「なつぞら」ネタバレ18週まで公開コチラから 〉〉〉

なつぞらネタバレ16週95話のあらすじと感想【7月19日】

 

スポンサーリンク

 

NHK朝ドラ「なつぞら」
ネタバレ16週95話・あらすじ感想
2019年7月19日(金)放送

なつぞら第16週テーマ「なつよ、恋の季節が来た」

なつぞらネタバレ16週95話|あらすじを最終回まで!

*予告あらすじは、放送と違う場合があります。当日の放送後修正しています。

激高した夕見子が、恋人の高山を伴って『風車』に乗り込んできました。

夕見子の激高する理由は、念を押して口止めしたにもかかわらず、なつが夕見子のことを十勝の家族に伝えていたことでした。

なつの行動は、夕見子を案じた上でのことでしたが、夕見子には許せないことでした。

夕見子はなつを激しく非難すると、東京を出て別の地へ行くと言い出します。

なつは、夕見子と一緒に育った柴田家への熱い気持ちを伝えますが、夕見子にはまったく響きません。

すると、二人の激しいやりとりを聞いていた高山が、その場に居る全員がびっくりすることを口にするのでした。

すると今度は、夕見子と高山が舌戦を繰り広げはじめました。

その様子をこっそり見つめる、十勝から駆け付けたあの人の姿がありました・・・。

ランド♬いんふぉめ♬

*ネタバレ予告時点での「いんふぉめ」です。感想は放送後の掲載となります。

なつの思いやりは仇となり、夕見子と言い争いが起きるようです。

「夕見子の乱」が大きく動き出す気配で、ドキドキしますね。

恋人の高山くんが切り出す、驚愕の事実とは何なのでしょうか?

夕見子も知らない事実のようで、気になるところです。

まだ高山くんはベールに包まれた存在ですが、いよいよ正体が明らかになってきそうですね。

さて、最も気になるのが、十勝から誰がやって来るのかではないでしょうか。

順当に考えれば、母・富士子が本命かなと思います。

父・剛男や兄・照男は、夕見子と対峙するには心もとないため、残念ながら選ばれないと予想します。

となると、満を持して泰樹じいちゃん!?

番組情報によると、泰樹と高山は風貌が似ているとのことですので、似た者二人が顔を合わせるという演出もアリでしょう。

そして、夕見子と泰樹の組み合わせは、これまでほとんど描かれていないことからも期待は膨らみますね。

【追記】7/13(土)の16週予告時点で、北海道からやってくるのは「泰樹さん」のようです。

しかも、誰かを殴っているようなシーンが・・・

とにかく、ドキドキしそうな回になりそうですね ((+_+))

◇北海道キャスト相関図とプロフはこちら

 

なつぞらネタバレ16週95話|感想を最終回まで!

感想記事は、放送後掲載させていただきます。

よろしくお願い申し上げます。

 

◀94話 | 96話▶

 

 

スポンサーリンク