「エール」ネタバレあらすじ感想一覧 〉〉

【エール】ネタバレあらすじ15週74話|恩師と感動の再会!藤堂が教師を辞めて行く先とは?

エール ネタバレ15週

朝ドラ「エール」
ネタバレあらすじ感想
2020年9月24日(木)放送
エール第15週テーマ
「先生のうた」

【エールネタバレ15週74話|あらすじを最終話までお届け!

スポンサーリンク

鉄男の屋台にて・・・ 

エール ネタバレ 15週74話 鉄男を説得する裕一

『暁に祈る』の作詞を降ろされた鉄男。

しかし、裕一の義兄・鏑木の尽力でラストチャンスが与えられました。

「もう一度書いてみようよ」

裕一は、鉄男を必死に説得しますが、6回も却下され自信を失った鉄男は聞く耳を持ちません。

裕一は、鉄男が再び歌詞を書き出せるきっかけを必死に考えます。

そして、二人のふるさと福島行きを思いつくのでした。

福島・古山家にて・・・ 

エール ネタバレ 15週74話 福島三羽ガラス揃い踏み

久しぶりに帰郷した二人。

懐かしそうに古山家に入った二人は、とんでもない光景を目にします。

そこには、母・まさのご近所仲間と親しそうに話す久志が居たのでした。

「仲間外れにしようたってそうはいかない」

久志が得意満面に微笑みます。

こうして『福島三羽ガラス』が故郷にそろい踏みしました。

里帰りした3人を、裕一の母・まさと、弟・浩二は大歓迎するのでした。

居間にて・・・ 

エール ネタバレ 15週74話 藤堂先生の家族

「ようみんな、元気そうだな!」

恩師・藤堂先生が、妻・昌子、息子・憲太を連れてやって来ました。

裕一は、自信を失った鉄男を何とかできるのは恩師しかいないと期待して、藤堂に知らせていたのでした。

「今夜は宴会ね!」

張り切る母・まさは、久志を助手に夕食の準備を始めるのでした。

中庭にて・・・ 

エール ネタバレ 15週74話 昌子

裕一は、憲太と遊びながら昌子と銀行時代の思い出にふけります。

楽しそうに話していた昌子でしたが、急に寂しそうな顔になります。

昌子は、予備役将校の藤堂は、近いうちに戦地へ行くことになると打ち明けるのでした。

「だからあの人、今日をすごく楽しみにしてたの」

昌子は精一杯の笑顔で裕一に感謝しました。

突然の話に、裕一は胸が締め付けられるのでした。

神社の境内にて・・・ 

エール ネタバレ 15週74話 鉄男と藤堂先生

一方、藤堂と散歩に出掛けた鉄男。

「で、どうした?」藤堂が問いかけました。

藤堂は、鉄男の話を聞いてほしいと裕一に頼まれていたのでした。

裕一の計らいを知った鉄男は、陸軍の歌詞を巡って受けた屈辱を藤堂に話し始めます。

そして、愛馬精神や戦意高揚と言われても「どうしても気持ちが乗せらんなくて・・・」と本音を明かすのでした。

エール ネタバレ 15週74話 鉄男に託す藤堂

すると藤堂は、鉄男が書いた『福島行進曲』のように、誰か一人に向けた曲は不思議と多くの人の心に刺さるものだと話します。

そして、「今度は俺のことを思って書いてみてくれないか…」

藤堂はそう言うと、出征することになったと報告します。

愕然とする鉄男に、藤堂は、教え子たちが作った曲と共に戦地へ行けたら「こんなに心強いことはない」と微笑むのでした。

夕食にて・・・ 

エール ネタバレ 15週74話 恩師と教え子

和やかに囲む夕食の場。

藤堂は、自慢の教え子たちの印象を話し始めます。

久志は、独自の世界観を持っていたこと。

裕一は、気弱だが根っこは頑固で思い込んだら一直線。

鉄男は、ガキ大将だったが本当は繊細だと言います。

そして、寂しそうに「本当に幸せな教師生活だったよ」と振り返るのでした。

深夜・・・ 

エール ネタバレ 15週74話 川の字になった福島三羽ガラス

川の字になる裕一と鉄男と久志。

それぞれが、尊敬してやまない藤堂先生に対する感謝を口にします。

歌う楽しさを教わったと言う久志。

鉄男は、詩をあきらめるなと背中を押してもらったと話します。

そして裕一は、得意なものを見つけてもらったとしみじみと口にしました。

恩師の出征で動揺する3人は、いつまでも眠ることができないのでした・・・

エール ネタバレ 15週74話 藤堂先生を思う鉄男

つづく

◆藤堂先生のモデル・遠藤喜美治さんの音楽以外の才能とは?▶

スポンサーリンク

【エール】ネタバレあらすじ15週74話|感想を最終話まで!

◀73話 | 75話▶

週間ネタバレはコチラ▶

*ネタバレ予告時点での感想です。放送後に追記掲載します。

史実では7回も書き直す

 

この投稿をInstagramで見る

 

連続テレビ小説「エール」(@nhk_yell)がシェアした投稿

陸軍からOKが出ない鉄男くんの歌詞。

エールのモデル・古関裕而さんの自伝『鐘よ鳴り響け』によれば、史実でも陸軍からの何度も修正の要請があったそうです。

許可が出たのは、なんと7回目でした。

【エール】では何回書き直すのか注目です~♫

藤堂ファミリーが登場!

裕一くんたちが糸口を求めて行く先は、故郷の福島です!

大人になった裕一くん、鉄男くん、久志くんが福島で揃うのは初めてのことですよね。

三羽ガラスが敬愛してやまない藤堂先生と再会ということで、賑やかな場面になることでしょう!

藤堂先生と話すことで、鉄男くんの中で何かが変わりそうですね。

そして、藤堂夫人の昌子さんも登場するため一層と期待が膨らみます。

恋愛マスターだった昌子さんですが、夫を上手にコントロールしていそうです。夫婦の掛け合いに注目です~♫

◆藤堂先生役・森山直太朗さんの奥さんは?親友は?▶

◆昌子役・堀内敬子さんがNYで演じた役とは?▶

◀73話 | 75話▶

週間ネタバレはコチラ▶