「なつぞら」ネタバレ26週・最終回まで一気公開中!〉〉〉

なつぞらネタバレ25週148話のあらすじと感想【9月19日】

NHK朝ドラ「なつぞら」
ネタバレ25週148話あらすじ感想

2019年9月19日(木)放送
なつぞら第25週テーマ「なつよ、千遥よ、咲太郎よ」

なつぞらネタバレ25週148話|あらすじを最終回まで!

*予告あらすじは、放送と違う場合があります。当日の放送後修正しています。

再び『マコプロ』を訪ねて来た千遥と千夏

アニメを見て、あらためてなつがどうやって育ってきたかを知ったと千遥は話します。

なつも、千遥の作る料理を食べて、千遥が誇りを持って料理を作っていると感じたと伝えます。

すると千遥が思いつめた表情で「お姉ちゃん・・・」と声を絞り出しました。

姉妹だと名乗り合ってはいけない秘密の関係なだけに、なつは耳を疑いました。

千遥はなつに、悩みごとを相したかったのです。

料亭『杉乃屋』の次男・清二(せいじ)に嫁いだ千遥ですが、夫はほかの女性と一緒に暮らしていました。

料理の師匠だった義父は一年ほど前に亡くなり、 離婚してしまえば千遥は店を続けられなくなるといいます。

さらに、義母の雅子(まさこ)が、千遥の娘・千夏を引き取ろうとしていると明かすのでした。

これから堂々と生きるために「離婚したい」と話す千遥に、なつは協力を約束しました。

数日後、なつは咲太郎と信哉に、千遥のことを相談するのでした・・・

【スカーレット】ネタバレあらすじを最終回まで随時公開中!

◆千遥役・清原果耶さんのシンデレラストーリーは、こちら~♬

 

ランド♬いんふぉめ♬

*ネタバレ予告時点での「いんふぉめ」です。感想は放送後の掲載となります。

出演者

広瀬すず、岡田将生、清原果耶、工藤阿須加、中川大志、染谷将太、川島明、渡辺麻友、春海四方、伊原六花、犬飼貴丈、粟野咲莉、増田光桜、貫地谷しほり

妹が姉に「お姉ちゃん」と呼ぶことは不思議なことではありません。

でも、この姉妹はこれまで赤の他人を演じなければならない事情がありました。

その張本人である千遥が、姉妹に戻ろうと決めたようです。

一方で千遥の抱えている問題は、たやすく解決できるようなことではありませんよね。

離婚すれば、家と店と愛娘の千夏ちゃんを失うかもしれない・・・。

特に千夏ちゃんとの別れだけは避けたいところですよね。

こんな重々しい話は誰にでもできるものではないですから、やっぱり姉を頼ったのでしょうね。

さて、頼られたなつはどう動くのか!?

そこで、咲太郎と信哉の出番です。

咲太郎も頼もしくなりましたが、こういう時に頼れるのはやっぱり信さんですね。

千遥と千夏ちゃんにとって、良い結末を迎えられることを願うばかりです・・・

 

なつぞらネタバレ25週148話|感想を最終回まで!

感想記事は、放送後掲載させていただきます。

よろしくお願い申し上げます。

◀147話 | 149話▶

 

 

スポンサーリンク