「エール」ネタバレあらすじ感想一覧 〉〉

【スカーレット】ネタバレあらすじ20週118話|元サヤか!武志の羽交い締めで八郎は悶絶?

朝ドラ「スカーレット」
ネタバレあらすじ感想
2020年2月20
日(木)放送
スカーレット第20週テーマ
「もういちど家族に」

【スカーレットネタバレ20週118話|あらすじを最終話までお届け!

スポンサーリンク

工房にて・・・ 

喜美子が、同居人・アンリに頼まれた花瓶に絵付けをしていると、後援会長の住田がやって来ました。

喜美子は、今後の予定を変更してもよいかと住田に相談します。

「誘われていることがあって迷っている・・・」

喜美子は、アンリから誘われたパリ旅行に興味があるものの、答えをためらっていました。

しかし、住田は『男性からの誘い?』と勘違いし「お相手は誰です?」と、興味深そうに喜美子の顔をのぞき込むのでした。

そこへ、八郎がやって来ました。

初対面の八郎が住田に挨拶すると、「十代田」という名前を聞いて「元のさや?」と興奮します。

しかし、父・八郎が息子・武志に会いに来たと知るや、住田は冷静さを取り戻すのでした。

そして、喜美子がアンリの誘い『パリ旅行』の事を明かすと、「そらええわ!」と、住田は強く勧めるのでした・・・

喜美子と八郎・・・ 

喜美子と八郎は、どうしていいかわからず、ぎこちない時が過ぎていきます。

八郎が、先日の食事会のお礼を口にしますが、会話は弾みません。

間の持たなくなった八郎は、自動販売機までジュースを買いに行くと言い工房を出て行きました。

「はあ~・・・」八郎が出ていくと、喜美子は緊張から解放されるように大きなため息をつくのでした・・・

武志の帰宅・・・ 

「お父ちゃんは?」

息子・武志が帰ってきました。

喜美子は、八郎はジュースを買いに出掛けたが、なかなか帰ってこないと話します。

すると武志は、近所の自動販売機は売り切れが多く、父は探し求めて大阪まで行くような人だと真剣に心配しました。

喜美子も、その意見にうなずきます。

武志が八郎を探し行こうと工房を出ると、笑顔の八郎が立っていました。

久々に対面した父と子は、お互いに「おう」と声を掛けあって、空白の時間を一気に埋めるかのようでした・・・

親子三人が揃う・・・ 

父・八郎の横に並んだ武志は、母・喜美子に「なあ、似てる?」と、聞きます。

喜美子は、気恥ずかしそうに二人を見ると「目ぇとか似てるんちゃう?」と、答えます。

そして、武志と八郎のやりとりを嬉しそうに見つめるのでした。

喜美子は「十代田さん、あとどれくらい、いられるんですか?」と、聞きます。

今日中に名古屋まで帰る予定の八郎は、「あと2分で、ここ出なあかん」と、言い出しました。

それを聞いた武志は、八郎にすがりつくと、帰すまいと懸命に引き留めるのでした・・・

父と子・・・ 

喜美子が母屋で夕食の準備をしています。

工房では、八郎が武志に頼まれて持ってきた大皿を見せていました。

その大皿は、亡き義父・常治から、喜美子との結婚の承諾を勝ち取った『新人賞受賞』の大皿でした。

武志はその大皿を手にすると、「そや、こんな色やった・・・」と、感慨深そうにじっと見入るのでした。

すると武志は、思いつめた表情で「お父ちゃんにいっぱい聞きたいことあんねん」と、言い出します。

釉薬のこと、陶芸をやめた理由、母と別れた事と、矢継ぎ早に質問責めにします。

八郎は「落ち着け」と言うと、今日はどこにも行かないから「いっぱい話しよ」と、やさしく武志を見るのでした。

八郎は、川原家に泊まることにしました。

すると武志は嬉しさに感極まって、涙があふれだすのでした・・・つづく

NEW ◆21週ネタバレ公開中!▶

 

スポンサーリンク

【スカーレット】ネタバレ20週118話|感想を最終話まで!

◀117話 |119話▶

本当に川原親子3人が揃いました♪

 

この投稿をInstagramで見る

 

朝ドラ「スカーレット」(@scarlet_nhk)がシェアした投稿

八郎さんが宿泊するとなれば、別居開始の昭和44年(1969年)以来です。

14年ぶりのひとつ屋根の下ということになります。

武志くんは、喜美ちゃんから『すき焼き食事会』の話を聞いて、両親が会っても問題ないと踏んで八郎さんを呼び寄せたのでしょうね。

ここぞとばかり「ええ子」から脱却するように、今まで聞きたくても聞けなかった質問を並べました。

武志くんは八郎さんに向き合うつもりで、この日に備えていたのではないでしょうか。

偉大な陶芸家の先輩、大好きなお父ちゃんとじっくりと話し合える喜びが、あの感激の涙に現れていました。

それにしても、武志くんは八郎さんの性格をよく理解していました。

八郎さんがつぶつぶジュースを、案の定駅前まで買いに行ってきたというくだりは大笑いでした。

夕食の準備をする喜美ちゃんは、ウキウキしているようでしたよね。

武志くんが間に入ることで、喜美ちゃんのも素直になれそうです。

父と母を子が繋ぎとめる様子は、まさに『子は鎹(かすがい)』でしょうか。

夕食を囲みながらじっくり、ゆっくり本心を明かし合えるといいですね♪

第20週のテーマ『もういちど家族に』の核心に迫ることを期待します~♪

ワクワクすると同時に、想像しただけで目から汗が・・・

 

この投稿をInstagramで見る

 

朝ドラ「スカーレット」(@scarlet_nhk)がシェアした投稿

住田おじさん、ナイスキャラです!

「元サヤですか」発言は、『スカーレット』ファンの思いを代弁してくれましたよね。

美術商としてビジネスが絡んでいる住田さんですが、後援会長というだけあって、いつも喜美ちゃんのことを気にかけてくれていますよね。

アンリさんとのパリ旅行も後押しするとは驚きましたが、人の意見を聞かない喜美ちゃんにとって、住田さんの存在は貴重かもしれませんね。

ところで、喜美ちゃんはパリ旅行に出掛ける気配ですね♪

照子・敏春夫妻が『あさイチ』に出演♪

本当の夫婦かと思うほど、仲睦まじいお二人でした。

来週21週は、熊谷夫妻の修羅場が見られるとのことなので楽しみですね♪

ではでは

◆続々とキャスト発表中! 次回作『エール』を先取りチェック▶

◀117話 |119話▶

スポンサーリンク