「エール」ネタバレあらすじ感想一覧 〉〉

【スカーレット】ネタバレあらすじ21週126話|信作劇場最終回!スペシャルサニーデイ~♬

朝ドラ「スカーレット」
ネタバレあらすじ感想
2020年2月29
日(土)放送
スカーレット第21週テーマ
「スペシャル・サニーデイ」

【スカーレットネタバレ21週126話|あらすじを最終話までお届け!

スポンサーリンク

『サニー』にて・・・ 

一人で店をやらざるをえない状況を招いた信作。

間が悪いことに、そこに5人もの常連客がやって来ました。

やっとコーヒーを入れられるようになったばかりの信作は、『おかあさん合唱団』のメンバーたちに、「今日は僕がマスターですから」と、格好をつけて見せます。

しかし、オーダーを受けると、いきなりカウンターの奥で信作の悪戦苦闘が始まりました

一方、合唱団メンバーたちは、店のラジカセでハーモニー確認をすると言い録音を始めます。

すると、次から次へと新たな客が押し寄せ、店はてんやわんやと化すのでした・・・

百合子とサニー・・・ 

百合子が、重い足取りで店に戻って来ました。

ところが、ドアを開けると店の中には、誰もいませんでした。

食器やグラスの洗い物で、店がにぎわったことは一目瞭然でした。

少し後悔しながらも、百合子が片づけを始めようとしたその時、録音状態になったままのラジカセを目にします。

テープを巻き戻して再生を始めると、合唱団の歌声や、慌てふためく信作の声が聞こえてきます。

やがて、客も引けたらしく静かな中で、信作の「疲れた・・・百合子のアホ!」というため息とともに、「ちゃうな・・・俺のアホ~」「百合子~!ごめんな~!」と、か細い声が聞こえてきました。

百合子は胸が熱くなり「こっちこそ・・・」と、ラジカセの中の信作に謝るのでした・・・

百合子と信作・・・ 

そんなところに、買い物をした信作が戻って来ました。

百合子の姿を見た信作はばつが悪そうにしますが、百合子は「ごめんなさい」と、深々と頭を下げます。

信作は、「かまへん、俺1人で余裕やったし」と強がりました。

百合子は、大変だったことは「ラジカセで聴いてよくわかった」と、笑顔を作ります。

すると、タイミングよく「俺が悪かった~!帰って来てくれ百合子~!」と、ラジカセから信作の叫び声が流れてきました。

驚いた信作は、大慌てでラジカセを止めるのでした。

夫婦の語らい・・・ 

「どこ行ってたか聞かへんの?」百合子は、信作に聞いてみました。

信作は、親友の「ともちゃん」のところだろうと言います。

そして、「記憶にございます!」とおどけた信作は、百合子とのこと、百合子としゃべったことは全部覚えていると胸を張ります。

信作は百合子を椅子に座らせると、「夫婦の会話や」と、向き合います。

交際していた当時の事を思い出し、結婚記念写真を広げしみじみと振り返ります。

百合子は「ありがとう」と、正直な気持ちを伝えました。

信作も、「これからもよろしゅう頼んます」と、素直な気持ちを口にするのでした。

すると、百合子が「ほんで・・・何番目なん?うち20番目やんなあ?」と、いたずらな質問をしました。

ところが、信作は、百合子の手を握ると「初めて好きになった1番目の、たった1人の女や」と、初めて告白するのでした・・・

閉店後のサニー・・・ 

その夜、温泉旅行から帰ってきた、忠信と陽子、そして、孫たちの4人は、カウンターで寄り添って居眠りする信作と百合子を見つけました。

みんなは、二人を起こさないようにとそっと奥へと入っていくのでした。

こうして、信作と百合子は長い「スペシャル・サニーデイ」の一日を終えたのでした・・・つづく

◆次回作【エール】を覗いてみる▶

 

スポンサーリンク

【スカーレット】ネタバレ21週126話|感想を最終話まで!

◀125話 |127話▶

めでたしめでたし♪

滑った転んだの末に、信作・百合子夫婦は愛を確認できました。

ようやく素直になった信様の「たった1人の女や」は、じ~んとしましたね。

本当は誰よりも百合子ちゃんを見守り、話を聞き、理解していました。

百合子ちゃんも、信様の魅力を改めて感じてくれたことでしょうね♪

これからは、恥ずかしがらずに『夫婦の会話』を期待します。

この長い長い1日は、夫婦の大切な思い出になりそうですね♪

それにしても、信様は「対応力」の高さを見せつけてくれました。

コーヒーの淹れ方を覚えたばかりの素人とは思えない、スーパー・マスターぶり。大野家の皆さんは、信様に任せて、家族旅行に行けそうですね♪

 

この投稿をInstagramで見る

 

朝ドラ「スカーレット」(@scarlet_nhk)がシェアした投稿

2番さん役の三谷昌登さん(上記画像の左側)脚本による特別編『スペシャル・サニーデイ』。

1週間に渡って、変な信様とかわいらしい百合子ちゃん夫婦、結婚25年目の照ちゃん・敏春さん夫婦、百合子ちゃんの同級生の彬くんをメインに『サニー』で密室劇が繰り広げられました。

同時に、これまでの『スカーレット』を振り返ることができて最高です。

見事に丸く収まる完璧な幕引きで、2月をほんわか幸せな気分で終えられましたね♪

三谷さん、素敵な脚本をありがとうございました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

朝ドラ「スカーレット」(@scarlet_nhk)がシェアした投稿

そして、来週は満を持して本編再開!

気になる次週22週の予告動画は・・・

『かわはら工房陶芸教室(受講料500円)』の看板の前で、ニンマリ微笑む喜美ちゃん!

喜美ちゃんとハチさんと武志くんが素麺をすすり、ケバい直子ちゃんが「捨てられたごめん!」と謝罪の理由は!?

真奈ちゃんが「さいなら」と告げる相手とは?

愛する夫・敏春さんを心配する照ちゃん、稲垣吾郎さん演じる大崎先生が初登場!

武志くんに「熱くなる瞬間」

そして、泣き崩れる喜美ちゃん・・・

第22週のテーマは『揺るぎない強さ』は、心地よい日差しの中で、突然のどしゃ降りが始まりそうな展開!

喜美ちゃんと武志くんの前に、とんでもない大きな壁が立ちはだかる・・・

来週もよろしくお願いいたします♪

ではでは

◆22週に登場!医師を演じるゴローちゃんの事いろいろ▶

◀125話 |127話▶

スポンサーリンク