「スカーレット」ネタバレあらすじ感想一覧〉〉〉

【スカーレット】ネタバレ3週17話|初の給料1000円!そんなアホなぁ~のワケとは?

朝ドラ「スカーレット」
ネタバレあらすじ感想
2019年10月18日(金)放送

スカーレット第3週テーマ

「ビバ!大阪新生活」

【スカーレットネタバレ3週17話|あらすじを最終話までお届け!

スポンサーリンク

大阪にて一か月・・・ 

何とか仕事にも慣れてきた喜美子。

のぶ子から叱られることも、少しずつ減ってきていました。

スカーレット 喜美子 きみこ

気持ちの余裕が生まれ、得意の絵を活かして『荒木荘』の下駄箱の名札や、ペン立てなどを飾る工夫をはじめます。

下宿人からは好評ですが、のぶ子は「こんなもん作る暇あんのやったら、ほかにすることあるで」と一蹴するのでした・・・

スカーレット 大久保のぶ子 おおくぼ

食堂にて・・・ 

外出していたのぶ子が帰ってきました。

喜美子の前に、破れたストッキングが大量に入った箱を置くと、合間を見て素早く丁寧に直せと命じます。

「これ、荒木荘の仕事ですか?」喜美子は怪訝そうに聞きました。

スカーレット 喜美子 きみこ 大久保 おおくぼ

のぶ子は「出来るんか、出来んかどっちや!」と迫るので、喜美子は「できます!」と答えるのでした・・・

ストッキングの日々・・・ 

その夜から、喜美子は眠い目をこすりながら、ストッキング直しをはじめました。

ストッキングは取り扱いに気をつけながら、一針一針丁寧に繕わなくてはいけません。

スカーレット 喜美子 きみこ

翌日もまた、その翌日もまた、のぶ子はストッキングを持ってくるので、喜美子は夜だけではなく、日中も合間を見つけては作業します。

しかし、のぶ子はねぎらうことなどなく、「出来た?はよしなはれ!」と急かすので、喜美子もムキになってこなしていきます。

スカーレット 喜美子 きみこ

そんな喜美子の大久保対策は、自室で枕をつかみ「おおくぼオ~!とやあ~!」と、柔道技を掛けて怒りを発散させることくらいでした。

それでもへこたれずに、喜美子はストッキング直しを続けます。

荒木商事にて・・・ 

家主・さだに頼まれ、久々に『荒木商事』に足を運んだ喜美子。

開催が迫る『下着ショー』のリハーサルで忙しいスタッフたちに、お弁当を届けに来たのでした。

そこでは、スタッフの京子やモデルたちが、講師からメイクのレッスンを受けていました。

スカーレット 荒木商事

喜美子が食事の準備をしていると、講師が大事なのは口紅だと言い「元気の無い時も口紅を塗るだけでパアッて明るくなる、元気が出るんよ」と説明するので、喜美子も感心するのでした。

すると、さだが、喜美子を隅のほうへ呼び、「こんなとこであれやけど、お給料日」と言って、給料袋を差し出しました。

スカーレット さだ

喜美子が感激していると、さだは、休みをあげるから下着ショーにもおいで、ちや子が取材に来るから一緒に来るようにと言うのでした・・・

ビルの廊下にて・・・ 

『荒木商事』から出た喜美子は、興奮しながら給料袋を開けました。

しかし、喜びはつかの間で終わります。

大卒初任給が六千円ほどと言われていた時代に、喜美子が受け取った金額は千円札1枚でした。

スカーレット 喜美子 きみこ

「え?」喜美子は袋を広げ、中を確かめますが何もありません。

その様子を物陰から見ていたさだが、「忘れとった~」と言って駆け寄ってきました。

「そうですよね、まさかとは・・・」喜美子の期待が膨らみます。

しかし、さだは、のぶ子がいる限り、一人前ではなく見習いだと言います。

スカーレット さだ 羽野晶紀 はのあき

そして、「全部任せられるようになって初めて、大久保さんに渡す給料も全部、喜美ちゃんのもんになる。頑張りぃ」と、ほほ笑みながら立ち去ります。

喜美子は、厳しい現実を痛感するのでした・・・

その夜・・・

「大久保!とやあ~!よっしゃあ!!」

スカーレット 喜美子 きみこ

喜美子は一人、部屋で枕相手に気合を入れなおすと、ストッキングに立ち向かうのでした・・・

 

【スカーレットネタバレ3週17話|感想を最終話まで!

◀16話 | 18話▶

早いもので、大阪に来てから、一か月が過ぎた喜美ちゃん。


厳しい指導をポンポン繰り出す大久保さんですが、喜美ちゃんのことをよく観察していますよね。

手先が器用で、仕事に慣れ始めてきたので時間に余裕が出てきたことがわかると、ストッキング直しを命じてきました。

喜美ちゃんの意見などお構いなしの強引さは、想像以上に手ごわそうです。

そんな大久保さんに、立ち向かう喜美ちゃんも、自分の意見を言えるくらい『荒木荘』に馴染んできたということでしょうね。

少しだけネタバレしますと、このストッキング直しの仕事は、喜美ちゃんのことを心配する大久保さんの優しさです♪

そしてなんと、お給料が千円とは・・・。

大卒初任給6千円と比べると、なんと1/6。仕事は朝4時半から夜更けまで、しかも休みは無し。

見習い・試用期間中とはいえ「そんなアホな~」と同情してしまいます。

喜美ちゃん、負けずに頑張って!

追伸:私も『草間流』を採用して、やさぐれた時に心の安定をはかりたいと思います・・・「とやあ~」♪

ではでは

◀16話 | 18話▶

スポンサーリンク