「エール」ネタバレあらすじ感想一覧 〉〉

【スカーレット】ネタバレ16週91話|もう離婚や!幼なじみ三人のぶっちゃけトークとは?

朝ドラ「スカーレット」
ネタバレあらすじ感想
2020年1月20
日(月)放送
スカーレット第16週テーマ
「熱くなる瞬間」

【スカーレットネタバレ16週91話|あらすじを最終話までお届け!

スポンサーリンク

夜の工房にて 

個展の下見のために、東京・銀座へ出かけた八郎。

留守を預かる喜美子は、橘ひろ恵から受注した小皿づくりの合間を縫って、新しい作品を作り始めました。

喜美子は、どんな作品にするかイメージがつかめず、作ってみては壊すことを繰り返しています。

そんな喜美子の姿を、弟子・三津も集中し見つめています。

その時、工房の中を覗く幼なじみの照子の姿がありました・・・

喜美子の部屋にて 

照子はしょんぼりと部屋の片隅に座ります。

喜美子は息子・武志を、母屋の母・マツに託します。

そして、喜美子は手際よく布団を引きながら、「泊ってええよ」と表情を変えずに照子に言います。

それを聞いた照子は目を輝かせます。

そして、一生ここに置いてくれと言い出すと「うち、離婚するから・・・」と、うつむくのでした。

すると、茶湯の用意をしていた三津が、ただ事ではないと目を丸くします。

しかし、冷喜美子はいたって冷静な顔で、「照子の離婚騒動は1年に一回の恒例行事や!」と、告げるのでした。

そして、その恒例行事の経緯を話します。

照子が家出をすると、夫・敏春が自分が悪かったと改心の手紙を書き、それを信作に託す。

すると、信作がその手紙をもって、川原家に駆け込んでくるまでがお決まりのパターンだと解説しました。

そして、急いで走ってきた信作が倒れこむと、照子の気が晴れるというのでした。

案の定、恒例行事に参加させられた信作が、息を切らせてやって来ました・・・

夜更かしパーティー?  

久しぶりに三人が揃いました。

照子持参の『ぶどうジュース』で乾杯します。

すると、喜美子と照子は「結婚おめでとう!」と、声を合わせ信作を見ます。

そして、「相手はどこの誰や」と、興味津々の眼差しで迫られた信作は目を泳がせます。

信作は、「今は言えん」としらを切りながらも相手が三女・百合子だと気付かれていない事に安堵するのでした。

照子は、ハメを外せるのは「今日くらいしかないねん」と、口にします。

そして、信作が結婚したらこんなことはできないと嘆きます。

気の置けない「腐れ縁」の三人が揃うと、話題は尽きません。

照子夫婦の危機や、喜美子が大阪『荒木荘』にいた頃の話などが繰り広げられます。

はしゃぐ照子が「今やから言うけど大会や~!」と言い出すと、初めて明かす話がポンポンと飛びかうのでした。

古い焼き物かけら 

童心に返った喜美子は、15歳の春に大阪へ旅立つ前に信楽の山中で拾った、『信楽焼のかけら』を持ってきました。

喜美子の大阪生活を支えてくれた『旅のお供』だと聞いた照子は、お礼をしようと言います。

「ありがとうございました!」

正座した三人は、『草間流柔道』の心で『かけら』に感謝を伝えたのでした・・・

早朝・・・ 

照子が寝る横で目覚めた喜美子。

信作は、すでに帰った後でした。

喜美子は、朝日の差し込む中、古い信楽焼きのかけらを手に取って見入るのでした・・・つづく

◆お家騒動の照子と家族のプロフはこちら▶

◆信作役・林遣都さんのプロフ家族や彼女歴は?▶

スポンサーリンク

【スカーレットネタバレ16週91話|感想を最終話まで!

◀90話 |92話▶

離婚は茶番劇でした♪

スカーレット 照子 離婚

こんなゴシップ記事が出たら面白かったのに~。

喜美ちゃんから、年に一回の『離婚騒ぎごっこ』だと明かされた時は吹き出してしまいましたよ。

照ちゃんと敏春さんが結婚したのは昭和34年で、現在の時代設定は昭和44年です。

結婚何年目から、こんな騒ぎを繰り返しているのか気になりますよね♪

巻き込まれる喜美ちゃんと信様はたまったものではないでしょうが、童心に戻ってお喋りしているところをみると、まんざらではなさそうです。

子役時代が懐かしいですよね~。

◆腐れ縁の原点!子役時代はコチラ▶

ドラマの中で、喜美ちゃん・照ちゃん・信様の『腐れ縁三人組』が揃ってじっくり話し合うシーンは、18歳の春以来です(第7週42話)

時代設定上で13年ぶりです!

当時の3人は、将来の希望に満ち溢れた未来を語る若者たちでした。

絵付け修行を始める喜美ちゃん、京都の短大に進学する照ちゃん、信楽役場に就職する信様でしたよね。

立派な大人に成長した3人が変わらずワチャワチャしていて、ホッコリ気分になりました。

この腐れ縁は、おじいちゃん・おばあちゃんになっても続きそうですね♪

 

この投稿をInstagramで見る

 

朝ドラ「スカーレット」(@scarlet_nhk)がシェアした投稿

信様も百合子ちゃんとのことを暴露するかと期待いたのですが、あの二人に打ち明けるのは相当な勇気が必要だと改めてよくわかりましたね。

ところで、照ちゃんが「草津の人さらい」に触れましたが、あの誘拐騒動の真相はまたも明かされませんでした。

この先のどこかで、知らされることを期待したいと思います。

それともう一つ!

照ちゃんが「男と女が朝までおって、ほんまに何でもないと思う?」と熱く語っていました。

この先の何かの暗示?

とても気になるところです~♪

ではでは

◆嫁ぎ先はカフェ?百合子役の福田麻由子さんのプロフはコチラ▶

◀90話 |92話▶

スポンサーリンク