「エール」ネタバレあらすじ感想一覧 〉〉

【エール】キャスト恵(バンブー)仲里依紗|夫・保の知らない謎の男遍歴に話題騒然!

【エール】東京編の舞台の一つとなる喫茶店『バンブー』の梶取夫婦に注目が集まっています。

特に、仲里依紗(なか りいさ)さんキャストの恵が、時折り口走る謎の男遍歴はSNSで話題騒然です。

恵の繰り広げる『バンブーの恵劇場』は、【エール】のチャームポイントになりそうです!

スポンサーリンク

【エール】キャスト恵(バンブー)仲里依紗|話題のセリフで見る役柄とは?

喫茶『バンブー』の恵を演じるのは、演技派女優の仲里依紗(なかりいさ)さんです。

恵の役どころとは?

第6週30話から登場した恵(めぐみ)。

恵は、夫の梶取保(かとりたもつ/演:野間口徹さん)と『バンブー』を切り盛りしています。

『バンブー』オーナーの恵と保。

梶取夫妻は、裕一と音に新居を紹介して以来、裕一たちと懇意な関係です。

恵は、前触れもなく突然、過去の男性とのエピソードを語り始める癖があります。

恵の語る内容は、真実なのか?妄想なのか?・・・それは誰にも分かりません。

どこかミステリアスな恵は、その場の空気を変えてしまう不思議なオーラを漂わせています。

そして、恵に発言の真意をたずねても、答えが返ってくることはありません・・・。

バンブーの恵劇場|恵のセリフを紹介

恵劇場①ライバル 【第7週32話】より

音が、夫の裕一に、木枯という良きライバルができて良かったと梶取夫妻に話したところ・・・

「ライバル」に反応した恵は、突然、幼なじみと同じ男を取り合ったと遠い目をします。

最初の旦那も「あの子」に取られたから別れたと、夫・保の知らないことをサラッと口走ります。

そして、彼女に負けたくない気持ちが今の私を作ったと言うと、「ライバルがいる人生って悪くないよね」とドヤ顔になりました。

離婚歴を明かした恵さん。

夫の保さんも知らない過去を、独り芝居で明かす『恵劇場』は衝撃でした。

まさかシリーズ編になるとは想像すらできませんでした~♪

恵劇場②網走 【第7週33話】より

裕一が、音の『八丁みそ』攻撃にうんざりして梶取夫妻に愚痴っていると・・・

恵は突然、「八丁みそか・・・」とため息をつきます。

そして、「みそ饅頭、よく届けに行ったな・・・網走に」と明かすと、囚人らしき相手の男と涙で別れたと明かすのでした。

なんと、恵さんが別れた旦那が『網走刑務所』に入っていたことが判明しました!

2回目の恵劇場が始まり、観る側の妄想も膨らみます♪

恵劇場③伝吉 【第7週33話】より

音とプリンス久志の会話を、遠くに眺めながら妄想のアテレコを付ける恵。

「駄目よ、私は夫がある身。もっと早く会いたかったわ、伝吉さん・・・」と、実感を込めます。

保が慌てますが、恵は自分の世界に入り込むのでした。

別れた旦那さんの名前は伝吉(でんきち)さん!?

次々と明らかになる恵さんの過去は、朝ドラの原作になりそうな『おんな一代記』的な予感ですね。

真実なのか妄想なのか、どうでもよくなるほど面白い~♪

自分の世界に入り込む不思議ちゃんの恵さんと、気弱で深く突っ込めない保さん

主人公の裕一くんにスランプが続く重苦しい展開の中、笑いと息抜きをもたらしてくれる素敵なご夫婦ですね。

喫茶『バンブー』のシーンは、肩の力を抜いて楽しめるドラマのオアシスになりそうです♪

スポンサーリンク

【エール】キャスト恵(バンブー)仲里依紗|実際の熱愛遍歴は?プロフィール紹介

仲里依紗(なかりいさ)さんは、1989年(平成元年)10月18日生まれで、2020年に31歳になります。

長崎県出身の『アミューズ』所属の女優さんです。

父方の祖父がスウェーデン人で、仲さんはクォーターです。

シリアスな演技から、コメディーなキャラまで幅広く演じる演技派女優さんです。

仲さんは、2013年(平成25年)、23歳の時に『授かり婚』で結婚しました。

結婚相手は、仲さんの1歳年上の笑顔が素敵な俳優・中尾明慶(なかおあきよし)さんです。

お二人は、おしどり夫婦としても有名ですよね。

https://youtu.be/4NaC2GTEH5Y

とても仲睦まじいご夫妻ですが、交際のきっかけを調べてみました。

お二人の出会いは、2010年公開の映画『時をかける少女』の共演がきっかけです。

3か月以上に渡る、沖縄・石垣島ロケで仲良くなったようです。

▼交際前の仲さんと中尾さん


お二人が交際を始める前に、仲さんは、15歳年上の個性派俳優・浅野忠信(あさのただのぶ)さんと交際していました。

週刊誌でもスクープされるなど、オープンなお付き合いでした。

しかし、性格の不一致や多忙によるすれ違いにより、交際は短期間で破局してしまいました。

また、マツジュンこと『嵐』メンバー・松本潤(まつもとじゅん)さんとも熱愛疑惑をスクープされたことがあります。

しかし、単なる噂話だったことが、後日に明らかになりました。

2012年に、浅野さんと別れた仲さんは、中尾さんと急接近します。

そして同年11月に、仲さんと中尾さんの交際報道が出て、その4か月後には結婚を発表されました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Riisa Naka / 仲 里依紗(@riisa1018naka)がシェアした投稿

なお、中尾さんは、仲さんと付き合う前に元モデル・秋定麻紀子さんと婚約中だったとも言われています。

仲さんと中尾さんの結婚発表の際に、秋定さんが「でき婚ね~。複雑」と、意味深なツイートをしたとの報道もありました。

そのため、中尾さんの二股愛や、仲さんの略奪愛なのでは?とも噂されました。

真相はご当人同士しか分からないことでしょうね。

ちなみに、秋定さんも現在はご結婚されてお幸せなご様子です。

▼秋定麻紀子さん

 

この投稿をInstagramで見る

 

秋定 麻紀 maki akisada tokyo/japan(@makiakisada)がシェアした投稿

【エール】の恵役と同じく、仲里依紗さんはリアルでも恋多き女性だったのかもしれません。

その経験が、『バンブーの恵劇場』に活かされることを期待したいですね♪

スポンサーリンク

【エール】キャスト恵(バンブー)仲里依紗|夫・保の知らない謎の男遍歴に話題騒然!|まとめ

【エール】キャスト恵役として登場して以来、話題騒然になるほど注目されている仲里依紗さん。

喫茶『バンブー』を舞台に、夫・保も知らない謎の男性遍歴は、【エール】の人気コーナーになりそうですね。

真実なのか、妄想なのかは気にせず『バンブーの恵劇場』を楽しみたいと思います~♪