「スカーレット」ネタバレあらすじ感想一覧〉〉〉

【スカーレット】ネタバレ11週62話|これからは僕がおる!盛り上がる二人に明日はあるのか?

朝ドラ「スカーレット」
ネタバレあらすじ感想
2019年12月10
日(火)放送
スカーレット第11週テーマ
「夢は一緒に」

【スカーレットネタバレ11週62話|あらすじを最終話までお届け!

スポンサーリンク

 

*予告あらすじは、放送と違う場合があります。当日の放送後修正しています。

二人の気持ち・・・

信作のおかげで、八郎の家で二人きりになった喜美子と八郎。

喜美子は「帰りたくない」と言いますが、真面目な八郎は、気が気ではありません。

やがて、二人は互いの気持ちを確かめるように、今後のことを話し合いました。

立ちはだかる壁は、喜美子の父・常治です。

常治に頭を下げに行くと言う八郎に対して、一筋縄ではいかないと喜美子は心配します。

「これからは僕がおる。一緒に頭下げよ」

好きな人のためなら殴られてもかまわないと八郎は言うと、「結婚しような」と言います。

喜美子は、嬉しさで胸が一杯になるのでした・・・

常治の反応・・・

翌朝、常治に向き合った喜美子は、八郎に会って欲しいとお願いします。

「分かった・・・せやけど結婚は許さへんで」

喜美子は、常治の気持ちがつかめず困惑します。

八郎に伝えると、何百回でも会いに行くと八郎は口にするのでした・・・

交際が話題に・・・

結婚を前提に、交際をはじめた喜美子と八郎。

たちまち『丸熊陶業』で噂になり、聞きつけた幼なじみの照子が、喜美子に真意を確かめるのでした・・・

お見合い大作戦

信作が企画した『お見合い大作戦』は、失敗に終わっていました。

参加した男性陣の思惑がことごとく裏切られ、散々な結果だったのです。

しかし、真剣な気持ちで参加した一人の女性が、信作にすり寄るのでした・・・

 

【スカーレットネタバレ11週62話|感想を最終話まで!

◀61話 |63話▶

*ネタバレ予告時点での感想です。放送後に追記掲載します。

結婚を前提に、喜美ちゃんと八郎さんの交際がスタートしました!

今のところの主導権は喜美ちゃんで、このままいけば『かかあ天下』になりそうですね。

意地っぱりの常治父さんと、決めたことは何が何でも突きとおす喜美ちゃんの、父娘の戦いが始まりました。

ド真面目な上、やや遠慮がちな八郎さんは、喜美ちゃんと常治父さんにブンブン振り回されそうで、とても心配なところですね♪

一方で、出産を間近に控えた自分のお腹と同じくらい、喜美ちゃんのことが心配な照ちゃん。

喜美ちゃんに、どんなことを伝えるのか気になります。

そして、信様にも恋の予感!?

信様と百合子ちゃんに結ばれて欲しいと思っていますが、ここは冷静にお相手の女性を見定めたいと思います。

変わらぬ友情で結ばれる幼なじみ3人の、今の置かれた状況を確かめられる回になりそうですね♪

◀61話 |63話▶

スポンサーリンク