「エール」ネタバレあらすじ感想一覧 〉〉

【スカーレット】ネタバレ15週|八郎スランプの元とは?直子妊娠で大阪に転居?!

スカーレット第15週テーマ
「優しさが交差して」

『スカーレット』ネタバレ15あらすじ予告|1月13日~1月18日

スポンサーリンク


週刊ネタバレ予告情報をお届けしています。【各話ネタバレ】もお楽しみください。

スカーレット・ネタバレ第15週のあらすじ予告

もがく八郎・・・

陶芸活動に行き詰っている八郎。

思考錯誤してみますが、一向にスランプから抜け出すことができず、もがき苦しんでいます。

そんな八郎を心配した喜美子は、思い切ってある提案をします。

それは、東京銀座で予定している『個展』を中止してみてはどうかというものでした。

八郎は喜美子の提案を受け入れるのでしたが・・・

三津の存在・・・

喜美子の弟子となった三津。

陶芸の知識が深い三津が話す、東京で流行っている食器事情などは、八郎の興味をそそるものでした。

そんなこともあり、八郎と三津は会話する機会が増えていきます。

当初は八郎への弟子入りを希望していた三津にとって、八郎は光り輝く存在のため、絶え間なく接触を図るようになりました。

一方で喜美子は、親しくする二人を見て穏やかでいられないのでした・・・

大量のオーダー・・・

とある日に、喜美子は大量の食器のオーダーを受けました。

発注してくれた相手は、かつて珈琲カップ80個を依頼してくれた『窯業研究所』の橘ひろ恵です。

以前の発注の際は、未熟で自信がないため辞退した喜美子ですが、今度こそはと意気込むのでした・・・

喜美子に隠れて八郎が・・・

喜美子が驚愕する事実を、三津が報告してしまいました。

それは、銀座での個展を中止にすると言っていた八郎が、喜美子に隠れて作品作りを進めていたのです。

その上、喜美子の存在がしんどいと、八郎が漏らしていたと言うのです。

喜美子は激しく動揺し、落ち込むのでした・・・

信作も悩む・・・

その頃、幼なじみの信作も悩みを抱えていました。

信作は、自身の結婚のことで悩んでいたのでした。

母・陽子が信作に告げました。

「結婚を申し込んでこい・・・」

背中を押された信作は、川原家に向かうのでした・・・

直子の報告・・・

同じ頃、大阪に住む次女・直子が、恋人・鮫島正幸を連れて里帰りしました。

久しぶりに家族が揃った川原家。

すると、突然直子が「妊娠した」と報告するので、騒然となるのでした・・・

電話が鳴る・・・

家族が揃う中、一本の電話が鳴り響きます。

それは、展覧会に出品した喜美子の作品への結果発表だったのでした・・・

◆八郎のモデル・驚きのプロフ▶

◆直子の恋人・鮫島を演じるJrとは?▶

スポンサーリンク

スカーレットネタバレ15週あらすじ予告・まとめ

第15週も、14週に続いて胸がざわつく展開となりそうです。

あらすじ予測を読む限り、出演者全員が悩んでいるのではないかと思えます。

長らくスランプに悩む八郎さん。

八郎さん真面目すぎる性格ですから、悩みを深く抱え込んでしまう性格なのでしょう。

さらに、川原家に入って同居したことも、心に大きな負担となっていたのかもしれません。

天真爛漫な喜美ちゃんとは正反対です。

地道に評価を高める喜美ちゃんの才能を喜びながらも、自分自身も成功しなければならないと、強いプレッシャーにさらされていたのではないでしょうか。

さらに弟子・三津の存在が気になります・・・

ヒロイン・喜美子と夫・八郎のモデルとなった、神山清子さんとその夫だった神山易久さんの間にも、そのようなエピソードから結婚後に溝が生じています。

陶芸家として徐々に頭角を現す清子さんの才能に、易久さんは嫉妬して苦悩したそうです。

そんな史実と同じ展開が待ち受けるのか、ドキドキします。

そして、アラサーとなった信様が結婚を真剣に考えて、川原家に向かう!?

もちろん相手は・・・感無量な展開になりそうです。

さらに、直子ちゃん!

いつの間に大阪に転居していたのでしょうか?

しかも、妊娠しているなんて!

週の後半には、川原家におめでたいことが重なりそうですよ。

放送が待ち遠しいですね♪

ではでは

◆川原家の一員になる?信作役・林遣都さんのプロフはコチラ▶

◀14週16週▶