「スカーレット」ネタバレあらすじ感想一覧〉〉〉

【スカーレット】ネタバレ3週18話|喜美子に鋭い視線!その男・平田昭三とは?

朝ドラ「スカーレット」
ネタバレあらすじ感想
2019年10月19日(土)放送

スカーレット第3週テーマ
「ビバ!大阪新生活」

【スカーレットネタバレ3週18話|あらすじを最終話までお届け!

スポンサーリンク

川原家にて・・・ 

大阪で働く喜美子から、川原家に現金書留が届きました。

喜美子は、父・常治との約束通り初給料を全額送ったのです。

「ありがとう喜美子」と母・マツたちが感謝している中で、常治が封筒を開けました。

同封された「少ないけど生活の足しにして下さい」という手紙に感極まりながら、常治は中味を確認します。

ヤバッ!あて外れてもうた・・・

しかし、入っていたのが千円札1枚だとわかった途端、常治は言葉を失うのでした・・・。

『荒木荘』にて・・・ 

早く見習いを卒業して一人前になろうと昼夜を問わず頑張る喜美子。

夜更けにストッキング縫いをしていると、新聞社の仕事を終えたちや子が帰って来ました。

ちや子に食事を出した喜美子は、給料の少なさを嘆きます。

そして、もっと給料を貰えていれば、仕事で疲れたちや子を元気にするために、口紅をプレゼントしたかったと打ち明けるのでした。

喜美子の優しさを知り、ちや子は胸を打たれます。

今まで以上にちや子が忙しくなった理由は、同僚が高報酬で大手の新聞社に引き抜かれたためでした。

この子、ええ子やん・・・

「そりゃあたくさんもらえる方に行きますよね」と喜美子が言うと、ちや子は「せやけど、仕事放り出してやで?残された方はかなわんわ」と恨み節を口にするのでした・・・

『下着ショー』当日の朝・・・ 

初めての休日をもらった喜美子は、さだの会社の『下着ショー』に行くために、信楽の陽子たちが作ってくれたブラウスとスカートを身にまといました。

一緒に行くちや子は、その姿を見て「可愛らしいやん」と褒めます。

ちや子は、喜美子の気遣いへのお礼だと言って服に合う靴を貸してくれるのでした・・・

『デイリー大阪』にて・・・ 

下着ショーを取材するちや子が、カメラを取りに、大阪の夕刊紙『大阪デイリー』の編集局に立ち寄りました。

喜美子は、編集長の平田昭三(ひらたしょうぞう)に、『旅のお供』の焼き物のかけらを鑑定してもらいます。

虫眼鏡で焼き物をじっくりと見た平田ですが価値がわからないため、大学の先生に見てもらうことになりました。

そんな最中、喜美子は平田の汚れた湯飲みが気になり、「洗てもええですか?」と申し出ると、ほかの記者たちのものも引き受けます。

結局、部屋の掃除までしてくるのでした・・・

『下着ショー』にて・・・ 

『洋装下着ファッションショウ』会場に到着した喜美子とちや子。

控室に入ると、ちや子はさだからインタビューを取り、喜美子はスタッフたちにお茶を煎れたりします。

ショー本番がはじまり、華やかな世界を心躍りながら見つめる喜美子なのでした・・・

『さえずり』にて・・・ 

下着ショーの後、喜美子とちや子は、下宿の近くの『歌える喫茶・さえずり』に行きました。

早々に記事を仕上げたちや子が新聞社に電話をかけていると、ステージから歌声が聞こえてきました。

なんと、そこで歌うのは『荒木荘』の謎の住人・雄太郎だったのでした。

雄太郎歌うは春日八郎の「赤いランプの終列車」どうぞ~♪

そこに、ちや子が戻って来るなり、興奮気味に言いました。

「大変や!引き抜きや!」

ちや子の新聞社が喜美子を雇いたいと言い、給料は今の5倍は出すと言います。

ええ~!!ご、5倍!!

雄太郎の歌声をかき消すような、喜美子の驚きの声が響き渡るのした・・・つづく

◇荒木荘の人たちのプロフはこちら▶

 

【スカーレットネタバレ3週18話|感想を最終話まで!

◀17話 | 19話▶

お給料が千円で、喜美ちゃんはガッカリですが、もっとショックだったのは常治父さんですよね。


気張って二人も雇ってしまった常治さんは、喜美ちゃんの給料をとてもアテにしていたはずです。

常治父さんと、マツ母さんの落胆ぶりは相当なものでしょうね。

直子ちゃんと百合子ちゃんの希望していたテレビジョンは、いつになることやら・・・。

常治父さんがお酒を控えたり、見栄を張るのをやめればよいのでしょうけど、それは無理そうなことが切ないですね。

さて、ちや子さんが勤務する、戦後生まれの弱小夕刊紙『デイリー大阪』。

ヒラさんこと平田編集長は、2015年放送の朝ドラ『あさが来た』で、ヘぇさん(山崎平十郎)を演じた辻本茂雄さんです。

二つの役は、『平』つながり。

どこかで「へぇ」と返事してもらいたいですね♪

そんなヒラさんが、お給料5倍で喜美ちゃんを引き抜くとはビックリ!!

喜美ちゃんはどうするのか・・・!?

そうそう、雄太郎さんの歌もサプライズかつ、大爆笑でした。


今後も雄太郎ステージは、毎日のように盛り込んで欲しいものです。

テンポがよく、笑いが満載で進む大阪編。来週も楽しみですね♪

ではでは

◀17話 | 19話▶

スポンサーリンク