「なつぞら」ネタバレ26週・最終回まで一気公開中!〉〉〉

なつぞらネタバレ19週112話のあらすじと感想【8月8日】

 

スポンサーリンク

NHK朝ドラ「なつぞら」
ネタバレ19週112話あらすじ感想

2019年8月8日(木)放送
なつぞら第19週テーマ「なつよ、開拓者の郷へ」

なつぞらネタバレ19週112話|あらすじを最終回まで!

農協の工場建設問題は無事に解決しました。

十勝支庁にて・・・ 

なつは、取材に来ていた信哉と再会を果たします。

なつぞらネタバレ19週_信哉のぶや_のぶ

信哉は、なつと坂場の結婚を祝福すると、「なっちゃんをどうかよろしくお願いします。本当に辛い思いをしてきた人なんです」と坂場に丁寧にお願いしました。

そして、信哉は、自分も去年結婚したと言いなつを驚かせます。

辛い幼少期を共に過ごしたなつと信哉は、互いの『新しい家族』を喜び合うのでした。

草原にて・・・ 

坂場は十勝で数日間過ごすことで、なつの育った環境を知り、なつが多くの人たちからのたくさんの愛情を受けて育ってきたことを実感していました。

なつぞらネタバレ19週__坂場さかば

坂場は「君の絵を動かす力は、この大地に吹く風みたいに君が生きてることそのものの力だと実感した」とその感想を伝えます。

そして、自分も「また漫画映画を作りたい」また一から挑戦してその道を探りたい。

だから他の就職先は考えられないと秘めたる思いを伝えます。

静かに微笑みながら聞くなつに「苦労かけるかもしれないけどいいかな?」と坂場はたずねました。

「いいに決まってるっしょ」

なつぞら19週ネタバレ_なつ

なつはそう答えると、坂場の胸に飛び込み「こうすれば生きる力だって2倍になる。大丈夫だって」と、未来を見つめ始めた坂場を勇気づけるのでした・・・

夕食にて・・・ 

テレビのニュースから、十勝支庁での出来事が流れてきました。

なつや坂場、夕見子、剛男が映し出されるので食卓は沸きます。

なつぞらネタバレ19週_食卓

天気予報を伝える女子アナの名前「佐々岡道子」を見てピンときたなつが「この人が、信さんの結婚相手だわ!」と言い出すと、またもや食卓が沸くのでした。

翌日のこと・・・ 

なつは、組合長の田辺から呼ばれて、帯広の病院をたずねます。

田辺は、工場建設計画の過労がたたり、静養のために入院していたのでした。

なつぞらネタバレ19週_田辺組合長

田辺は、新会社は『十勝協同乳業』、ブランド名は『たんぽぽ』に決まったと話します。

たんぽぽは、十勝農民の種まきの季節である春の訪れを知らせる花でした。

それを考えたのは剛男だと打ち明けると、なつがたんぽぽの時期に十勝にやって来て、たんぽぽを食べたことを懐かしく田辺に話していたと言います。

なつぞらネタバレ19週_田辺組合長

そこで、その『たんぽぽ』の商標マークを、なつに考えてほしいと田辺が言います。

恐縮するなつに、坂場も「君の発想力ならきっといいものが書ける」と背中を押すので、なつも「喜んでやらせてもらいます!」と、その話を引き受けるのでした。

なつぞらネタバレ19週_なつ

『雪月』にて・・・ 

その頃『雪月』では、雪次郎の新しい挑戦が着々と進んでいました。

なつぞらネタバレ19週_雪次郎ゆきじろう

雪次郎に呼び出されたなつ、坂場、夕見子、天陽、門倉、良子の面々。

そして、倉田先生もいます。

満を持してあらわれた雪次郎が「先生、みんな、これが俺の新しい魂です!」と、新作のお菓子を披露するのでした・・・

なつぞらネタバレ19週_雪月

 

なつぞらネタバレ19週112話|感想を最終回まで!

◀111話 | 113話▶

◆信さんの相手は女子アナ

北海道に赴任している信さんと、なっちゃんの久々のご対面が叶いました。

千遥が柴田家を訪れた時以来なので、二人は7年ぶりに会ったようです。

ところで信さん、ちゃっかりと女子アナと結婚していたとは隅におけませんね♪


お相手の佐々岡道子役は、女優の三倉茉奈(みくらまな)さんです。

朝ドラヒロイン9人目の登場ですね。

今度は夫婦揃っての登場を期待したいです♪

さて、信さんがイッキュウさんになっちゃんを託していましたね。

信さんにとって、なっちゃんのことはとても大切な存在だということが、ひしひしと伝わってきました。

なっちゃんをずっと支えてきた信さん。これからも、交流していてほしいものですね。

 

◆男性はめんこい娘(こ)が気になる!?

知った顔がテレビニュースから流れたので、柴田家は大盛り上がりでしたね。

さらに、天気予報を読む女子アナが、信さんと同じ苗字であることにすぐに気が付いたなっちゃんの感は鋭そうですね。

信さんの奥さんだと思われる女子アナに見入りながら、「めんこい娘だの」と、しれっとつぶやく泰樹じいちゃん。

泰樹じいちゃんと同意見とみなされた照男兄ちゃんが、奥さんの砂良さんから睨まれていましたが、これって、男性はめんこい娘が気になると泰樹じいちゃんが証明したようなものですよね。

食後に好物の甘いもの(雪月謹製のどら焼き?)を頬張りながら、ボソッと呟く泰樹じいちゃんが、最高に可愛いらしく面白かった一幕でした~!

◆イッキュウさんの決意

なっちゃんが多くの人たちから愛されて育ってきたこと、そして、それらの人々の愛情に応えて生きてきたことを感じ取ったイッキュウさん。

なっちゃんの絵を生み出す、原点に気づきましたね。

そして、十勝の空の下で、これからも漫画映画に挑戦するとイッキュウさんが決心すると、力強く抱きしめて励ますなっちゃんは心に残るシーンでした。

また一つ、二人の絆が深まったように感じました。

イッキュウさんはこの旅を通して、人生観に少し変化が出てきたのかもしれませんね。

あとは、イッキュウさんのご家族への挨拶を済ませるのみとなりました。

僕の両親なら心配はない」と言っていますが、やはりご家族に会ってみるまでは心配ですよね。

どうか、受け入れてもらえますように・・・♪

 

112話はいかがだったでしょうか。
いよいよ明日113話では、雪次郎くんの「魂」のこもったお菓子の試食と、夕見子へのプロポーズが・・・。
明日も見逃せませんよ♪

 ではでは
朝ドラ♪ランド♬一同

◀111話 | 113話▶

 

 

スポンサーリンク