「なつぞら」ネタバレ26週・最終回まで一気公開中!〉〉〉

なつぞらネタバレ21週121話のあらすじと感想【8月19日】

 

スポンサーリンク

NHK朝ドラ「なつぞら」
ネタバレ21週121話あらすじ感想

2019年8月19日(月)放送
なつぞら第21週テーマ「なつよ、新しい命を迎えよ」

なつぞらネタバレ21週121話|あらすじを最終回まで!

咲太郎の会社にて・・・ 

なつは、会社帰りに兄・咲太郎の『風車プロダクション』に立ち寄りました。

義姉となった光子に妊娠3か月を伝えると、光子は大喜びします。

そこへ、上機嫌な咲太郎と蘭子、レミ子、松井、島貫が戻ってきました。

新しいテレビアニメ『バケモノくん』の声優に、蘭子ら4人が決まったと喜んでいます

そんな中、なつが妊娠を報告すると、咲太郎は「そうか!できたか!やった・・・やったな、なつ!」と、喜びを爆発させます。

蘭子らもなつを祝福するのでした・・・。

柴田家にて・・・ 

なつは妊娠の報告するために、十勝の柴田家へ電話をかけました。

なつは富士子に「どうしよう・・・、今、すごく母さんに会いたい」と漏らします。

心配する富士子に「本当は少し怖いんだけど・・・私も・・・母さんになるの」と、母になる不安と喜びを伝えるのでした。

満面の笑みを浮かべた富士子は、集乳所に駆け込むと「じいちゃん!なつに子どもが生まれるって!」と泰樹らに報告します。

悠吉が嬉しそうに「おやっさんのひ孫が増えるべさ!」と祝福すると、泰樹は驚きと共に静かに喜びを噛みしめるのでした・・・

坂場家の夕食・・・ 

おもむろに、坂場は富士子のそばなら安心して産めるだろうにと口にしました。

なつは、仕方ない「ここで頑張るしか・・・」と、自分に言い聞かせるように答えます。

そしてなつは、『作画監督』を引き受けたこと坂場に伝えました。

坂場は子育てをしながら、激務の作画監督をこなせるのかと心配します。

なつは「やらなくちゃいけなくなったの・・・」と言い訳のような口ぶりをしましたが、「・・・やりたいの」と言い直し、自らの思いを明かすのでした。

なつの思いを知った坂場は、なんとか二人で乗り切ろうと笑顔を見せるのでした・・・

数ヶ月後・・・ 

お腹もかなり大きくなったなつ。

そんなある日、下山から退社した麻子の消息を聞かされます。

結婚してイタリアに行っていた麻子が日本に帰り、アニメーションの世界にも戻ったというのでした。

帰宅したなつは、夕食を手伝いながら早速そのことを坂場に話します。

すると突然、玄関のブザーが鳴りました。

なつが玄関を開けると、なんと噂していた麻子がやって来たのでした。

麻子はなつに会うなり「変わってないとは言えないけど、変わらないわね」と麻子らしい口ぶりに、二人は、一瞬であの頃に時が戻ったかのように微笑みます。

一緒に食卓に着いた麻子は、坂場の手料理を美味しいと言いながら過去を振り返ります。

麻子は、坂場が仕事を辞める引き金となった映画、『神をつかんだクリフ』にとても感動したと言います。

そして、「だからまた自分もやりたいと思うようになったの」と、アニメーション復帰のキッカケになったことを明かしました。

麻子からの思わぬ高評価になつと坂場が喜んでいると、「それで今日はイッキュウさんを誘いに来たの」と、麻子が言い出します。

「イッキュウさん、またアニメーションを作る気はない?」

麻子は真剣なまなざしで、坂場を見るのでした・・・

◇歴代ヒロイン11人目登場はあの人?!

なつぞらネタバレ21週122話|感想を最終回まで!

◀121話 | 123話▶

◆マコさんお帰りなさ~い!

クールビューティーのマコさんが復帰してくれて嬉しい♪

なっちゃんたちと、約8年ぶりの再会です。


そんなに時が経っているとは驚きですが、なっちゃんとは息がぴったりで、一瞬で8年の時を埋めましたね。

イタリアンファッションに身を包んで登場してくれることを期待していましたけど、マコさんのままでした。

しかも、お土産は吉祥寺産で、変わらぬ切れ味のブラックジョークを浴びせるあたりはさすが。

マコさんの「吉祥寺」と坂場家の「西荻窪」は、電車で一駅ですから、手軽に行き来できる距離ですね。

ところで、日本へ帰国した理由はなんだったんでしょうね。

マコさんの旦那さんは一流の建築家になったのかな?

お子さんはいるの? イタリア語はペラペラ?・・・質問は尽きませんね。

マコさんにグイグイと攻めることができるなっちゃんに、質問してもらいたいですね♪

 

◆光子お義姉さん

なっちゃんが「光子お義姉さん」と呼んでいたことが軽い衝撃でした。

もう『川村屋』のマダムでなく、社長夫人になったんですよね!


マダムも若くしてご両親を亡くして一人寂しかったと想像すると、家族ができて良かったですね。

だから、なっちゃんの子どもも、可愛がってくれそうですね。

マダム時代の妖艶なファッションも良かったですけど、今日のパンツルック姿も素敵でした。紺のスーツとフリルの白いブラウスのセンスが最高!

服も髪型も変わりましたけど、振る舞いや雰囲気などオーラがありますよね。

デキるビジネスウーマンの香りがします♪

 

◆風車の復活!?

咲太郎の声優プロダクション『風車プロダクション』で新しく決まったのはアニメ『バケモノくん』。

これは、『怪物くん』がモデルのアニメですよね。

蘭子さんもレミ子ちゃんも、チンピラコンビも適役かも♪

咲太郎の読みは当たったのか、会社は順調そうですね。

そして、結婚して加わった光子さんの力も大きいのかもしれませんね。

『風車』が無くなってとても寂しいですが、『風車プロダクション』で愉快な仲間たちが、バカなことを言い合っているみたいで嬉しくなりました♪


121話は、いかがだったでしょうか。
イッキュウさんと何度となくぶつかり合った麻子さん。
この二人が再びぶつかり合うとで、すごい作品が創り出されそうで期待が膨らみます。
明日も見逃せませんね♪

ではでは
朝ドラ♪ランド♬一同

◀121話 | 123話▶

 

 

 

 

スポンサーリンク