「エール」ネタバレあらすじ感想一覧 〉〉

山崎裕太さんがコロナ感染!病状も気になるが年齢判明に大反響!山崎さんの近況とは?

俳優の山崎裕太(やまざきゆうた)さんが新型コロナウィルスに感染したと報道されました。

ここでは、山崎さんの病状と年齢が判明したことで広がった反響の声、山崎さんの近況をご紹介します。

山崎裕太さんがコロナ感染!病状も気になるが年齢判明で、あっぱれさんま大先生世代はビックリ!?

俳優・山崎裕太(39)が新型コロナウイルスに感染したと、24日、所属事務所が発表した。19日夜に倦怠感があり、翌日に回復したが、23日に38度の発熱があり、抗原検査を受けたところ陽性が確認された。PCR検査は受けていないが、味覚異常の症状もあり、感染と診断された。現在は都内病院に入院し、発熱と味覚障害があるという。
引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/5979fc8ba65c46c14c79eb84aa488bf5efa911b

子役時代から活躍する俳優の山崎裕太さん。

発熱と味覚症状を訴え、新型コロナウィルスと診断され、現在は入院治療中とのことです。

なお、仕事関係で濃厚接触者はいなかったとのことです。

一方で、山崎さんが39歳だということで驚きの声が広がっています。

明石家さんまさんが司会を務め、内山信二さんなど多くの人気子役を輩出した『あっぱれさんま大先生』を観ていた世代の反応がすごいですね。

◆横浜流星さんがコロナ感染でエンタメ業界に激震!▶

スポンサーリンク

山崎裕太さんがコロナ感染!子役時代と近況は?

コロナ感染を発表した山崎裕太(やまざきゆうた)さんは、秋田県湯沢市出身で、本名は秋山裕太(あきやまゆうた)さん。

1981年(昭和56年)3月8日生まれで2020年現在は39歳です。

所属事務所は大手芸能プロダクションの『ホリプロ』です。

山崎さんと言えば、往年の人気バラエティ番組『あっぱれさんま大先生』(1988年~1996年・フジテレビ)が印象的です。

▼子役時代(4:16あたりから)


2018年には、内山信二さんとラジオで共演し懐かしトークで盛り上がりました。

山崎さんの近況ですが、俳優としてテレビドラマや舞台、Webドラマなど幅広く活躍しています。

これまでの代表作として、『GTO』(1998年・関西テレビ)、NHK大河ドラマ「江~姫たちの戦国~』」(2011年)、『大岡越前シリーズ』(NHK-BSP)、『リバース』(2017年・TBS)などがあります。

そして、2020年3月には芸能活動35周年を記念して舞台も行っています。


また、2020年10月から、俳優・船越英一郎さんが主演を務める時代劇ドラマ『赤ひげ3』(NHK)の出演を控えています。

子役時代から現在まで、活躍し続けてしいるとはホントにすごいですよね。

特に、リアルタイムで『あっぱれさんま大先生』を見ていた層の反響が大きかったようです。

スポンサーリンク

山崎裕太さんがコロナ感染!病状も気になるが年齢判明に大反響!山崎さんの近況とは?|まとめ

ここでは、子役時代から活躍する俳優の山崎裕太さんがコロナ感染したニュースをご紹介しました。

また、現在の年齢が39歳だと判明したことで広がった反響や、山崎さんの近況についてもまとめさせていただきました。

子役時代からの人気者だけに、多くのファンから心配の声が広がっています。

一刻も早く回復できることを祈るばかりです。

◆三浦春馬さんは母親と微妙な関係だったらしい!▶

◆日テレが激怒し【鉄腕DASH】に打ち切りの危機!詳しくはコチラ▶

スポンサーリンク