「スカーレット」ネタバレあらすじ感想一覧〉〉〉

なつぞらネタバレ21週124話のあらすじと感想【8月22日】

 

NHK朝ドラ「なつぞら」
ネタバレ21週124話あらすじ感想

2019年8月22日(木)放送
なつぞら第21週テーマ「なつよ、新しい命を迎えよ」

なつぞらネタバレ21週124話|あらすじを最終回まで!

早朝の坂場家にて・・・ 

突然あらわれた富士子が、なつの介抱をはじめると、剛男と泰樹までもが現れました。

三人は、初めての出産を控えたなつを支えるために、はるばる駆けつけてきたのでした。

富士子は「大丈夫、お腹が張っているだけ」と言い、体がお産に向けて準備しているところだとなつを安心させます。

その富士子の言葉に、やがてなつの痛みも和らぐのでした。

坂場もようやくほっとした表情になり、「助かりました」と富士子に感謝します。

すると泰樹が「いいもん持ってきた」と風呂敷包みをほどきます。

子牛を産んだ牛の初乳で作った『牛乳豆腐』を取り出すと、「滋養をつけるのはこれが一番じゃ」と愛おしそうになつを見ます。

富士子は、牛乳豆腐をどうしても自分で持って行くと、泰樹が言い張った事を明かすのでした。

三人が来てくれたの嬉しいですが、坂場家は狭くて全員は泊まれそうにありません。

状況を察した剛男は、どこかに宿を取ると話します。

それを聞いた坂場は、富士子だけでも家に泊まってくれるようにと頼みます。

富士子がそばに居てくれることで、なつも坂場も心強くなるのでした。

朝食の食卓にて・・・ 

坂場と富士子で作った朝食を五人で囲みます。

なつは「う~ん懐かしい・・・」と、牛乳豆腐に舌鼓を打ちました。

そこに剛男が、夕見子が手掛ける『たんぽぽバター』を差し出すと、なつの描いたマークもしっかりと入っていました。

そして、夕見子は新製品の開発で、頑張っていると聞き、なつは感心します。

「したけど…、夕見子もこれからどうなるか…」と、富士子が思わせぶりな顔をします。

「どうしたの?」と、なつ。

「実はね、できたの。夕見子にも・・・」と、富士子は夕見子の妊娠を報告します。

そして、なつの出産が春で、夕見子は秋だと嬉しそうに話すのでした。

「そうしたら同い年じゃないの」と、なつは大喜びします。

さらに、冬には照男と砂良にも二人目の子どもが生まれるといい、柴田家にはベビーブームが到来していました。

咲太郎夫妻が来訪・・・ 

そこへ咲太郎と光子が、大量の服やおもちゃを抱えてやって来ました。

咲太郎は、剛男と泰樹が宿を探すと聞いて「宿なんて言わずに、うちに泊まって下さいよ」と申し出ました。

咲太郎夫妻のはからいに、なつがお礼を言うと、咲太郎は「こうやってみんな、お前のそばについてるんだ。安心して産めよ、なつ」と優しく語りかけました。

大切な家族に囲まれたなつは、とても穏やかな笑顔を見せるのでした・・・

未明のこと・・・ 

次の日の未明、なつが苦しみだしました。

隣で寝ていた富士子が慌てて起きると、陣痛がきたようだと坂場を起こします。

「ううっ・・・痛い・・・この前と全然違う!」なつの出産が迫ってきたのでした・・・

なつぞら21週・歴代ヒロイン11人目登場!最高視聴率60%超えのあの人とは?

◆次回作「スカーレット」の主題歌はこの人に決定!

 

なつぞらネタバレ21週124話|感想を最終回まで!

◀123話 | 125話▶

泰樹じっちゃんが可愛い

グットタイミングで、十勝からからやってきた富士子母さん!


なっちゃんのそばに居てくれることになり、イッキュウさんはホッとしたでしょうね。

心強い助っ人の登場ですが、剛男父さんと泰樹じっちゃんはなつに会うのが目的みたいですね。

特にじっちゃんは、母牛の初乳で作った『牛乳豆腐』を、どうしても自分でなつに届けたかったのですね♪

なつに会いたいと素直に言えず、飛行機が怖いことを隠したり、咲太郎に嫉妬してみたり、なんでも牛に例える泰樹じっちゃんが可愛い!

そんな可愛らしいじっちゃんが、子育てに不安を抱えるなつを「それも覚悟して結婚したんだべ」「今さら弱音はいてる場合でね」と励まします。

じっちゃんは、いつでもなっちゃんの味方であり、先生なのですね。

泰樹じっちゃんは、80歳を過ぎたと言っていましたが、剛男父さんと富士子母さんの髪にも、白いものがチラリホラリ・・・。

柴田牧場もじっちゃんから、照男夫婦に代は移り「俺のやることはもうない」と言うじっちゃんが、少し寂しそうでもあり、満足そうにも見えました。

時間が経つのは早いものですね。

大好きな泰樹じっちゃんが、いつまでも元気でいてくれることを、心から願った朝なのでした♪

 

嫁姑対決は2対1の戦い?

照男兄さん夫婦の長男・地平ちゃんの妹か弟ができました。

そして、とうとう夕見子ちゃんにも赤ちゃんができたのこと。

まさにベビーブーム、めでたさも3倍!!!


富士子母さんも4人の孫のおばあちゃんになるのですねぇ。

おばあちゃんと言えば、ハタキを振り上げ、夕見子ちゃんの出社を阻止しようと立ちはだかる、とよばあちゃんが相変わらず元気過ぎるほどでしたね。

今は、妙子さんがとよばあちゃんとタッグを組んでいる様子・・・。

間に挟まれる雪次郎くんも大変そうですし、厨房に逃げようとする雪之助さんの気持ちもわかります。

「私を殺してからにして頂戴」だなんて…。

妙子さんも着々と、とよばあちゃんの後を継いでいるようです。

でも、夕見子ちゃんが唯々諾々と従うわけもなく、これからの三人のバトル(?)が楽しみになってきましたね♪

 

124話は、いかがだったでしょうか。
出産を目前にして、家族が勢ぞろいして本当に微笑ましく、ホッコリしてしまいました。
なっちゃんのお産が無事でありますように♪

ではでは
朝ドラ♪ランド♬一同

 

◀123話 | 125話▶

 

スポンサーリンク