「スカーレット」ネタバレあらすじ感想一覧〉〉〉

朝ドラ・過去ドラを無料で視聴する方法とは!【公式サイト編】

 

朝ドラ・過去ドラを無料で視聴する方法とは!

朝ドラや大河ドラマはもちろん!映画やドラマ13万本、雑誌70誌が見放題・読み放題。

最長1か月間・全部無料でお試しできる方法があるんですね。

公式サイトから人気の朝ドラ・過去ドラ15作品以上が観れるんです~♬

どんなのがあるか、ちょっと覗いてみる。~♬コチラから

今なら「なつぞら」はもちろん、天陽の母・小林綾子さんや、雪次郎の母・仙道敦子さんがヒロインや姉妹役で登場していた伝説の朝ドラ「おしん(1983年)」全297話。

引用:https://www.nhk.or.jp/

画像中央が天陽のお母さん小林綾子さん当時11歳右は田中裕子さん当時28歳です。

初々しいですね~

でもこの二人が、36年前、日本中の朝を涙の海にしてしまったのはご存知ですか?

そして、マダム光子・比嘉愛未さんヒロイン「どんと晴れ/2007年前期」

また、マコ役・貫地谷しほりさんヒロイン「ちりとてちん/2007年後期」

お二人とも20代初め、はちきれんばかりの若さで朝ドラデビューでした。

・貫地谷しほり(当時22歳)・比嘉愛未(当時21歳) 引用:https://www.jiji.com/

 

朝ドラや大河ドラマはもちろん!

映画やドラマ13万本、雑誌70誌もが見放題・読み放題。

最長1か月間・全部無料でお試しできる方法があるんですね。

その方法とは?!


『U-NEXT』はいつ登録しても
31日間無料です!

もちろん、ここでお知らせするのは、「裏技」や「グレーな方法」ではありません

正真正銘の「公式サイト」のご案内ですので、安心してお試しくださいね。

どうしてこのお話をするかと言うと、私たちが実際利用してみて「え~!!そんなぁ~」という、失敗をしてしまったからなんですね。

しかも、5人中4人が同じ間違いをしてしまいました~。

なので、皆さんにはそんな失敗を招かないようにと、改めて手順をまとめてみました。

是非お得な『無料・お試しキャンペーン』をフル活用して、見放題・読み放題を楽しんでくださいね~!

【1】最大限お得になる仕組みとは▶

【2】具体的な登録手順・解約手順▶

以上を、図解つきでご紹介しますね。

【1】最大限お得になる仕組みとは?(図解つき)

はじめに、NKHの朝ドラや大河ドラマを、公式サイトから「お得意に視聴する仕組み」をご紹介します。

お急ぎの方は「お得な仕組み・まとめ」▶にお進みください!

 NHKの朝ドラや人気番組を無料視聴する唯一の方法とは?

ビデオ・オン・デマンド、略してVOD(ヴイ・オー・ディー)とは、視聴者が観たい時に、見たい動画を、パソコンやスマホ、ネット接続のテレビ等で視聴することができるサービスの事です。

『Hulu・フールー』『U-NEXT・ユーネクスト』『FOD・フジテレビオンデマンド』『NETFLIX・ネットフリックス』『NHKオンデマンド』などなど、正規配信サービスは大小合わせて20社以上もあります。

それぞれ一長一短ありで、どこがいいの?と言うお話は別にまとめますね。

でも、これだけある中で「NHKの番組をお試し視聴」できるのはたったひとつだけです。

それがU-NEXT(ユーネクスト・東証一部上場企業)なんですね。

当のNHKでさえ『NHKオンデマンド』の無料お試し期間はありません。

でも、『U-NEXT』経由ですと、

『U-NEXT(31日間視聴)』と『NHKオンデマンド(登録月視聴)』が、無料でお試しできる事になるんですね。

その手順は、

『U-NEXT・31日間無料トライアル』に登録する。(0円)

『NHKオンデマンド(NOD)』の番組を『U-NEXT』の特典ポイントで見る。(0円)

というステップになります。(*手順は簡単です。)

 

この『U-NEXT』の無料視聴キャンペーン。

「無料視聴31日間」に特典1000ポイント(1000円分)付という太っ腹企画です。

もう、誰が聞いても「へぇ~!これって、お得!!」ということになるんですが、この勢いで登録すると私たちと同じ失敗をすることになります。

ちょっとひと呼吸して、次のかんたん図解でその仕組みをご覧くださいね。

NHKオンデマンドの1か月無料視聴の仕組みを知ろう!

『U-NEXT』無料トライアルの入口から、順序通り登録していけば、お得に『NHKオンデマンド』を視聴することができます。


『U-NEXT』はいつ登録しても
31日間無料です!

でも、『NHKオンデマンド』を、無料で1か月間見るためには、これから紹介する3つのポイントを押さえておきましょ~。

なぜかと言うと、それを知らないと「最長1か月~最短1日」の無料視聴期間となってしまうからなんですね。

はい。これを無視した私たちは「お得~!もし気に入らなくっても31日以内に解約すれば無料だもんね!」

という事で、即登録しました。それが、6月25日の事でした。

これで、31日間『U-NEXT』も『NHKオンデマンド』も見放題~と、毎日の映画・ドラマ三昧を楽しんでいました。

で、メンバーのはなさん、すでに6月5日に登録していたんですね。

その結果、なんと私たちとはなさんの間には、『NHKオンデマンド』無料期間「6日間」と「26日間」の差がでたんです!

それが、冒頭のえ~!!そんなぁ~の真相なんですね。

というわけで、その内情を図解を交えお話しますね。

◆私たちの実例公開?!

6月5日登録と、6月25日登録の違いを見てみましょう。

【6月5日登録(はな)の場合】

【6月25日登録(他4名)の場合】

このように、『U-NEXT』はいつ登録しても、登録日から31日間無料視聴となります。

でも、『NHKオンデマンド』は、いつ登録しても、登録日からその月末までが視聴期間となります。

つまり『NHKオンデマンド』は、登録日によって最長1か月~最短1日の視聴期間になるってことなんですね!

もちろん『U-NEXT』サイト内では、この辺も詳細に説明されていますので、しっかり読めばわかる事なんですが、私たちはトリセツ読まない派なんですね。

まあ、それで過去にもたくさん失敗してるんですけど、なかなか懲りませんね。

NHKオンデマンドお得利用のための3つのポイント

というわけで、私たちのような失敗をしないためにも、以下の3つのポイントを理解しておきましょう。

お得のための3つのポイント
  1. 『NOD』は、月初旬で登録し、その時点で【自動更新の解除】をしよう
  2. 『U-NEXT』を月の途中で登録したら『NOD』登録は2通りで考えよう
  3. 『U-NEXT』を月末近くで登録したら『NOD』は翌月初頭に登録しよう

これも、順を追って図解でお話ししますね。

◆➀NODは、月頭で登録しその時点で「自動更新の解除」をしよう!

『NHKオンデマンド』は、「月末清算・日割りナシ」なので、月初め1日に登録すると月末まで1か月間『U-NEXT』の特典1000ポイントを使って視聴できます。

反面、月末日(6/30)に登録の場合は1日だけの視聴期間となってしまいます。

なので、『NHKオンデマンド』の登録は、月初めの登録がお得という事になりますね。

「お試し」目的なら1日~20日くらいまでの登録なら十分10日間以上見放題できます。

そして、ここも注意です。『NHKオンデマンド』登録時に【自動更新の解除】を設定しておきましょう。
*詳細は「登録手順」で解説しますね。

「お得な仕組み・まとめ」▶

◆➁『U-NEXT』を月途中で登録したら『NOD』登録は2通りで考えよう!

サービス内容を確認するための『無料視聴期間』ですので、実は2~3日あれば十分に確認できるんですね。

それで、「いいな」って思えたら、正式登録すればいいわけです。

『U-NEXT』経由なら、継続特典1200ポイントで『NHKオンデマンド』を実質無料で利用でき、朝ドラや大河ドラマの見放題が出来るわけです。

また、「つまんない」と感じたら、いくら無料とは言え1か月も見る気になりませんよね。

私たちも実際に登録してみて、あまり『1か月間』にこだわることもないかなって思いました。

でも、その中でもよりお得にと考えるなら、以下の二通りの使い方があります。

月の途中で登録する場合【その-1】

『NHKオンデマンド』の見放題に登録し期間内に徹底視聴する!

じつは、私たちも『はな対応』と比較して「え~!!そんなぁ~」と思ったんですが、実際6日間で朝ドラや、大河ドラマ、ドキュメンタリー等30本以上は見ました。

つまり、4000~5000円分くらいの無料お試しができましたので大満足ですね。

なので、1日~20日の間での登録でも、10日以上は無料視聴できますので、朝ドラや過去ドラも十分楽しめますね。

もちろん『U-NEXT』は何日からでも31日間無料視聴ですから、見放題の映画・ドラマ13万本、読み方題の雑誌70誌以上を、たっぷりお楽しみできま~す。

月の途中で登録する場合【その-2】

集中して時間の取れない方は『NHKオンデマンド』を番組単位で購入し楽しむ!

『U-NEXT』内の有料動画と同じく、『NHKオンデマンド』内の番組を特典1000ポイントで見ることができます。

朝ドラは、1話108円(108ポイント)なので9話分をポイントで見ることができます。

見逃した回とか、思い出の朝ドラや大河ドラマをじっくりと見たい場合には、こちらがおススメですね。

『U-NEXTの無料視聴31日間』の期間で、映画・ドラマ・雑誌を見放題・読み放題しながら、1000ポイント分を有効に使いましょう。

有料のコミックや書籍も特典ポイントで読めますので、こちらを楽しむのもいいですね。

「お得な仕組み・まとめ」▶

◆➂『U-NEXT』を月末近くで登録したら『NOD』は翌月初頭で登録しよう!

『U-NEXT』を月末近くで登録する場合、これは意外にも『NHKオンデマンド』を最長で使えるチャンスでもあるんですね。

つまり、『U-NEXT』は見たい時に登録して、『NHKオンデマンド』は翌月1日に「見放題パック」を登録します。

すると、まさに「NHKオンデマンドを1か月間無料視聴」できるんですね~♬

*月途中で『U-NEXT』を【解約】しても、月末まで『NHKオンデマンド』は継続見放題。

私たちも、これを知っていれば「1か月無料視聴できたのに~!」と、後悔しきり。

でも、先にも書きましたが十分元は取りましたけどね。(*’▽’)ノ

というわけで、まとめます。

最大限お得になる仕組みとは?まとめ

 

結論を言いますと

【1】『NOD見放題』は登録時に【自動更新の解除】をする。

【2】『U-NEXT』は無料期間内に一旦【解約】する。

そのうえで、改めて

【3】『月初め』で【再開】【再登録】する。

これが、お得な継続視聴法の基本です。

*『無料視聴のみ』の方は【1・2】をご理解ください。

以下、解説まとめです。


(1)『U-NEXT・31日間無料トライアル』はいつ登録しても31日間無料視聴できます。

(2)『NHKオンデマンド(NOD)』は登録のタイミングと利用法を考えよう。

➀『NOD』は月頭で登録しその時点で「自動更新の解除」を!<コチラ>

・1日~20日までなら「見放題パック」登録メリットあり。

・月初旬の登録がよりお得です。

・「見放題パック」に登録したら【自動更新の解除】をする。

➁『U-NEXT』を月途中で登録したら『NOD』選択は2通り!<コチラ>

・「見放題パック」に登録し期間内で一気に見まくる。

・『NHKオンデマンド』番組を特典の1000ポイントで単品購入する。

➂『U-NEXT』を月末登録したら『NOD』は翌月初で登録!<コチラ>

・月末近くの登録は「見放題パック」1か月見放題のチャンス!


というわけで、『U-NEXT』+『NHKオンデマンド』=2890円(税抜き)を無料で1か月間・見放題するためのお得な仕組みをご案内しました。

でも、『お得』の価値も人それぞれですよね。

「1か月無料」にお得を感じたら『NHKオンデマンド』は月初めに登録することをおススメします。

「今すぐ見たい」にお得を感じたら月途中でも月末でも、まずは『U-NEX』に登録し今すぐ見たいものを無料で見る。

そして、『NHKオンデマンド』はご自分のペースで月初めに「見放題パック登録」、または、特典ポイントで単品視聴すればいいわけですね。

それでは、『NHKオンデマンド』が最大限お得になるポイントが分かったところで、早速登録して、朝ドラや過去ドラを思いっきり楽しみましょう!


『U-NEXT』はいつ登録しても
31日間無料です!

コンテンツ「💛その他」とは?

【2】具体的な登録手順・解約手順

それでは登録手順を図解でご案内しますね。順序通りに進めれば、簡単に登録・解約ができますので安心してお進みくださ~い。

無料期間内で【解約】すれば課金請求は一切ありません。

手順は『U-NEXT』に登録する『NHKオンデマンド(NOD)』に登録する、です。

 

『U-NEX』への登録手順

登録は、とても簡単です。(1)ご自分の情報を記入する。(2)決済方法を記入する。の2ステップです。

数分後には、見放題の映画・ドラマ13万本、70誌以上の雑誌が読み放題です~♬

*無料お試し31日以内で【解約】すれば課金請求は一切ありません。

以下コチラから~♬』ボタンをクリックすると、1000ポイント特典付きの『U-NEX』公式サイトが開きます。


『U-NEXT』はいつ登録しても
31日間無料です!

『U-NEX公式ページ』をご覧いただき、どんな内容かをひと通りご覧くださいね。

そして、「今すぐ観る」または「まずは31日間無料体験」どちらかのボタンをクリックします。

どちらをクリックしても行き先は同じです。

現れた登録ページに内容を記入します。

記入ページが1/3-2/3の2ページあります。

◆1/3は登録者の基本情報の記入です

姓名(カタカナ表記)」「生年月日」「性別」「メールアドレス」「パスワード」「電話番号」「住まいの地域(地方)(都道府県)」を記入します。

太字の部分は記入。それ以外は選択表記でOKです。

パスワードは「英文字と数字の組み合わせ」にしましょう。

【例/abcde5665 または abc56de65】

アルファベットだけ、数字だけはキャンセルされます。

記入できたら【次へ】をクリック。

◆2/3は【お手続き内容】と「決済選択・記入」です

「無料トライアルに申し込む」にチェックされていればOK。

特典2が1000円分ポイントになっているか確認。

*他のサイトからだと600円分ポイントの場合アリ。

無料で解約できる日にちを確認する。

*この期日以前であれば、いつ解約しても無料です。

【決済選択】

「決済の選択」は、クレジットカード決済、または、契約している携帯電話の支払いプランを利用できます。

・ドコモ払い

・auかんたん決済

・ソフトバンクまとめて支払い

・ワイモバイルまとめて支払い

この中から、ご自分の契約している携帯電話会社を選択し、記入項目を埋めてください。

電話代金の支払いと一緒に、清算することができます。

クレジットカード払いですと、継続時に特典も多いのでおススメです。

もちろん、『無料期間内』に解約すれば請求は一切ありません。

決済方法を登録したら、最後に「入力情報確認」をします。

【入力情報確認】

ご自分の記載した入力情報に間違いがないか確認し、OKならば【送信】をクリックします。

すると、以下の3/3画面が現れ、登録が完了します。

【アカウントを追加】とは

『U-NEX』の場合、1登録で4人まで追加料金なしで利用することができます。ご自分以外に3人を追加することができるんですね。

その場合【アカウントを追加】をクリックし、その手続きを進めてください。

今回は、その下の「ホーム」をクリックして、早速『U-NEX』を見てみましょ~♬

 

コンテンツ「💛その他」とは?

『NHKオンデマンド』を登録します

それでは、『U-NEXT』の【ホーム】画面から『NHKオンデマンド』の登録をしましょう。

『U-NEX』のホーム画面のサイト内検索用の「虫眼鏡マーク」をクリックします。

スマホの場合はコチラ(右上)になります。

メニュー一覧が表示されます。

その中から【テレビ局】をクリックします。

『NHKオンデマンド』の「見逃し番組」か「特選ライブラリー」を選択しクリックします。

どちらをクリックしても、この時点では課金されませんので、両方とも内容を確認してくださいね~。

「見逃し番組」とは

主なNHK番組の放送日から直近の2週間分が見放題のパックになります。

例えば、現在放送中の朝ドラは、今日の放送回から約2週間前の回まで、絶えず2週間分づつ毎日更新されていきます。(番組は毎月500~600本)

(例)今日が60話放送日の場合、60話~49話までが「見逃し番組」で見ることができます。

まさに、直近約2週間分の「見逃し番組」が、時間場所を気にせず視聴できる、見放題のサービスなんですね。

「特選ライブラリー」とは

こちらは、放送後約2週間以上過ぎた番組が見放題のパックです。

現在放送中の朝ドラは、当日2週間前の回から第1回まで見放題となります。

(例)今日が60話放送日の場合、48話~1話までが「特選ライブラリー」で見ることができます。

また、過去作品(朝ドラ・大河ドラマ・他)が全ジャンルで楽しめるのも特徴です。

ドラマ好きにとっては、思い出のシーンや、人気番組を一気見できる、まさに見放題のサービスです。(番組は毎月約7,000本~)

今回は「特選ライブラリー」の登録を例に進行しますが、「見逃し番組」も同様の進行になります。

ご参考にしてください。

➌の段階で「特選ライブラリー」をクリックします。

すると、このような「特選ライブラリー」のトップ画面が表示されます。

各番組の『右上の P』が表記されているのが現在進行中のドラマ関連。無いものが放送終了の作品です。

見たい番組をクリックします。今回は、進行中の「なつぞら」をクリックします。

*➌の段階で「特選ライブラリー」を選択した場合、番組はどれを選択しても「特選ライブラリー(見放題パック)」に登録できます。

「特選ライブラリー」登録の場合は、放送後2週間以上経過した番組をクリックします。

購入ページが開きます。

「特選見放題パック」規約に同意しポイント利用して0円で購入】をクリックします。

これで、登録日から月末まで、過去ドラ作品が0円で見放題できます~♬

『NHKオンデマンドパック』の【自動更新の解除】をしましょう。

これは、無料視聴期間で解約する場合も、継続する場合も、一度この作業をしておきましょう。

この作業が『お得』を生む大きなポイントになります。

◆【PCの手順】

PCの場合は、『U-NEX』ホームの左メニューから設定・サポートをクリック。

「お客様サポート」の最下段契約内容の確認・変更をクリックします。

すると、現在の契約内容の確認や変更をするページが開きます。

『NHKオンデマンドパック』の欄に【自動更新の解除】がありますので、これをクリックしてください。

すると、「NHKオンデマンドパックのお手続き」の画面が開きます。

【はい】をクリックします。

これで、「NHKオンデマンドパック」は、当月以降は自動更新されなくなります。

『NHKオンデマンド』は、更新解除をしてもその月内は視聴できます。ですので、継続する場合でも、いったんこの作業をしてください。

確認のため、再度「ホーム」⇒【設定・サポート】⇒【契約内容の確認・変更】と進み、『NHKオンデマンドパック』の表示から【自動更新の解除】の文字が消えていれば、解除完了です。

◆【スマホの手順】

ホーム画面左上の『 三 』メニューをクリック。

【設定・サポート】をクリック。

あとはPC同様に進めてください。

さあこれで、『U-NEX』と『NHKオンデマンド』が、期間内・無料視聴可になりました。
思う存分、見放題・読み放題ライフをお楽しみくださ~い!

ホーム画面から『U-NEX』を解約します

解約は『U-NEXT』のホーム画面から行います。

この直前の作業と同じ手順になります。

「ホーム」⇒【設定・サポート】⇒【契約内容の確認・変更】と進みます。

「ビデオ見放題サービス」の解約はこちらをクリックします。

「解約の案内」の下段【次へ】をクリックします。

 

「アンケートのお願い」でアンケートに答えます。

*任意で結構です。

アンケートの下段、「解約時の注意事項」を確認し【同意する】し、【解約する】をクリックします。

「解約手続き完了」のページが現れたら解約完了です。

『U-NEXT』を月途中で解約しても『NHKオンデマンドパック』は月末まで見放題です

確認のため、【契約内容の確認・変更へ】をクリックします。

以上のように、2カ所が表記のようになっていれば『U-NEXT』は解約され、『NHKオンデマンドパック』も解約されています。

以上が、解約の手順になります。

またこのページの下に「登録解除」の表示があります。

【こちら】をクリックし、案内の通り進めると『U-NEXT』の登録解除、つまり、登録したアカウント情報の一切が削除されることになります。

この実行は、次の「解約」と「登録解除」の意味を知っておこう!を読んでからご判断ください。

手順だけご案内しますね。

「登録解除」の【こちら】をクリックすると以下の画面が開きます。

4か所の項目を読んでクリックし✔を入れます。

【退会する】をクリックします。

本当に退会してよろしいですか?

【はい】をクリックします。

「退会手続きが完了しました。」の表示が出ましたら、退会完了です。

「解約」と「登録解除」の意味を知っておこう!

「解約」は、『U-NEXT』の利用停止・課金停止をするものです。

アカウント情報は保存されていますので、再度利用する時に簡単に【再開】できます。

「登録解除」はアカウント情報をすべて削除しますので、【再開】するためには初回登録と同じ手順が必要になります。

いずれも、【再開】時には、有料視聴となります。

『U-NEXT』は、1か月単位で【解約】【再開】ができますので、利用頻度によってマメに切り替えることができます。

我が家の場合

4人家族の我が家の場合。

家族で「休日の多い時期」や子供たちの「ごほうび月間」には【再開】し、それ以外は【解約】にしておきます。

子供達にも外食よりも好評で「お財布にも優しい」ので、とても重宝しています。

『U-NEXT』は1アカウント登録で「計4人」が登録でき、同時に別々の動画や雑誌を見ることができます。1か月当たりひとり約500円換算になるわけですね。

さらに、毎月1200ポイントが付いてきます。お得ですね~!

でも、もう『U-NEXT』は見ないと決めた方は、【登録解除】がいいかもしれませんね。

万全のセキュリティーとは言え、「個人情報」を全く使わないところに残しておく必要はありませんからね。

さて、『U-NEXT』と、『NHKオンデマンド』の登録と・解約に関してまとめますね。

具体的な登録手順・解約手順のまとめ

登録・解約まとめ

【登録手順】

(1)『U-NEXT』の手順に沿って31日間無料視聴に登録する

(2)『U-NEXT』の特典1000ポイントで『NHKオンデマンドパック』を登録する

・登録時に【自動更新の解除】をする。

【解約手順】

(3)『U-NEXT』の【解約】手順に沿って解約する

・『NHKオンデマンドパック』の解約も確認する。

(4)【解約】と【登録解除】を使い分けよう

・1か月単位で【再開】と【解約】ができる。

・まったく使わない場合は【登録解除】にしよう。

じつは、放送中の朝ドラもいいんですが、以前の朝ドラや大河ドラマも多く、たくさんのタイトルが見放題になっているんですよね。

私たちは今、あの「おしん」にハマってしまいもう大変です。

さすが視聴率60%超えって、もうこれでもかってくらいに泣かされます。

そして、その理不尽さに怒ります。でも、もっと泣かされます。

それでは、あなたもこのチャンスに『無料で見放題・読み放題』を楽しみましょう~♬

コンテンツ「💛その他」とは?


『U-NEXT』はいつ登録しても
31日間無料です!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
本ページの情報は2019年8月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【追伸です】

この先は、ご興味の無い方はお読みにならないでくださいね。

『U-NEXT』には他の配信サービスとまったく違うサービスが多くあるんですが、メニューの【💛 その他】もその一つです。

これは、「大人の番組」となっています。

この種の動画は、海外配信のものや不正配信のものが多く、ウィルス感染や不正課金の元になることも多いですよね。

ですが、『U-NEXT』は「東証一部上場企業」ですので、そういった心配もなく安心して見れる「大人の番組」なんですね。

しかも見放題作品が1万5000タイトルもあります。

また、【💛その他】⇒【虫眼鏡マーク】⇒【その他】の順でクリックしていきますと「女性向け」のコーナーもあります。

今回の「31日間無料キャンペーン」でも、ご覧いただけますのでご興味のある方は是非どうぞ~♬

*アカウントごとに「観れる・観れない」を設定でき、未成年対策も完璧です。

まさに、キャッチフレーズ通り「ないエンタメがない」『U-NEXT』なのでした~。

 

スポンサーリンク