

『風車』にて・・・ 

仕込み作業をしながら、亜矢美が夕見子に高山の様子をたずねました。

高山はジャズ評論の原稿を雑誌社に持ち込むが、うまくいかず二人で喧嘩ばかりしていると夕見子は言います。

なつぞら16週_夕見子_ゆみこ

さらに、お互いに強くならなければ不公平「そのために東京に出てきた」と二人の関係を冷静に見つめていました。

その時、店の電話が鳴ります。

亜矢美が電話に出ると、電話交換手の「北海道音問別・・・」の声に、とっさの判断で電話を切るのでした。

その夜の柴田家にて・・・

亜矢美から事情を聞いたなつが、夕見子が帰ったのを見計らって十勝に電話をかけました。

なつは亜矢美に電話を替わると、富士子は、二人の娘が世話になるお礼を伝えます。

なつぞら16週_あやみ_富士子_ふじこ

泰樹と剛男が聞き耳を立てていることに気づかない富士子は、亜矢美に夕見子の様子をたずねました。

亜矢美は、夕見子が東京へ来たころと比べ冷静になりつつあるので「今がチャンスかもしれない」と助言します。

富士子は「すぐ行きます」と言って受話器を置きました。

なつぞら16週_剛男_たけお

すると「夕見子がどうした?」血相を変えた剛男の声。

観念した富士子は夕見子の状況を泰樹と剛男に打ち明けました。

黙っていたことに憤慨する剛男に、すぐ行って騒いだら火に油を注ぐようなものだと、夕見子の性格をよく知る母親だからこその考えを口にします。

なつぞら_剛男_たけお

富士子の調べでは、高山は札幌の老舗デパートの長男で、二人とも大学には休学届を出していました。

すぐに連れ戻しに行こうと興奮する剛男に、親が行ったら冷静でなくなる「それで傷つくのは夕見子だ」と言い剛男を黙らせます。

ひとりしきり考え込みひらめいた富士子は、「じいちゃんに優しくされたら夕見子も素直な気持ちが出せる」と言い「甘えさせてやってや、夕見子を!」と、泰樹に迎えに行ってほしいと頼むのでした。

なつぞら_泰樹_たいじゅ

いや無理じゃ!」顔がこわばる泰樹・・・。

『風車』にて・・・

数日後の事。

なつと亜矢美が朝食の準備をしていると、突然、夕見子と高山がやってきました。

夕見子は、「あんたうちの家族に話したでしょ」となつをにらみつけます。

なつぞら16週_夕見子_ゆみこ

そして、「裏切ったっしょ!」となつを責めるのでした・・・

 

なつぞらネタバレ16週94話|感想を最終回まで!

◀93話 | 95話▶

 

陽平くんがなつの結婚相手説!?

久々に陽平くんの登場です!

天陽くんのお兄さんであり、『東洋動画』の美術家にいる背景画の担当です。

なつが、アニメーターを志すキッカケにもなった「仲さん」との引き合わせたのも陽平くんのおかげ

あまり出番が無くて、寂しいところですね。


ところで、一説によると、陽平くんがなつの結婚相手の候補の一人だと言われています。

その理由は、なつのモデルと言われている奥山玲子さんの結婚相手で、アニメ界のレジェンドの小田部羊一さんの経歴と名前です。

小田部さんは東京芸術大学の卒業生で、陽平くんも芸大出身。

さらに、「山田陽平」と「小田部羊一」の「よう」と発音と、名前の文字のシルエットが似ているからとのことです。

ん~、まんざらでもない説ですが、それにしては、登場回数が少ないところが、いささか気になりますね。

今後の展開で、陽平くんが急浮上するのかな!?

 

策士・富士子ちゃん

電話を通して亜矢美さんと富士子さんがご対面。

分割された画面の左右に大女優が並ぶのは、なかなか壮観なビジュアルですね。

さて、亜矢美さんから夕見子の動向を入手した富士子さん。

剛男さんと泰樹じいちゃんにバレてしまいましたが、その後の手際のよい作戦の立て方から想像すると、わざとバレるように仕向けたとしか思えません。

さらに、高山くんの身元調査をどうやって済ませたのかも疑問。

まさか、身元調査に長けている信さんに頼んだのかな!?

夕見子の性格を冷静に分析し、興奮する剛男さんをなだめる

さらに「男親は娘の気持ちより相手の男を抹殺することしか考えないでしょ」とドキリとさせます。

そして、最後は泰樹じいちゃんに「甘えさせてやって夕見子を」と甘える。

女策士にしか、見えませ~ん♪

 

94話はいかがでしたでしょうか。
富士子さんの調略により、泰樹じいちゃんが刺客として送り込まれそうです。
東京を歩くじいちゃんが想像できませ~ん♪

ではでは
朝ドラ♪ランド♬一同

 

◀93話 | 95話▶

 

 

スポンサーリンク