モネ・ネタバレあらすじ一覧 〉〉

【おかえりモネ】あらすじネタバレ2週9話|雷雨の中で遭難!百音が頼るホットラインは?

朝ドラ「おかえりモネ」
ネタバレあらすじ感想
2021年5月27日(木)放送
おかえりモネ・第2週テーマ
「いのちを守る仕事です」

【おかえりモネ】あらすじネタバレ2週9話|最終回までお届け!

スポンサーリンク

*放送後のあらすじネタバレです。

山の中にて・・・ 

激しい雷雨の中、斜面を滑り落ちた少年・圭輔を引っ張り上げた百音。

おかえりモネ ネタバレあらすじ 2週9話 圭輔を引っ張り上げた百音のイラスト

「足、痛い・・・」

圭輔は足をくじいてしまい、二人は身動きがとれなくなったのでした。

【9話の展開】

 

動けない百音たち・・・

 

百音は、先を進んでいる一行の森林組合課長・翔洋(しょうよう)に電話を掛けました。

 

翔洋から被雷対策を聞いた百音は、急に恐怖心が増してきます。

 

しかし圭輔を不安にさせないようにと、冷静さを保とうとするのでした。

 

一方その頃、森林組合では、翔洋から連絡を受けた組合のボス・サヤカが、ベテラン職員・川久保に救出の指示を出していました。

 

その様子を、診療所の医師・菅波は心配そうに見つめるのでした。

 

 

助けを求める・・・

 

身動きが取れず、雷雨に怯えながら耐える百音と少年・圭輔。

 

すると百音は、天気のことを教えてくれた気象キャスター・朝岡のことを思い出し、咄嗟に電話をかけるのでした。

 

おかえりモネ ネタバレあらすじ 2週9話 朝岡に助けを求める百音のイラスト

 

状況を説明した百音は、朝岡に天気の予測と避難方法を教えて欲しいと訴えます。

 

すると朝岡は、『側撃雷』を避けるために、一旦、近くの茂みに避難するよう指示するのでした。

 

 

木の茂みにて・・・

 

ケガをした少年・圭輔を背負って低い木が密集する茂みに移動した百音。

 

一方、気象キャスター・朝岡は、百音との電話越しパソコン上で雲や雨の動きを確認しています。

 

朝岡はこの後に風向きが変わり、わずかな時間だけ雷雲が外れるから、そのタイミングで避難小屋へ移動するよう指示します。

 

しかし、山中の豪雨の中、百音は自信がなく不安を口にします。

 

そんな百音に朝岡は、風が木の間を通る音を感じろと言い、百音なら分かると背中を押すのでした。

 

 

落ち着きを取り戻した百音は、目を閉じて耳を澄ませます。

 

そして、百音は不安で怯える圭輔の手を、しっかりと握りしめるのでした。

 

 

風向きが変わる・・・

 

微妙な風の変化を感じ取る百音。

 

やがて、気象キャスター・朝岡の予測通り、雨が弱まり陽の光が差し込んできました。

 

安全に動ける時間はわずか10分です。

 

百音は再び少年・圭輔を背負い、林道を必死に走るのでした。

 

 

避難小屋にて・・・

 

無事に避難小屋にたどり着いた百音と少年・圭輔。

 

百音は、森林組合で陣頭指揮をとるサヤカと、気象キャスター・朝岡に電話を掛け、無事を報告するのでした。

 

外は再び激しい雷雨となり、百音は避難できて良かったと胸を撫で下ろすのでした。

 

 

その時、事情を知った診療所の若手医師・菅波から百音に電話が入りました。

 

菅波は、圭輔が眠ったようになっていないかと聞きます。

 

おかえりモネ ネタバレあらすじ 2週9話 百音に電話を掛けた菅波のイラスト

 

百音が圭輔に目をやると、圭輔は膝を抱えて眠っていました。

 

すると菅波の口調が、険しくなり始めます。

 

菅波は、低体温症で意識が混濁している可能性があると告げ、心停止する可能性もあり非常に危険な状態だと警告するのでした。

 

青ざめた百音は、菅波の指示に従って圭輔の濡れた服を脱がせ、毛布やシートで圭輔の体をくるみ、ストーブに火を入れたのでした。

避難小屋にて・・・ 

診療所の医師・菅波の指示に従って手当を急ぐ百音。

「圭輔くん!圭輔くん!」

百音は意識が遠のきかける圭輔の体をさすりながら、何度も名前を呼び続けるのでした・・・

おかえりモネ ネタバレあらすじ 2週9話 圭輔の名を呼び続ける百音のイラスト

つづく

◆菅波役・坂口健太郎「とと姉ちゃん」でのキスシーンが今も話題に▶

◆【おかえりモネ】キャスト相関図一覧はコチラ▶

スポンサーリンク

【おかえりモネ】あらすじネタバレ2週9話|予告ポイント

◀8話 | 10話▶

週間ネタバレはコチラ▶

クール菅波の熱い面が出る?!

山の天候はすぐ変わると言いますが、手に汗握る展開になりそうです!

ピンチに追い込まれることで、朝岡さんの語る気象予報の大切さを、視聴する私たちも実感させられることでしょうね。

そして、菅波先生からの忠告が怖い・・・

菅波先生は、気難しくて人を寄せ付けないオーラがすごい!

理屈っぽい、ドライ、不愛想、ちょっとメンドクサイ・・・かなりヤバそうなキャラクターですよね。

 

ですが、百音ちゃんと次第に心を通わせ、気象予報士になる手助けをする存在とのことです。

そんな若手医師・菅波幸太郎を演じるのは、人気俳優の坂口健太郎さんです。

朝ドラ『とと姉ちゃん』(2016年上期)では、ヒロインと結ばれそうで、結ばれなかった星野武蔵役を好演しました。

ちなみに坂口さんご自身は、明るくテンションが高い方なんだそうですよ。

百音ちゃんと菅波先生が心を通わせていく過程は注目です~♪

 

◆【おかえりモネ】キャスト相関図一覧はコチラ▶

◀8話 | 10話▶

週間ネタバレはコチラ▶

 

NHKおかえりモネ