「エール」ネタバレあらすじ感想一覧 〉〉

【おちょやん】キャスト・岡田宗助役|名倉潤さんの役柄とプロフ!タイ人疑惑の真相とは?

『ネプチューン』のリーダー・名倉潤(なぐらじゅん)さんが、【おちょやん】のキャスト・岡田宗助役として出演します。

ここでは、【おちょやん】キャスト・岡田宗助の役柄と、名倉潤さんのプロフィールに迫ります。

【おちょやん】キャスト岡田宗助役|名倉潤さんの役柄とは?

岡田宗助役の名倉潤さん

岡田宗助の役どころ
岡田宗助(おかだそうすけ)は、芝居茶屋『岡安』の主人。

 

宗助は『岡安』の婿養子で、妻は店を切り盛りするシズ(篠原涼子)です。

 

『岡安』で女中奉公する千代(杉咲花)や、妻シヅをやさしく見守っています。

スポンサーリンク

【おちょやん】キャスト岡田宗助役|名倉潤さんのプロフィール

【おちょやん】キャスト岡田宗助を演じる名倉潤(なぐらじゅん)さんは、1968年(昭和43年)11月4日生まれで、2020年に52歳になります。

お笑いトリオ『ネプチューン』のリーダーで、俳優としても実績を残しています。

兵庫県姫路市出身で、『ワタナベエンターテイメント』に所属しています。

同事務所には、中山秀征さん、草刈民代さん、ホンジャマカ(石塚英彦さん、恵俊彰さん)など多数のタレントが所属しています。

名倉さんは、1986年に芸能活動をはじめました。

なんと、当時は俳優志望だったそうで、人気ドラマ『もっとあぶない刑事』(1989年・日本テレビ)にエキストラ出演などしていました。

役者でブレイクできなかった名倉さんは、平成に変わった1989年からお笑い芸人に活路を見出し、相方・渡辺勝彦さんと『ジュンカッツ』というコンビを組みました。

▼『ジュンカッツ』出演のCM


『ジュンカッツ』はおよそ4年に渡って活動しますが、1993年に渡辺さんが引退することを決め、名倉さんは活動中止の事態に。

すると、後輩芸人だった原田泰三さんと堀内健さんのお笑いコンビ『フローレンス』に誘われ、お笑いトリオ『ネプチューン』を結成します。

ネプチューン(左から原田泰三さん、名倉潤さん、堀内健さん)

それまで、原田さんと堀内さんは二人ともボケ役だったため伸び悩んでいましたが、切れ味鋭いツッコミ役の名倉さんが加わったことで『ネプチューン』は一気にブレイク!

それ以来、冠番組を長く続けるなど第一線で活躍しています。

さて、名倉さんは、ネプチューンの活動のほかにピンでも活躍中です。

司会、コメンテーター、雑誌の執筆、俳優など活動の幅を広げています。

そんな中で、ライフワークと口にするのが台本無しのトークライブ『名倉の舌』(2003年~)です。

ゲストを迎えて、定期的に開催しているファンに人気のライブだとか。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jun Nagura(@nagrat1968)がシェアした投稿

また、俳優としては、朝ドラ【べっぴんさん】(2016年下半期)の野上正蔵役を好演するなどしています。

そして、私生活では、奥様の渡辺満里奈さんと『おしどり夫婦』としても有名ですよね。

満里奈さんとの素敵なエピソードは後述させていただきます。

【おちょやん】キャスト宗助役・名倉潤さん|タイ人疑惑?!

名倉潤さんは日本人ですが、堀の深い顔立ちから『タイ人』と間違われるとネタにしています。

ある番組の企画では、カンボジア人とタイ人だけが無料で入ることのできるアンコールワットに問題なく入場できてしまったそうです。

また、現地番組に出演した時に、タイ人お断りの料理店に入れるか実験したところ、見事につまみ出されてしまったということも。

タイ人に似てると言われるだけでなく、実際に間違われてしまうほどだったのですね。

タイ現地でタイ人に間違われる名倉さん

さらに、面白いエピソードも。

奥様の渡辺満里奈さんが、お母さんに名倉さんと結婚することを伝えると、お母さんは「あの方はタイの方でしょう?国際結婚になるけどいいの?」と心配したそうです。

満里奈さんは誤解を解かなくてはならないと慌てますが、お母さんの祝福のジョークだと分かって胸をなでおろしたとか。

さすが満里奈さんのお母さんですね、ユーモアのセンス抜群です~♬

タイ国からお墨付き

自他ともに認めるほど、タイ人似の名倉さんですが、2013年に驚きの展開を迎えました。

なんと、タイ国政府貿易センターから『タイ・セレクト広報大使』に任命され、日本におけるタイのアピール役を担うことになったのです。

「名倉潤タイ人説」は、タイ政府公認のネタになったといういうオチになりました♪

【おちょやん】キャスト宗助役・名倉潤さん|ステーキ店をプロデュース

名倉潤さんは、ステーキ店のプロデューサーとしての顔もお持ちです。

その店は、目黒区青葉台の『ステーキなぐら』で、名倉さんの兄・良知(よしかず)さんが経営するお店です。

名倉潤さんの兄・良知さん

さすが兄弟、雰囲気が似ていますね。

カジュアルモダンな店で、本格的なサーロインステーキやハンバーグ、名倉夫妻のアイデアが詰まったメニューもあるとか。

食べてみたい~♪

【おちょやん】キャスト宗助役・名倉潤さん|妻・渡辺満里奈さんとの出会い

おしどり夫婦として知られる名倉潤さんと渡辺満里奈さんは、2005年5月5日に結婚しました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jun Nagura(@nagrat1968)がシェアした投稿

名倉さんと満里奈さんが交際するきっかけになったのは、バラエティ番組『銭形金太郎』(2002-07年・テレビ朝日系)で共演したことでした。

満里奈さんは名倉さんの優しさや気遣いに惹かれ、名倉さんも満里奈さんに一目惚れだったそうです。

満里奈さんといえば、伝説のアイドル『おニャン子クラブ』のメンバーで、当時の名倉さんは高校生でした。

アイドル時代の渡辺満里奈さん

しかし、おニャン子には全く興味がなかった名倉さんは、満里奈さんが元メンバーだということを知らなかったそうです。

結婚後、一男一女に恵まれ名倉さんと満里奈さんは、テレビ番組やインタビュー記事などでよく家族のことを話されていますよね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jun Nagura(@nagrat1968)がシェアした投稿

仲良しの家族というのがひしひしと伝わってきます~。

【おちょやん】キャスト宗助役・名倉潤さん|夫婦で乗り越えた『うつ病』

2019年8月から2か月間、『うつ病』で休養をとっていた名倉潤さん。

うつ病になった理由は、『頸椎椎間板ヘルニア』による手術をした後に、体の痛みやストレスが原因でした。

名倉さんは、疲れや睡眠障害にも悩まされ、心療内科を受診するも体調は良くならないままだったそうです。

そんな中で、満里奈さんが薬が合っていないことに気付き、名倉さんと一緒に別の病院を受診し『うつ病』が発覚しました。

治療を終えて、名倉さんが仕事に復帰するにあたり満里奈さんは「いつ仕事やめてもいいよ」と伝えたそうです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jun Nagura(@nagrat1968)がシェアした投稿

満里奈さんの名倉さんに対する愛情の深さを感じるエピソードですね。

病気を乗り越え、夫婦愛が強くなったという名倉夫妻。

名倉夫妻の今後の活躍に期待します~♪

名倉潤さんの出演経歴

NHK朝ドラは、『べっぴんさん』(2016年下半期)野上正蔵役、『おちょやん』(2020年下半期)岡田宗助役で2度目の出演。

NHKドラマは、『空想大河ドラマ小田信夫』(2017年)明智充役で出演しています。

バラエティ番組では、冠番組の『ネプリーグ』(2005年~・フジテレビ)に出演。

また、『しゃべくり007』(日本テレビ)、『じっくり聞いタロウ』(テレビ東京)など多数のレギュラー番組に出演しています。

▼夫婦で出演したCM


そのほか、幅広く活躍中です。

スポンサーリンク

【おちょやん】キャスト・岡田宗助役|名倉潤さんの役柄とプロフ!タイ人疑惑の真相とは?まとめ

【おちょやん】キャストの岡田宗助を演じる、名倉潤さんの役柄やプロフィールについてご紹介しました。

お笑い芸人としてのイメージが強い名倉さんですが、役者としても高い評価を得ています。

【おちょやん】ではヒロイン・千代(杉咲花)を静かに見守る重要な役を担うといわれています。

名倉さんの包み込むようなやさしい眼差しが、物語りに深みを与えてくれることを期待しています~♪

◆千代の父・テルヲ役のトータス松本さんが手がけたアニメとは?▶

◆百合子役の井川遥さん!事務所後輩は【エール】で活躍のあの二人!▶

スポンサーリンク