「エール」ネタバレあらすじ感想一覧 〉〉

ニューモは育毛効果なし?毛が生えてふさふさにならない?

ニューモ 効果なし newmo

若いころはフサフサだった髪の毛が、年を重ねるごとに減ってきた気がした…。

出産を機に、抜け毛の量が増えてしまって、将来が心配だ。

 

そんな風に男女問わず、髪の毛や頭皮に何かしら悩みを抱えているという方は意外と多いかと思います。

 

とは言え、誰かに相談というのも恥ずかしいし気が引ける。そして、1人で悩みを抱え込んでしまっているというケースも珍しくありません。

 

そんな方に今回ご紹介したい育毛剤が、今メディアでも取り上げられていてSNSでも話題沸騰中の『Newmo (ニューモ)』!

 

ヒヨコの不思議から誕生した医薬部外品の育毛剤です。

でも、本当に育毛効果があるのか気になりますよね。

 

そこで今回は、ニューモという育毛剤にスポットを当てて、どんな商品なのか詳しくご紹介していきたいと思います!

ニューモとは?

ニューモ 育毛 効果 なし 毛 生えて ふさふさ ならない

定期顧客件数が26万件を突破するほど人気急上昇中の育毛剤『ニューモ』。

 

ただの白身と黄身だけだった卵から、21日間という時を過ごすだけで何故フサフサの毛をまとったヒヨコが生まれてくるのか。

 

そんなヒヨコの不思議に着目し、開発された独自成分“HGP”が配合された最先端育毛テクノロジーの育毛剤!

 

デイリーケアに取り入れることで頭皮の環境を整えることができますので、発毛促進・育毛効果や薄毛・抜け毛の予防が期待できます♪

 

ニューモを開発したのは“ファーマーズ”という会社で、最先端バイオ医薬部外品開発企業です。

 

そして東証二部に上場していることからも、株式市場できちんと多くの方から信頼を得ている企業と言えるでしょう!

 

男性だけでなく女性もお使い頂ける育毛剤ですので、パートナーと共用するのも良いかも知れませんね。

 

実際にニューモを使った方々からは、「髪にコシが出てきた」「抜け毛が減ってきた」という喜びの声が続出しているようです!

 

ぜひあなたもバイオテクノロジーの効果を、その頭皮や髪で実感してみてはいかがでしょうか?

 

ニューモについてもっと詳しく知りたいという方は、この機会に公式サイトもチェックしてみてください。

スポンサーリンク

ニューモの効果や性能を解説!

薄毛を気にする方々の強い味方になってくれる育毛剤。

 

色々な有名商品もありますし、医薬品指定されているもの、女性にもオススメのもの、有効成分が豊富に配合されているものなど様々な種類の育毛剤が市場には出回っていますよね。

 

これだけたくさん種類があるからこそ、一体どこに注目して選べばよいのか分からなくなってしまったという方も多いのではないでしょうか?

 

ニューモはメディアでも取り上げられていて、人気のあまり完売御礼状態ですので、なかなか手に入れることすら難しいと騒がれている育毛剤でもあります!

 

何か欲しいものがあって購入を検討している時、ネット上の口コミや評判を参考にしている方も多いと思いますが、育毛剤に配合されている成分もしっかりとチェックしておきたい所♪

 

そこでここでは、ニューモにはどんな効果や性能があるのか徹底解説していきたいと思います!

購入を検討している方は必見です。

効果・性能 ①  企業独自開発成分“HGP”配合

ニューモには、ヒヨコの生命力に着目して、最先端バイオ医薬品開発企業“ファーマーズ”が開発した独自成分『HGP』が配合された育毛剤だそうです♪

 

Hair(髪)・Growth(育てる)・Peptide(アミノ酸化合物)の頭文字を取ってHGPという名称が付けられたのだとか。

 

ヒヨコは、親鳥が卵をたった21日間温めただけで孵化します。

そして孵化したヒヨコは、すでにふわふわな黄色の羽毛を全身にまとっていますよね…!

 

こんな短期間でこれだけの羽毛を生やすことができるということは、「卵に隠された育毛パワーがあるのでは?」と考え、開発の末にHGPという成分が誕生したという事です♪

 

HGPには『太くて丈夫な毛髪が増える』『抜け毛が減る』『毛髪が増えて分け目が目立たなくなる』という効果が期待できる成分です。

 

髪に関して何かしらお悩みを抱えている方には、1度はトライしてみて欲しい注目の成分なのです!

効果・性能 ②  有効成分を3種配合している医薬部外品

ニューモ 育毛 効果 なし 毛 生えて ふさふさ ならない

ニューモは効果効能が認めれた有効成分を3種も同時配合している医薬部外品の育毛剤です!

 

まず1つ目の有効成分が、リンドウ科植物センブリの全草から抽出されたエキスである『センブリエキス(C)』。

 

センブリエキスには皮膚温の上昇や皮膚毛細血管の増強などの作用があり、皮膚細胞の代謝改善や血行の促進・細胞分裂の活性化の効果がありますので、発毛促進効果も期待することができる成分です!

 

そして、2つ目の有効成分が、マメ科植物カンゾウの根および根茎から抽出・精製された『グリチルリチン酸ジカリウム』。

 

この成分には抗炎症作用や抗アレルギー作用があることで知られています♪

頭皮は、皮脂の過剰分泌や乾燥によって炎症を起こしやすいとも言われている部分です。

 

それに伴いフケやかゆみ・ニキビなどの原因にもなってしまうのですが、このグリチルリチン酸ジカリウムの作用により炎症予防の効果が期待できるという訳ですね!

 

そして3つ目の有効成分が、ビタミンB群に属する水溶性ビタミンの一種でもある『D-パントテニルアルコール』。

 

D-パントテニルアルコールには毛髪の成長促進に効果があることで知られている成分でもあります!

 

髪の健康に大切な頭皮を保護し、育毛に必要な新陳代謝を活発にすることで知られています。

 

これらの3種の成分は、効果効能がきちんと厚生労働省に認められている成分ですので、ニューモは試してみる価値のある育毛剤ではないでしょうか?

効果・効能 ③  自然由来の頭皮保護成分もたっぷり配合

 

ニューモは独自開発成分『HGP』や厚生労働省が認める3種の有効成分が配合されているだけでなく、“ラベンダー油・スターフルーツ葉エキス・カンゾウ葉エキス・セイヨウオオバコ種子エキス・ダイズエキス”など合計28種類の自然由来の頭皮保護成分もたっぷり配合!

 

さらにニューモは、20項目以上の品質規格基準をクリアした製品のみをお客様の手元に届けるといった、徹底した品質管理が行われているそうです♪

 

全て国内工場で製造されているというのもオススメポイント!

 

多くの方にご使用して頂けるようにと、『パラベン・合成香料・鉱物油・合成着色料・シリコン・紫外線吸収剤』の6つの無添加が採用されています。

 

毎日使うケアアイテムだからこそ、こういった細かい心配りは嬉しいですよね♪

 

人気のあまり完売御礼状態が続いてしまっていたそうなのですが、今ならすぐにお届け可能だそうです!

 

新規受付の予定数には限りがあるそうなので、購入を検討している方はお急ぎください。

スポンサーリンク

ニューモは育毛効果なし?毛が生えてふさふさにならない?のまとめ

 

まとめ
  • 定期顧客数26万件を突破するほど人気急上昇している育毛剤『ニューモ』!
  • 東証二部に上場している先端バイオ医薬品開発企業が開発した育毛剤
  • 企業独自開発成分“HGP”配合されていて、髪に嬉しい効果を期待することができる
  • 効果認証の有効成分を3種配合している医薬部外品の育毛剤!
  • 合計28種類の自然由来・頭皮保護成分もたっぷり配合
  • 全て国内工場で、徹底した品質管理のもと製造されている

ヒヨコのチカラに着目し、開発された企業独自の成分“HGP”が配合されていることで注目を集めている育毛剤『Newmo (ニューモ)』!

 

厚生労働省がきちんと効果・効能を認めている有効成分も3種類配合されていますので、髪や頭皮に何かしらお悩みを抱えている方には1度は試してみて頂きたいケアアイテムです。

 

あなたもニューモでハリコシのある髪を目指してみてはいかがでしょうか?

▶ニューモの口コミは?悪い評判も知りたい!

▶ニューモはどこで買える?最安値はどこ?

▶ニューモの解約は簡単?国産ってホント?

 

 

スポンサーリンク