「エール」ネタバレあらすじ感想一覧 〉〉

【エール】ネタバレあらすじ6週27話|音に別れを告げた裕一!想定外のさらなる悲劇とは?!

エール ネタバレ6週

朝ドラ「エール」
ネタバレあらすじ感想
2020年5月5日(火)放送
エール第6週テーマ
「ふたりの決意」

【エールネタバレ6週27話|あらすじを最終話までお届け!

スポンサーリンク

東京・音の住まいにて

豊橋で別れて以来、裕一から音への連絡は一度もありませんでした。

エール キャスト 音 二階堂ふみ

音は、『音楽学校』の実技試験を控えていますが、裕一のことが気掛かりで身が入りません。

そんな音に、姉の吟は、完璧な準備をして驚かせようとしているのだろうと慰めます。

そして、試験の為にと音を歌の練習に送り出すのでした。

公園にて・・・ 

音は課題曲の練習をはじめました。

すると、歌い方についてアドバイスする声が聞こえてきました。

音が振り返ると、1人の男がベンチに腰をかけ本を読んでいます。

男の指示通りに歌うと、うまく声が出ました。

「あっ・・・いい具合です!」

音が振り返ると、その男の姿はもうありませんでした。

福島の小学校にて・・・

母と弟から結婚を反対された裕一。

二人の思いを知り、悩んだ末に小学校の恩師・藤堂先生をたずねました。

藤堂は「身近な人の気持ちって気づきにくいよな・・・」と、身につまされたように言います。

そして、教師をやめるかもしれないと口にするのでした。

エール キャスト 藤堂先生 森山直太朗

軍人の父の反対を押し切って教職についたが、年老いた両親を見て、親孝行したい気持ちが膨らんできていると話します。

裕一は、「先生が、今の僕の立場だったらどうしますか?」と質問しました。

すると藤堂は、本気で何かを成し遂げたいなら、何かを捨てねばならないと告げます。

そして、裕一には世界で一流と認められる作曲家になってほしいと語り、辛いかもしれないが最善の選択をするようにと助言しました。

エール キャスト 裕一 窪田正孝

裕一は、悩んだ末に、自分が進むべき道を決断するのでした。

音の住まいにて・・・

『音楽学校』の試験を終えて帰宅した音。

謎の男の助言のおかげで、試験はうまくいきました。

しかし、今の音は裕一のことで頭がいっぱいです。

すると、姉・吟が、裕一からの手紙が届いていることを知らせます。

エール キャスト 音 吟

待ちに待った知らせに、音は心躍らせながら読み始めました。

しかし・・・、みるみる音の顔が青ざめていきます。

「別れてください。夢を選びます 古山裕一」

吟は、何かの間違いだと慰めますが、音は震えが止まりません。

「お姉ちゃん・・・震えを止めて、お願い・・・」

エール キャスト 音 吟

音は、吟の胸で泣きじゃくるのでした・・・

古山家にて・・・ 

「音さんを捨てたんだろ、一流になんなきゃ意味ない・・・」

裕一は自分に言い聞かせ、留学の課題曲に取り組んでいました。

しかし、曲がまったく書けません。

一方で、音からの手紙が届きますが、裕一は開封しないようにしていました。

そんな中、英文の手紙が届きました。

エール キャスト 裕一 窪田正孝

それは、イギリスから届いた『留学取り消し』を知らせるものでした。

裕一の部屋にて・・・

『音楽の道をつかむために結婚を捨てる。』そう決意した矢先に、裕一は音楽の道も失ったのでした。

すべてを失った裕一は、絶望のどん底にいました。

心配する家族の前で、「もう終わり…全部終わりだ…」と、力なくつぶやくのでした。

三郎の手紙・・・

その夜、父・三郎は、豊橋に宛てて裕一の状況を知らせる手紙を書きました。

それを読んだ音の母・光子は、すぐに東京の音に手紙を届けるのでした・・・

エール キャスト 母 光子 梅 うめ

つづく

◆恩師・藤堂先生のモデル「遠藤喜美治」さんの生涯が美しい!▶

スポンサーリンク

【エール】ネタバレあらすじ6週27話|感想を最終話まで!

◀26話 | 28話▶

週間ネタバレはコチラ▶

*ネタバレ予告時点での感想です。放送後に追記掲載します。

心優しい裕一くんが大暴れ?!

裕一くんに厳しい意見と、さらなる悲劇が襲う展開です。

家族から結婚を大反対され、弟の浩二くんから厳しい意見を突きつけられました。

藁にもすがる気持ちで相談した藤堂先生からも、現実的なアドバイスでした。

描いていたプランはズタズタになり、音ちゃんに別れを告げてしまう・・・。

胸の張り裂けるような思いでしょうね。

それでも、まだ悲劇は終わりませんでした!

まさか、留学取り消しになるとは想定外だったことでしょう。

断腸の思いで、選んだ留学が無くなったということで、裕一くんの希望はすべて消えてしまいました。

あの優しい裕一くんが、大暴れするとのことで、悲しくて見ていられないシーンになりそうです。

一方で、音ちゃんにとっても青天の霹靂の事態です!

共に支え合って生きていくことを信条とする音ちゃんが、どう動くのか見守りたいと思います♪

音ちゃんのモデル・内山金子さんも、ポジティブでアクティブな女性だったそうです。

当時、規格外の女性だったようですよ♪

◆音のモデル・金子さんの実話がすごい!▶

◆音を演じる二階堂ふみさんもパワフルなんです♫▶

◀26話 | 28話▶

週間ネタバレはコチラ▶