「スカーレット」ネタバレあらすじ感想一覧〉〉〉

【スカーレット】ネタバレ4週19話|雄太郎が歌いさえずる?喜美子給料5倍で引き抜きとは!

NHK朝ドラ「スカーレット」
ネタバレあらすじ感想
2019年10月21日(月)放送

スカーレット第4週テーマ
「一人前になるまでは」

【スカーレットネタバレ4週19話|あらすじを最終話までお届け!

スポンサーリンク

 

*予告あらすじは、放送と違う場合があります。当日の放送後修正しています。

『さえずり』にて・・・

ちや子が、興奮気味に言いました。

「喜美ちゃん、引き抜きや!」

ちや子の勤める新聞社『デイリー大阪』の編集長の平田が、手際よく片づける喜美子の働きぶり認めてオファーを出したのです。

今の給料の5倍という破格条件と聞いた喜美子は、迷うことなく転職を即決します。

しかし、ちや子は、新聞社に勤めたら『荒木荘』には住めなくなるから、焦らず考えるように諭します。

その時、父・常治のことが頭をよぎった喜美子は、父に相談すると口にしました。

ところが、ちや子は親任せでなく、自分の人生は自分で考えろとアドバイスするのでした・・・

悩む喜美子・・・

喜美子は、今後の身の振り方を悩んでいました。

魅力的な給料の新聞社に転職したいのですが、先輩女中・のぶ子にどうしても言い出すことができなのです。

ある日、喜美子は圭介に「このところ変やで」と指摘されてしまいます。

悩んだ喜美子は、圭介とちや子、雄太郎の3人に『荒木荘』を辞めることを相談しました。

圭介は、新聞社に勤務することを懸念します。

すると雄太郎が、職場に合う合わないを確かめるために就職体験をしてみてはどうかと薦めました。

安易に話を進める喜美子を見た圭介は、「まだ、来て一ヵ月やないか」と、つぶやくのでした・・・

就職体験・・・

喜美子は大久保に内緒で、『デイリー大阪』で就職体験に訪れました。

喜美子がテキパキと仕事に取り掛かると、突然、怒号が飛び交いはじめるのでした・・・

◆圭介役・溝端淳平さんのプロフはコチラ▶

 

【スカーレットネタバレ4週19話|感想を最終話まで!

今日の出演者

戸田恵梨香、水野美紀、溝端淳平、木本武宏、羽野晶紀、三林京子、辻本茂雄、オール阪神、ほか

*ネタバレ予告時点での感想です。放送後に追記掲載します。

 

◀18話 | 20話▶

スポンサーリンク