「スカーレット」ネタバレあらすじ感想一覧〉〉〉

なつぞらネタバレ18週108話のあらすじと感想【8月3日】

NHK朝ドラ「なつぞら」
ネタバレ18週108話あらすじ感想

2019年8月3日(土)放送
なつぞら第18週テーマ「なつよ、どうするプロポーズ」

なつぞらネタバレ18週108話|あらすじを最終回まで!

『風車』にて・・・ 

翌朝の事。

「なんだそれは!婚約解消ってことか!!」と、咲太郎が怒りをあらわにします。

すると、「婚約なんてしていない・・・」と、なつは力なく答えるのでした。

咲太郎は、「そんな奴とわざわざ結婚する必要はない、忘れちまえ!こっちから願い下げだ」と息巻きます。

その時、入り口の引き戸を開ける音がしました。坂場がやってきたのです。

大切な妹の心を傷つけた坂場を許せないと、咲太郎は坂場を追い返そうとします。

なつぞらネタバレ_坂場さかかば

亜矢美が咲太郎を落ち着かせようとし、なつはその様子を見守るしかありません。

坂場は、もう一度話をさせてもらいたいと言い、なつの前に進み出ました。

「ゆうべ一晩、あなたのことを想い、あなたを失う恐怖を感じました。そしてたどりついた答えは、奥原なつのことが心の底から好きだということです」

なつぞらネタバレ_さかば坂場

「もう遅いかもしれないけど、心の底から言わせてください!あなたが大好きです」

そして坂場は、咲太郎に向きなおると「どうか許してください。妹さんを僕に下さい!」と深々と頭を下げるのでした。

なつぞらネタバレ_坂場さかば

一瞬なつを見た咲太郎の目が、なつの心情を察します。

そして、「まずはなつの許しを取れ」と、坂場に言うのでした。

坂場は、改めてなつにプロポーズします。

「どうか結婚してください。もう一緒には漫画映画は作れないかもしれないけど、あなたの人生を作ります。一生を懸けて一緒に作ります。」

なつは「ありがとう」とうなずき、坂場を見つめました。

なつぞらネタバレ_なつ

「必ず傑作にします」という坂場に、咲太郎は「普通でいいんだよ、普通で!気取ったこと言うな」と言いながらも、 うれし涙を拭うでした。

そして、「なつを幸せにしろよ!不幸にしたら絶対に許さねえからな!覚えとけよ」と、咲太郎流の精いっぱいのエールを送るのでした。

坂場は咲太郎の目を見据えて「はい」と大きくうなずくと、 なつを強く抱きしめるのでした・・・。

なつぞらネタバレ_なつ

『川村屋』にて・・・ 

晴れて結婚の決まった二人は、『川村屋』へ報告に訪れました。

なつぞらネタバレ_マダムこうこ

マダム光子は、二人の結婚を喜ぶと「なっちゃんをどうかよろしくお願いします」と、まるで身内のように坂場に頭を下げるのでした。

『東洋動画』にて・・・ 

二人はその足で『東洋動画』に向かいました。

仲に結婚の報告すると、「そう!それはおめでとう」と二人を祝福します。

そして、作画課のスタッフや、桃代や陽平たちも二人を祝ってくれるのでした。

十勝にて・・・ 

 

なつぞらネタバレ_なつ坂場

二人は結婚の報告に、北海道の『柴田牧場』へとやって来たのでした・・・

つづく

 

なつぞらネタバレ18週108話|感想を最終回まで!

◀107話 | 109話▶

坂場くんの二度目のプロポーズ

一度目のプロポーズは、最悪の結果をもたらしました。

ちなみに、最初のプロポーズは長編映画が決まった昭和40年(1965年)の春。

そして映画が大失敗して、結婚の約束を撤回したのが昭和41年(1964年)の夏です。

つまり、1年半近く以上も待っていたなっちゃんに、あの撤回の仕打ちは最悪でしたね。

でも、今日の坂場君の二度目のプロポーズは、文句なしの満点

今までの、不器用さや、ぎごちなさとは打って変わった男らしい坂場くんでした。

「一生かけてあなたの人生を作ります。」だなんて、とても素敵な言葉です。

最初のプロポーズで、こうやっていれば、なっちゃんを無駄に悲しませることもなかったのに!とも思いましたが、雨降って地固まるとも言いますから結果オーライですね。

そして、なっちゃんのこととなると、200%血の気が多くなる咲太郎兄さん。

でも、今日のプロポーズなら、文句がつけようがないですよね。

抱き合うなっちゃんと坂場くんを、嬉し涙を浮かべていて見守る咲太郎兄ちゃんと亜矢美さん。

二人と同じようになっちゃんを支えてきた(つもりの)身としても、感無量で、二人に感謝の言葉を伝えたくなりました♪

 

この投稿をInstagramで見る

 

【公式】連続テレビ小説「なつぞら」さん(@natsuzora_nhk)がシェアした投稿

 

ギャルソン野上さんが本領発揮!

なっちゃんと坂場君が結婚することを聞いた『川村屋』の名物ギャルソン野上さんが、秀悦というか傑作でしたねぇ♪

いつもは完璧なほど落ち着き払っているのに、なっちゃんから結婚報告を受けた途端に、狼狽して言葉を失い、さらには見事なコケ芸まで披露してくれました~。

でも、気を取り直すとお得意の皮肉は忘れていませんでしたね。

なっちゃんには「こんなに遅い結婚でも、反対されるものなのですね」とチクリ。

「だってバカだもの」と咲太郎を揶揄するマダムにも「そのバカを待ちわびている不憫な人もいる・・・」と、チクリ。

相変わらずの、皮肉屋さんぶりに和まされました。

そして、笑いの中にもとんでもない仕込みがありました。

ここでついに、マダムの咲太郎への思いをチラ見せです。

マダムと咲太郎の関係って何なの・・・!?
(先が気になる方は、第20週あらすじをご覧ください)

 

なんだか、ハートマークがあちこちに飛び回っている18週でしたね。
次週19週は、ほぼ一週間まるごと北海道。
柴田家の洗礼を浴びる坂場くん。
泰樹じいちゃんが最大の難関になることは間違いないでしょうね。
抹殺されないことを祈るばかりです。
19週も楽しみでしかたありませんね♪

 ではでは
朝ドラ♪ランド♬一同

◀107話 | 109話▶

 

スポンサーリンク