「エール」ネタバレあらすじ感想一覧 〉〉

【エール】ネタバレあらすじ10週48話|環が裕一の曲を歌う!小山田が大反対する理由とは?

エール ネタバレ10週

朝ドラ「エール」
ネタバレあらすじ感想
2020年6月3日(水)放送
エール第10週テーマ
「響き合う夢」

【エールネタバレ10週48話|あらすじを最終話までお届け!

スポンサーリンク

古山家にて・・・ 

裕一の新曲、『船頭可愛いや』はまったく売れませんでした。

古山家は最大の危機を迎えました。

「安心して、何とかすっから…」

裕一は、音に心配させまいと父譲りの言葉を口にするのでした。

音楽学校にて・・・ 

音は一人で練習に集中しようとしますが、古山家の危機が頭をよぎります。

「ああぁっ!どうしよう・・・」

するとそこへ、尊敬するオペラ歌手・双浦環がやってきました。

音は指導を受けながらも古山家の危機を打ち明け、「いい曲なのにどうして売れないんだろう?」と、大きなため息をつきます。

そして、環に意見を聞かせてほしいと、レコードを聴いてもらいました。

聴き終えた環は、おもむろに「この曲、私が歌ってもいいかしら?」と、言い出すのでした。

喫茶・パンブーにて・・・ 

さっそく、裕一と環が会うことになりました。

環は、『船頭可愛や』は西洋音楽をベースにしながら、流行歌としての親しみやすさを兼ね備えている『良い曲』だと評価します。

そして、環は世間に広く知ってもらいたいと言うと、「私に歌わせて頂けますか?」と、裕一を見つめるのでした。

コロンブスレコードにて 

環が歌いたいと知ったディレクター・廿日市は、大喜びで採用を決めます。

「あの、世界の双浦環ですよ!絶対にレコードは売れます!」

廿日市は会社の幹部たちに訴えました。

しかし、流行歌の『赤レーベル』所属の裕一の曲を、西洋音楽『青レーベル』所属の環が歌うことは、社内的には前例がありませんでした。

社長は、『青レーベル』を取り仕切る重鎮・小山田耕三に気を遣い、レコード化を認めませんでした。

それを境に、廿日市はすっかりおとなしくなってしまうのでした。

小山田の邸宅にて・・・ 

事情を知った環が、直接、小山田に会いに来ました。

小山田は「身の丈がある」と言い、裕一は会社のお荷物だから関わるなとまで言います。

すると環は、「推薦したのは小山田先生ですよね?」と、見透かすかのように小山田を見ます。

小山田はバツが悪くなり目をそらします。

すると環は小山田の目を見つめ、『その目』をドイツで何度も見たと言います。

それは、自分の立場を脅かす、新しい才能に対する嫉妬の目だと言うのでした…

コロンブスレコードにて 

「上の機嫌をとって今の場所を守るか、勝負に挑んで大きな利益を得るか?」

環は、廿日市に決断を迫りました。

廿日市は、悩んだ末に『双浦環に賭ける』ことを決断するのでした。

すると、双浦環が歌謡曲を歌うということで、発売前から大きな話題になりました。

そして、レコードディングを終えた廿日市は、すがるような思いでヒットを祈るのでした。

発売後・・・

双浦環版『船頭可愛や』は発売と同時に大ヒットし、相乗効果で藤丸版の『船頭可愛や』も売れ行きを伸ばします。

そして、裕一の曲が街中で流れるようになったのでした。

バンブーにて・・・ 

最大の危機を乗り切った裕一と音に、安堵の日々が戻ってきました。

音は練習の成果が出てきたと環からも褒められたと言い、「絶対いい舞台にする!」と意気込みます。

しかし、音は、近ごろ体調がすぐれないことが気がかりでした。

すると、バンブーの恵が音にそっと耳打ちするのでした。

「もしかして・・・赤ちゃんできたんじゃないの?」

つづく

◆存在感ハンパない!志村けんさんはいつまで出演するの?▶

◆環役・柴咲コウさん!歌手になるキッカケが意外すぎる~▶

スポンサーリンク

【エール】ネタバレあらすじ10週48話|感想を最終話まで!

◀47話 | 49話▶

週間ネタバレはコチラ▶

*ネタバレ予告時点での感想です。放送後に追記掲載します。

ビッグネーム対決に注目!

 

この投稿をInstagramで見る

 

連続テレビ小説「エール」(@nhk_yell)がシェアした投稿

起死回生を狙った新曲『船頭可愛や』が全く売れず、専属作曲家契約の打ち切りが迫る裕一くん。

さらに、受け取っている2年分の契約金7,000円(現在の価値で約2,000万円)は、前払いの『印税』ため、会社に返さなくてはいけません。

まさに、古山家は『絶対絶命』で、音ちゃんも生きた心地がしないはず。

そんな中で、思わぬ援軍です。

まさか、世界の環さんが名乗り出てくれるとはビックリ~。希望が見えてきましたね!

しかし、そこに立ちはだかる大御所・小山田先生が気になります。

小山田先生は、裕一くんを『コロンブスレコード』に推薦した張本人なのに、裕一くんに対してずっと塩対応ですよね。

何か恨みがあるのか、それもと裕一くんの才能に怯えるのか・・・

小山田先生の本当の理由が明らかになりそうです。

【エール】前半のクライマックスの一つとなりそうな予感ですね!

◆裕一役・窪田正孝さん!過去に朝ドラヒロイン2人と噂になっていた~▶

◆音役・二階堂ふみさんが恋人以上の存在だと言う人気俳優は誰?▶

◀47話 | 49話▶

週間ネタバレはコチラ▶

スポンサーリンク