「スカーレット」ネタバレあらすじ感想一覧〉〉〉

【スカーレット】ネタバレ5週25話|圭介の恋に喜美子の胸もチクリ?それでも喜美子は・・・

NHK朝ドラ「スカーレット」
ネタバレあらすじ感想
2019年10月28日(月)放送

スカーレット第5週テーマ
「未定」

【スカーレットネタバレ5週25話|あらすじを最終話までお届け!

スポンサーリンク

 

*予告あらすじは、放送と違う場合があります。当日の放送後修正しています。

圭介の告白・・・

圭介が、犬のゴンを連れていた女性に恋をしたと、喜美子に打ち明けました。

喜美子は、圭介の恋を応援すると伝えます。

「ほんまの妹のように思うとるで」嬉しそうに圭介が言います。

喜美子は妹という言葉を聞き、なぜか胸がチクりとしました。

そのチクリとした意味には、この時は気づかなかったのでした・・・

恋の仲介・・・

喜美子が、恋わずらい中の圭介のために、何かできないかと考えていたある日のこと。

町内の人に誘われて銀杏拾いに行った喜美子は、帰り道に『喫茶さえずり』の前で、ゴンがつながれているのを見つけました。

喜美子は店に入ると、そこにはゴンの飼い主の強面の男がいます。

すると、圭介が想いを寄せる女性・あき子もあらわれました。

強面男とあき子は親子だったのです。

あき子は、父にお見合いの話を断る旨を伝えると、すぐに立ち去りました。

喜美子は思い切って男に、圭介という男が娘のあき子に恋をしていることを告げました。

突然の申し出に、男はいぶかしげに喜美子をにらみます。

そこに、皿洗いをしていた雄太郎が「圭介さんは医学生です」と助け舟を出しました。

男が逃げるように帰ろうとするので、喜美子は銀杏の袋を手渡します。

そして、あき子に『荒木荘』に遊びに来るように伝言を頼むのでした・・・

 

【スカーレットネタバレ5週25話|感想を最終話まで!

今日の出演者
戸田恵梨香、溝端淳平、水野美紀、羽野晶紀、木本武宏、オール阪神、佐津川愛美、ほか

*ネタバレ予告時点での感想です。放送後に追記掲載します。

 

◀24話 | 26話▶

 

スポンサーリンク