「エール」ネタバレあらすじ感想一覧 〉〉

横浜流星さんがコロナ感染!舞台は中止で主演ドラマも撮影休止でエンタメ界に激震!

スポンサーリンク

人気俳優の横浜流星(よこはまりゅうせい)さんが新型コロナウイルスに感染しました。

所属事務所『スターダストプロモーション』の発表によれば、流星さんは現在入院して治療に専念しているとのことです。

流星さんを心配する声や、主演の舞台やドラマの対応についてご紹介します。

横浜流星さんがコロナ感染で芸能界に激震!ファンからも悲痛な叫び!

所属事務所によると、横浜は20日夜、舞台「巌流島」(東京公演は8月6日初日)の稽古から帰る途中に体調不良を訴え、発熱していたため、医療機関を受診したところ抗原検査が陽性だったという。PCR検査の結果はまだ出ていないが、保健所と病院が話し合った結果、新型コロナウイルスに感染していると判断された。保健所は、現在、横浜との濃厚接触者の確認を進めている。
引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/2f10bab45addd506f1871369dd27d457f65d3a90


またも芸能界に激震が走りました。

新型コロナに感染した横浜流星さんは、人気上昇中の今をときめく人気俳優のひとりです。

1996年(平成8年)9月16日生まれで、2020年に24歳になります。

出身は神奈川県横浜市で、芸名ともとれる名前『横浜流星』は本名です。

映画、ドラマ、舞台など様々なシーンで活躍する人気者だけに、コロナ感染発表と同時に悲痛な叫びが上がっています。

▼ネット上には心配する声

悲痛と同時に寄せられたエールは、きっと流星さんに大きな力を与えてくれると願いたいです!

それにしても、流星さんの感染経路が気になります。早期に感染経路が特定されることを期待したいですね。

スポンサーリンク

横浜流星さんがコロナ感染!主演ドラマ『私たちはどうかしている』は撮影休止!

コロナ感染が判明した横浜流星さんは、予定が目白押しでした。

2020年8月6日から『明治座』(東京都中央区日本橋)で公演予定だった舞台『巌流島(がんりゅうじま)』では、主演を務める予定でしたが、中止の発表が出されました。

さらに、8月12日スタートのドラマ『私たちはどうかしている』(日本テレビ系)では、人気女優の浜辺美波(はまべみなみ)さんとW主演でキャスティングされています。

日本テレビ宣伝部によれば、現在進行中の撮影は一旦止め、初回放送に関しては現在検討中との発表がありました。

同ドラマで共演していた浜辺美波さんをはじめ出演者や関係者はPCR検査を受け、現在結果待ちの状況とのことです。

ようやく再開の動きが出始めた芸能エンタメ業界ですが、出演者だけでなく関係者も多いため3密を避ける対策は万全とはいえない状況です。

流星さんのニュースを受けて、ファンはもちろんですが、エンタメ業界の方々へ与えたインパクトは相当なものではないでしょうか。


今後もエンタメ関係者の感染は増え続けていきそうで心配な限りです。

スポンサーリンク

横浜流星さんがコロナ感染!舞台は中止で主演ドラマも撮影休止でエンタメ界に激震!|まとめ

ここでは、人気俳優の横浜流星さんがコロナ感染が判明したことで、またしてもエンタメ業界に激震が走りました。

流星さんが主演を務める舞台は中止になり、主演ドラマも撮影休止と発表されました。

とにかく、流星さんの無事と早期の復帰を祈るばかりです。

それと同時に、感染経路の特定や濃厚接触者の状況が無事なことを願いたいと思います。

スポンサーリンク