「スカーレット」ネタバレあらすじ感想一覧〉〉〉

【スカーレット】ネタバレ4週22話|信楽で大事件勃発?男・常治の意地が凄まじい!!

NHK朝ドラ「スカーレット」
ネタバレあらすじ感想
2019年10月24日(木)放送
スカーレット第4週テーマ
「一人前になるまでは」

【スカーレットネタバレ4週22話|あらすじを最終話までお届け!

スポンサーリンク

 

*予告あらすじは、放送と違う場合があります。当日の放送後修正しています。

川原家で騒動が起こる・・・

川原家に空き巣が入りました!

家じゅうが荒らされ、喜美子の仕送りも盗まれてしまいました。

喜美子は、幼なじみの信作からの電話で、事の顛末を知り青ざめます。

すると、電話を代わった妹・直子が「お父ちゃんがお姉ちゃんの給料、前借りしに行った!」と告げるので、喜美子は絶句するのでした・・・

常治が『荒木荘』にやって来た・・・

喜美子は激しく動揺しながらも、平常を装って働いていました。

案の定、喜美子の給料を前借りするために常治がやって来ました。

喜美子の掃除する姿を見た常治は、切なさを覚えるのでした・・・

思いもよらないのぶ子の話・・・

のぶ子を交えて、久しぶりの親子再会を果たした喜美子と常治。

しかし、事情が事情だけに緊張感が漂います。

喜美子の仕事ぶりをのぶ子が話している最中も、常治と喜美子は給料の前借りをどちらが切り出すか押しつけ合っていました。

その時、のぶ子が『荒木荘』を辞めて、奈良にいるの娘の所へ行くと言い出しました。

さらに、ストッキング直しの仕事は、給料の少ない喜美子の稼ぎを増やすための内職だったと明かし、喜美子の一か月分の給料を上回る額が入った封筒を差し出しました。

喜美子は驚くのでした・・・

常治を見送る・・・

まさかの臨時収入に、喜美子と常治は喜びました。

それと同時に、のぶ子の心遣いに喜美子は感謝します。

喜美子は常治にお金を渡すと「荒木荘で頑張りたい。信楽には、あと3年は帰らん!」と告げ、見送りました。

常治は、喜美子を突っぱねながらも、喜美子には見えないところで泣いたのでした・・・ 

台所にて・・・

喜美子は、3年帰らないことをのぶ子にも伝えます。

すると、のぶ子は喜美子を応援するように「と・・・やっ」と、草間流の型を真似てみせました。

その後しばらくの間、二人の威勢のいい掛け声が響き渡るのでした・・・

 

【スカーレットネタバレ4週22話|感想を最終話まで!

今日の出演者

戸田恵梨香、北村一輝、林遣都、安原琉那、三林京子、ほか

*ネタバレ予告時点での感想です。放送後に追記掲載します。

 

◀21話 | 23話▶

スポンサーリンク