「エール」ネタバレあらすじ感想一覧 〉〉

【スカーレット】ネタバレあらすじ22週128話|誰も来ぃひんな…陶芸教室参加者0って何?

朝ドラ「スカーレット」
ネタバレあらすじ感想
2020年3月3
日(火)放送
スカーレット第22週テーマ
「いとおしい時間」

【スカーレットネタバレ22週128話|あらすじを最終話までお届け!

スポンサーリンク

 

『陶芸体験教室』当日の朝を迎えました。

工房にて・・・ 

照子が、教室のために手伝いに来てくれました。

準備をしていると、不意に照子が重い口調で話し始めるのでした。

照子は、敏春が定期健診で引っ掛かったため、結果を聞きに県立病院に行かなければならないと言います。

何度も「大したことないと思う」と口にしますが、不安な表情が浮かびます。

「うちも行ったるわ」

喜美子は、間髪入れずに照子に付き添うと言い出します。

そして、陶芸教室は『信作の仕事』だから応援すると言い、敏春の健康管理は『照子の仕事』だから応援する、何もおかしいことはないとあっさりと言うのでした。

喜美子にとって、二人は家族と同じ存在です。

その言葉を聞くと、照子は嬉しい気持ちを胸に準備を手伝うのでした・・・

穴窯の前で・・・ 

照子は帰り際に、アシスタントに来なくていいのかと、初めての教室を心配します。

すると喜美子は必要ないと答え「伝えるんや」と目を輝かせます。

喜美子は、絵付けに惹かれたのも、陶芸に惹かれたのも、「出会った人が始まりなんや」と話し始めます。

さらに、アンリから教えられた言葉を使い、訪れた人と陶芸を通して、「お互いの人生を豊かにし合える時間に出来たら、ええなぁと思う」と、話すのでした。

照子は、生き生きと話す喜美子を頼もしく思うと、「頑張ってな」と言い、帰って行くのでした・・・

体験教室にて・・・ 

予定時間になっても、観光客はやって来ませんでした。

そこへ荒い息遣いをしながら、信作が飛び込んで来ました。

「すまん!」

信作は、予約客は別の窯の工場見学へ行ってしまったと謝ります。

まあいいと、二人が片づけを始めた時、一人の若い女性が「まだ大丈夫ですか?」と、工房にやってきました。

歓迎した喜美子は、早速、教室を始めます。

すると、『丸熊陶業』から紹介されたという親子もやって来ました。

工房はにぎやかな空気の包まれると、参加者も嬉しそうに陶芸を楽しむのでした。

体験教室の後・・・ 

信作と部下の鳥居が、工房でアンケートを確認しています。

喜美子の作品のファンだという若い女性のアンケートを見ながら、鳥居は「若い子でこんなん好きな人もうるんや・・・」と、首をかしげました。

すると険しい顔になった信作は、部下の鳥居に、子供の頃ならった『草間流柔道』を教えてやるといい立ち上がります。

たじろぐ鳥居に向かって「人を敬え!」と、信作は語気を強めます。

そして、信楽は陶芸の町で、これからも新たな陶芸家がたくさん出てくる「わからんから言うて否定するな」と語ると、再び「忘れたらあかんぞ、人を敬え!」と、鋭い目で言うのでした。

『窯業研究所』にて・・・

武志が制作していると、親友の大輔がたずねて来ました。

そして、大輔は真奈とは終わっていると明かすと、「俺のことは気にするな」と、意味深な言葉を残し帰って行きました。

入れ替わるように真奈が、今日も飲み物の差し入れを持ってきてくれました。

そして、「また明日も来てもいい?」と、うつむきます。

真奈の言葉に、「えっ?ええよ…」と答えますが、大輔と言い真奈と言い、武志には何が起こっているのかよくわからないのでした・・・

県立病院にて・・・

一方、喜美子は照子に付き添い、病院を訪れていました・・・つづく

◆ドラマを彩る魅力的なキャストたちはコチラから▶

 

スポンサーリンク

【スカーレット】ネタバレ22週128話|感想を最終話まで!

◀127話 |129話▶

師匠たちからの教えが盛りだくさん!

草間さん、フカ先生、小池ちゃんからの教えが、喜美ちゃんはもちろん、照ちゃん、信様にもしっかりと受け継がれていました。

腐れ縁の3人組は、本当に尊い関係ですね。

この3人を見ていると、友だちの数は関係ないと実感させられます。

困った時、心細い時にそっと寄り添ってくれる友が一人、二人いればそれで幸せですね。

先週の『スペシャル・サニーデイ』も、今日の珠玉の教えなどを聞くと、今月末で終わることををひしひしと感じさせられます・・・

ところで、照ちゃんが「アシスタントやってあげてもええよぉ」といたずらっぽく上から目線で言いましたよね。

信楽に越してきたばかりの小学3年生の喜美ちゃんに、照子お嬢様が「お友達になってあげてもええよぉ」を思い出しましたね♪

武志くんと真奈ちゃんの恋は?!

待ち焦がれていた武志くんと真奈ちゃんの恋が動き出すことを期待しているのですが、母親譲りの恋に鈍感な武志くんを見ると、まだまだかなと嘆きたくなります。

武志くんが小学生の時に、照ちゃんの次女・芽ぐみちゃんから「女心」を知るようにと少女漫画を読まされていましたよね。

読んでいた効果は・・・?!。

わざわざ教えに来てくれた大輔くんですが、もっとハッキリと武志くんに言ってあげないと伝わらないですね。

今のところ武志くんの恋の相手は『亜鉛結晶釉』ですから・・・

武志くんが心をときめかせる『亜鉛結晶』は、色付けする『釉薬』の中に、酸化亜鉛(亜鉛華)を多く配合したもので、「大きく美しい結晶」を陶器に出すことが可能なのだそうです。

真奈ちゃんにとっては強敵かも♪

◆本日登場の新キャスト
・陶芸教室の生徒・岬小百合役/辻凪子(つじなぎこ)さん24歳
・陶芸教室の生徒・母親役/藤井愛希子(ふじいあきこ)さん25歳

辻さんは朝ドラの常連女優さんです。

『べっぴんさん』(2016年後期)大急百貨店の子連れのお客さん役、『わろてんか』(2017年後期)安来節乙女組・小豆沢とわ役、『まんぷく』(2018年後期)松岡恵子役、『なつぞら』(2019年前期)アニメーター役で出演。今回が5作目の出演となりました。

藤井さんは舞台を中心に活躍する女優さんで、朝ドラは初出演となりました!

さて、明日からいよいよゴローちゃん演じる、、稲垣吾郎さんが演じる医師の大崎先生の登場です♪

ではでは

◆3/30スタート!『エール』の予習はコチラ▶

◀127話 |129話▶