おちょやん・ネタバレあらすじ一覧 〉〉

【おかえりモネ】キャスト悠人(ゆうと)役|髙田彪我さんの役柄とプロフ!さくらしめじとは?

【おかえりモネ】キャスト・早坂悠人役 髙田彪我

朝ドラ【おかえりモネ】キャスト・早坂悠人(はやさか ゆうと)役として、髙田彪我(たかだ ひょうが)さんが出演します。

朝ドラ初出演の髙田さんが演じる悠人は、ヒロイン百音の幼なじみで真面目なしっかり者キャラです。

ここでは、【おかえりモネ】キャスト・早坂悠人の役柄と髙田彪我さんのプロフィールなどを紹介します。

【おかえりモネ】キャスト悠人(ゆうと)役|髙田彪我さんの役柄とは?

髙田彪我の役どころ

早坂悠人(はやさかゆうと)は、ヒロイン・百音(清原果耶)の幼なじみの同級生。

 

生まれ育った故郷をこよなく愛する、真面目なしっかり者です。

性格はおっとりしていて、一歩引いた立ち位置にいます。

 

そんな悠人を、仲間たちは頼りにしています。

ちなみに、悠人は電車オタクで『撮り鉄』としての一面を持っています。

スポンサーリンク

【おかえりモネ】キャスト悠人(ゆうと)役|髙田彪我さんさんのプロフィール

髙田彪我(たかだひょうが)さんは、2001年10月23日生まれで、2021年20歳になります。

東京都出身で、所属事務所は『スターダストプロモーション』です。

同事務所には、北川景子さんや松雪泰子さんなど、俳優・タレントが多数所属しています。

10歳で芸能界ビューを果たした髙田さんは、俳優、歌手として幅広く活躍しています。

同事務所の若手俳優・タレントらで構成されている演劇集団『EBiDAN』(エビダン・恵比寿学園男子部)に所属しています。

そして、フォークデュオ『さくらしめじ』のメンバーです。

【おかえりモネ】キャスト悠人役・髙田彪我さん|音楽ユニット『さくらしめじ』

『さくらしめじ』は、2014年6月に結成された音楽ユニットで、髙田彪我(たかだひょうが)さんと田中雅功(たなかがく)さんの二人組です。

お二人は、中学生の時からずっとコンビで音楽活動をしています。

▼左:田中さん、右:髙田さん

 

この投稿をInstagramで見る

 

髙田彪我(@hyoga_takada_official)がシェアした投稿


2020年は、お二人にとって結成5周年イヤーであり、2年ぶりとなるセカンドアルバム『改めまして、さくらしめじと申します。』をリリースしました。

田中雅功さんと髙田彪我さんが、積極的に作詞作曲に関わったという全13曲は、バンド、アコースティック、打ち込みなど多彩なサウンドと、フォーク、ロック、ソウル、ダンス、沖縄音楽など様々なジャンルの組み合わせを楽しめる構成となっています。

ジャンルは多岐に渡りますが、どの楽曲にもさくらしめじらしい個性が溢れています。

【おかえりモネ】キャスト悠人役・髙田彪我さん|香取慎吾さんのドラマで相方と共演

高田彪我さんは、香取慎吾さん主演のドラマ『家族ノカタチ』(2016年・TBS)で、香取さんの弟・浩太を演じました。

このドラマは、個性的かつ親しみのある登場人物が視聴者から共感を呼びました。

そんな中で、第7話では『さくらしめじ』の相方・田中雅功さんがゲスト出演し話題となりました。


その第7話は、高田さん演じる浩太の物語が大きく進展した回。

浩太は、ほとんど学校へ通えずクラスに馴染めなかったのですが、初めて同級生と会話を交わします。

その同級生・川澄匠役を演じたのが、田中さんでした。

田中さんにとってドラマ初出演で、しかも相方との共演ということで、嬉しくて感動したと語っています。

【おかえりモネ】キャスト悠人役・髙田彪我さん|女装が似合う?!

高田彪我さんは、月9で女装男子として話題になったことがあります。

それは、石原さとみさんと山下智久さんが主演を務めたフジテレビ系月9ドラマ『5→9~私に恋したお坊さん~』(2015年)でした。

当時、高田さんは14歳。

高田さんが演じた由希は、石原さとみさん演じる潤子に想いを寄せる男の子なのですが、普段は女装をしているので、周囲は誰もが女子高生だと信じて疑いませんでした。

 

ちょっぴり小柄だった高田彪我さんは、どこからどう見ても華奢な女の子。

身長に加えて、声変わりしていない声と幼い顔立ちがとってもキュートで、立ち居振る舞いやさりげない仕草は「かわいい女の子」そのものでした。

そんな彼女が男性だったと明かされると、ネットを中心に大きな話題を集めました。

女の子としてかわいかったのに、男性だとわかった瞬間にはワイルドな雰囲気も漂っており、その豹変ぶりはすごかったと評判でした。

当時はまだ演技経験が浅かった高田さんですが、存在感のあるお芝居を見せました。

【おかえりモネ】キャスト悠人役・髙田彪我さん|家族構成と恋人情報

高田彪我さんの家族構成について、調べてみましたが、現時点では情報はありませんでした。

もし、ご兄弟がいらっしゃるなら、きっとイケメンなんだろうな〜などと妄想だけが膨れます。

また、高田さんには、年上の彼女がいるという噂がありました。

その噂のお相手は、なんと石原さとみさん!

しかし、噂を裏付けるようなプライベートでの目撃情報などは一切ありませんでした。

ドラマで共演していたために、そのような噂が立っただけのようですね。

2021年に20歳を迎える髙田さんが、どんなタイプが好みなのか気になるところですね。

髙田彪我さんの出演経歴

NHK朝ドラは、初出演です!

最近のドラマは、『FAKE MOTION-卓球の王将-』(2020年・日本テレビ)倉本役、『FAKE MOTION –たったひとつの願い-』(2021年・日本テレビ)等に出演しています。

また、『痛快TV スカッとジャパン』(フジテレビ)の再現ドラマなどにも出演されています。

スポンサーリンク

【おかえりモネ】キャスト悠人(ゆうと)役|髙田彪我さんの役柄とプロフ!さくらしめじとは?|まとめ

【おちょやん】キャスト・早坂悠人役の、髙田彪我(ひょうが)さんの役柄とプロフィールをご紹介しました。

2021年に成人となる髙田さんは、俳優、ミュージシャンなどマルチに活躍しています。

ドラマでは、地元を愛する真面目でしっかり者、なおかつ『鉄道オタク』というキャラを演じます。

得意のギターを演奏するシーンを期待したいですね。

【おかえりモネ】で朝ドラ初出演となる髙田さんの知名度が一気に上がりそうです~♪

◆【おかえりモネ】キャスト相関図一覧はコチラ▶