「エール」ネタバレあらすじ感想一覧 〉〉

【エール】ネタバレあらすじ17週81話|召集令状が届き緊張が走る!突然の召集解除の理由は?

朝ドラ「エール」
ネタバレあらすじ感想

2020年10月5日(月)放送
エール第17週テーマ
「歌の力」

【エールネタバレ17週81話|あらすじを最終話までお届け!

スポンサーリンク

1943年(昭和18年) 

エール ネタバレ 17週81話  召集令状

戦争一色に包まれる日本。

ある日、裕一のもとに『召集令状』が届きました。

出征は1週間後です。

以前に受けた『徴兵検査』では、「不適」で入隊を落とされていたため、裕一は茫然となるのでした。

東京・関内家にて・・・ 

エール ネタバレ 17週81話  音

音は、軍人・智彦の妻で姉の吟に懇願します。

「なんとかならん?裕一さんが戦地に行ったら誰が音楽作るの?」

しかし吟は、「召集は名誉なことよ」と、音の願いを一蹴するのでした。

古山家の寝室にて・・・ 

エール ネタバレ 17週81話  考え込む裕一

その夜の事。

裕一も音も、寝付くことができません。

すると、天井を見つめる裕一がぽつりと口を開きます。

今まで戦争の曲をたくさん作ってきたが、自分が兵隊になるとは想像もしていなかったと打ち明けます。

一方で音は、どうしても認めたくありません。

震える声で「絶対に間違いよ」と、布団を握りしめるのでした。

数日後・・・ 

エール ネタバレ 17週81話  東都映画の三隅

出征が迫るある日。

『東都映画』の三隅という男が訪ねてきました。

三隅は、映画『決戦の大空へ』の主題歌を裕一に依頼したいと言います。

「今回の作品は気合が入っとります!」

そう力説した三隅は、巨匠の小山田耕三ではなく、どうしても裕一に作って欲しいと頭を下げます。

作曲家冥利につきる依頼ですが、入隊を控えた裕一に引き受けることはできません。

「光栄なんですけど・・・」と、裕一は『召集令状』を三隅に見せました。

状況を察した三隅は、「なるほど・・・」と、声を詰まらせるのでした。

豊橋・関内家にて・・・ 

エール ネタバレ 17週81話  試験に挑む五郎

梅の婚約者・五郎は、職人頭・岩城の『試験』に挑んでいました。

五郎は、梅から「今度の試験に合格できなかったら考えがある」と、不吉なことを告げられていました。

実力はあるが緊張する性格のため、今までことごとく試験に落ち続けていた五郎。

そして今回も、師匠・岩城を前に震えが止まらない五郎でした。

その時です。

五郎は裕一の助言を思い出し、頭の中で音楽を奏でます。

すると、不思議なほど落ち着きを取り戻した五郎は、普段通りの実力を発揮するのでした。

「合格!」

五郎の面倒を見続けてきた岩城が、感慨深そうに告げました。

エール ネタバレ 17週81話  梅がうれし泣き

そして、その光景を涙を浮かべ喜ぶ梅に、五郎が言います。

「梅さん、結婚してください」

五郎は、7年越しの約束を果たせたと梅を抱きしめるのでした。

古山家の中庭にて・・・ 

エール ネタバレ 17週81話  現実を受け入れた音

出征に備えて、髪を短くしようとバリカンを手にする裕一。

すると、現実を受け入れた音が、今の姿を写真に残そうとカメラを手にします。

その時、玄関から興奮する東都映画の三隅の声が聞こえてきました。

「ごめんください!」

玄関にて・・・ 

エール ネタバレ 17週81話  三隅

息せききってやってきた三隅。

個人的なツテを頼って軍に確認したところ、 裕一は曲作りで国に多大な貢献をしているとして、即日召集解除になると嬉しそうに報告します。

しかし、裕一は「僕だけ特別ってことですか?」と、険しい顔になります。

三隅は、よくあることだと言い、得意分野で貢献することも国民の務めだと裕一に説明します。

音は、思いつめた裕一の表情を黙って見つめるのでした・・・

エール ネタバレ 17週81話  思いつめる裕一

つづく

スポンサーリンク

【エール】ネタバレあらすじ17週81話|感想を最終話まで!

◀80話 | 82話▶

週間ネタバレはコチラ▶

五郎ちゃんは藤丸ちゃん推し♪


五郎くんが、緊張感をほぐすために頭の中でBGMを再生。

選曲したのは、尊敬する裕一くんのヒット曲『船頭可愛や』でした。

しかも、双浦環さんバージョンではなく、オリジナルの藤丸ちゃんバージョン!

久々に流れた藤丸ちゃんの歌声がしみましたね~。

それにしても、光子さんと岩城さんのホッとした表情が印象深かったです。

強面の岩城さんの笑顔は見たのはいつ以来でしょうかね♪

7年間に渡り辛抱強く面倒みてきた岩城さんですが、技術だけでなくプレッシャーに勝てるようになった愛弟子の成長を本当に喜んでいる様子でした。

これで『関内馬具店』は安泰になることを期待したいです~。

なお、今週84話には、梅ちゃんと五郎くんが結婚報告のため古山家を訪れますよ

裕一くんと音ちゃんも胸をなでおろすことでしょうね。

華ちゃんのうんちくのある言葉にも期待です~♪

◆強面だけど優しい岩城役・吉原光夫さんの奥様はタカラジェンヌ?!▶

◆光子役・薬師丸ひろ子さんの元夫は破天荒ミュージシャン!▶

◀80話 | 82話▶

週間ネタバレはコチラ▶

スポンサーリンク

【エール】ネタバレあらすじ17週81話|予告ポイント

久志くんに続き裕一くんにも・・・

34歳の裕一くんに、『召集令状』が届いてしまいました。

戦時中、召集令状の配達員たちは、「おめでとうございます」と祝意を添えて渡したのだとか。

配達員も、受取る側もつらかったのではないでしょうか。

なお、『受取り拒否』は許されず、徴兵拒否は重罪だったとか。

16週76話の久志くんのように、身体の不適格や、特別な事情の無い限り、出征しなければなりませんでした。

ところで、『召集令状』は一般的に『赤紙』と呼ばれていました。

豆知識◆
『召集令状あれこれ』
【赤紙】陸軍の召集
【白紙】教育召集など
【青紙】防衛召集
【紅紙】海軍の充員召集

最も多く出されたのが『赤紙』だそうです。

当初は真っ赤な紙に印刷されていたのですが、物資不足によるインクの節約で、実際には『ピンク紙』だったそうです。

さて、裕一くんの召集の行方がどうなるのか気になりますね。

音ちゃんと華ちゃんも大きなショックを受けていることでしょう。

音楽で軍に貢献してきた裕一くんですから、何とか考慮してもらいたいものですね。

◆【第17週ネタバレ】を先読み!▶

◆母・まさ役の菊池桃子さん!再婚相手がすごい!?▶

◀80話 | 82話▶

週間ネタバレはコチラ▶