「なつぞら」ネタバレ26週・最終回まで一気公開中!〉〉〉

なつぞらネタバレ20週120話のあらすじと感想【8月17日】

 

スポンサーリンク

NHK朝ドラ「なつぞら」
ネタバレ19週120話あらすじ感想

2019年8月17日(土)放送
なつぞら第20週テーマ「なつよ、笑って母になれ」

なつぞらネタバレ20週119話|あらすじを最終回まで!

なつの妊娠が判明しました。

坂場の後押しもあり、なつは子どもを育てながらアニメーター続けることを決意します。

作画課にて・・・ 

なつは、下山と神地に妊娠3か月だと報告し、たとえ『契約社員』になっても仕事を続けると夫婦で決めたことを打ち明けました。

なつの強い思いを知った神地が「みんなに話そう!」と仲のところへ向かいました。

なつの妊娠を知って仲は祝福します。

すると下山が「お~いみんな、なっちゃんに赤ちゃんができたぞ!おめでとう」と大きな声を上げて、アニメーター全員に知らせます。

皆の注目が集まったことを確認した神地と下山が、仲に向かい、なつが『契約社員』になってもいいのかと問い詰めました。

そして、「アニメーター全体の存在価値が問われている!」と神地は宣言すると、なつの経験と技術は簡単に代わりが見つかるものではないと熱弁します。

聞き入っていた皆もうなずきます。

さらに神地は、「今なっちゃんを守れるのは男でも女でもない、俺たちアニメーターの仲間しかいないんですよ!」と力説します。

なつも、『契約社員』ではなく『正社員』として続けたい、他の女性アニメーターのためにもそういう道を作りたいと訴えます。

その志を聞き、なつを失ってはいけないと、アニメーターたちが動き出すのでした・・・

社長室にて・・・ 

なつが社長室に入ると、アニメーターたちも後に続きました。

何事かと山川社長が驚いていると、仲が「作画課の奥原なつよりご報告があります」と口火を切ります。

なつが妊娠したことを伝えると、山川は苦虫を噛むような顔を浮かべ「それは・・・おめでとうございます」と言い、産休のことを話し始めました。

すかさず神地と下山が、茜の時の様に産休後に『契約社員』に切り替えないでほしいと訴え、なつも「どうかお願いします!」と深々と頭を下げました。

憮然とした表情を浮かべた山川は、まるで組合のデモだとして、仲と井戸原にいつから組合員になったのかと嫌味を言う始末です。

すると井戸原は、組合を超えた一人一人の個人的な支援だと告げるのでした。

そして、仲は「奥原なつを契約社員にするなら我々全員を契約社員にしてください」と、とんでもないことを言い出します。

「おい・・・ちょっと待ってくれ!」アニメーターの結束の固さに、社長の山川も焦ります。

そして、意地悪で『契約社員』にしようとしているわけじゃないと言い、自由に働けるほうが楽だろうと、会社なりの理由を話します。

するとなつが、楽がしたいわけでも、お金が欲しいわけでもなく、仕事でもっともっと成長していきたいのだと訴えました。

そして、会社から望まれなくなることが、一番苦しいと胸の内を吐露します。

山川社長が、なつの妊娠に微妙な反応をしたのには理由がありました。

実は、次の作品でなつを『作画監督』に抜擢するつもりだったのでした。

それを聞いたなつは「是非やらせて下さい!やってみせます」と願い出ます。

作画監督は激務でしたが、なつはもう後には引けませんでした。

なつの真剣な表情を見た山川は「よし分かった」と言うと、出産後に『作画監督』をやることを前提に、引き続き正社員として働くことを了解するのでした。

仲間たちが動いてくれたおかげで、なつは正社員を続けられることになったのでした・・・

◇各アニメーターのプロフはこちら▶

 

なつぞらネタバレ20週120話|感想を最終回まで!

◀119話 | 121話▶

会社に負けるな!

子どもができたら退職なんて、ビックリです!

なっちゃんはもともと根性が座っていて、イッキュウさんが言うように開拓精神が備わっています。


そんな理不尽なことで泣き寝入りするはずはない、自分のやりたいことを諦めるわけがないと思っていました。

北海道で泰樹じっちゃんに鍛えられたなつが、女性アニメーターたちの道を開く開拓者となるのは、とても自然なことだと思えますよね。

開拓精神に火が付いたのかと思えるほど、今日のなつはキラキラと輝いて見えました。

もしかしたら、お腹にいる赤ちゃんが、なつをひと際強く輝かせていたのでしょうか!?

いずれにせよ、いつにも増して美しく強い『なっちゃん』でした。

 

大活躍の神っち

神っちの言動を見るたび、聞くたびに、熱い!熱過ぎる男だと思っていましたが、今日の神っちも熱かったですねぇ。

井戸原さんが「一体、仲さんにどうしろというのだ」と割って入らなかったら、仲さんに掴みかからんばかりの勢いでした。

熱いが、ノープランで突っ走る神っち。

でも怪我の功名なのか、 一致団結して山川社長と交渉することが叶い、なつも正社員のまま続けることが決まりましたものね。

そして、次作の『作画監督』になるとのことで結果オーライの大活躍でした。

それにしても、仲さんといい、井戸原さんといい、なっちゃんは良い上司に恵まれていますよね。

出産後も作画監督として頑張るなっちゃんを、必ず支えてくれることでしょう。

週末恒例の次週予告シーンに釘付けでいた。

次週は、いよいよ妊婦姿のなつが見られるんですね! 楽しみ~♪

 

120話は、いかがだったでしょうか。
イッキュウさんをはじめ、上司や仲間の後押しのおかげで、なっちゃんは正社員を続けることができましたね。
これで心を落ち着けて出産に臨めますね。元気な赤ちゃんを産んでもらいましょう。
来週もどうぞよろしくお願いします♪

ではでは
朝ドラ♪ランド♬一同

 

◀119話 | 121話▶

 

 

スポンサーリンク