モネ・ネタバレあらすじ一覧 〉〉

【おかえりモネ】ネタバレあらすじ3週12話|幼なじみたちと再会!百音が驚く恋バナとは?

朝ドラ「おかえりモネ」
ネタバレあらすじ感想
2021年6月1日(火)放送
おかえりモネ・第3週テーマ
「故郷(ふるさと)の海へ」

【おかえりモネ】ネタバレあらすじ3週12話|最終回までお届け!

スポンサーリンク

*放送後のあらすじネタバレです。

気仙沼・永浦家・・・ 

母・亜哉子と、祖母・雅代の初盆の法要の準備を始めた百音。

おかえりモネ ネタバレあらすじ 3週12話 百音の様子を聞いて安心する母・亜哉子のイラスト

登米での様子を聞いた母・亜哉子は、百音が皆に愛されていることを知って安堵するのでした。

そして二人は、かつて民宿を営み、ホスピタリティの塊だったという祖母・雅代の思い出話に花を咲かせるのでした。

【12話の展開】

 

中庭にて・・・

 

百音は祖父・龍己(たつみ)と一緒に、先祖を迎える『盆棚(ぼんだな)』と呼ばれる祭壇を作り始めます。

 

しかし、今まで使っていたものは一部が壊れていました。

 

そこで百音は、登米から持ち帰った『組手什(くでじゅう)』を役立てるのでした。

 

百音と龍己は、にぎやかなものが好きだった祖母・雅代のために、盆棚を飾り付け迎える準備を整えたのでした。

 

 

玄関先にて・・・

 

帰宅した妹・未知とお盆の『迎え火』を始めた百音。

 

するとそこに、百音の幼なじみの及川亮(おいかわりょう)、野村明日美(のむらあすみ)、早坂悠人(はやさかゆうと)がやって来ました。

 

おかえりモネ ネタバレあらすじ 3週12話 幼なじみの亮、明日美、悠人のイラスト

 

3人は、初盆の法要に来てくれたのでした。

 

迎え火を囲んだ5人は、地元伝わる『おまじない』を唱えながら、祖母・雅代の霊を迎えたのでした。

 

 

座敷にて・・・

 

初盆の法要が行われる永浦家。

 

島の『星明寺』の住職・後藤秀水(ごとうひでみ)がお経を唱え、地元の人たちもたくさん来てくれました。

 

その後、皆で精進料理を囲んでいると、話題は来月に開通する亀島と本土を結ぶ橋のことになります。

 

父・耕治は、島の悲願の橋が出来たことを心から喜んでいます。

 

嵐の中で亮の父・新次に船を出してもらったおかげで生まれることが出来た百音は、この話が出る度に島の皆に感謝の意を伝えるのでした。

 

おかえりモネ ネタバレあらすじ 3週12話 島の皆に感謝する百音のイラスト

 

すると百音は思い出したように、住職の秀水に、息子の三生(みつお)のことをたずねました。

 

三生は百音の幼なじみで、仙台の仏教の大学に行っています。

 

このお盆から、僧侶の見習いとして檀家回りを始めるとされていました。

 

しかし秀水は、知人の寺に修行に行かせたため、三生は今回島には帰ってこないと話すのでした。

 

 

居間にて・・・

 

座敷から居間に移った百音。

 

そこには、幼なじみたちと妹・未知がおしゃべりに夢中になっていました。

 

おかえりモネ ネタバレあらすじ 3週12話 幼なじみたちが盛り上がるイラスト

 

百音と保育園から一緒で一番の親友の明日美と、真面目でしっかり者の悠人は、今は仙台の大学に通っています。

 

そして亮は、地元で漁師として働き始めたばかりです。

 

5人は、お互いの近況や恋の話などで大いに盛り上がります。

 

これまで明日美が亮に年一で告白してフラれていたことや、悠人に恋人ができたことなど、百音を驚かせる話が続くのでした。

夜遅く・・・ 

寺の住職・秀水を見送った百音。

すると物陰から金髪の青年が飛び出してきました。

「頼む、かくまってくれ・・・」

切羽詰まった顔で見つめるその青年は、なんと、幼なじみで寺の息子の三生です。

島に居ないはずの三生が現れたため、百音はびっくりです・・・

おかえりモネ ネタバレあらすじ 3週12話 突然現れた三生に驚く百音のイラスト

つづく

 

◆亮役・永瀬簾さんが『国宝級』と呼ばれる理由は?▶

◆石原さとみ絶賛!悠人役・髙田彪我さんの女子高生姿は誰かに似ている?▶

◆【おかえりモネ】キャスト相関図一覧はコチラ▶

スポンサーリンク

【おかえりモネ】ネタバレあらすじ3週12話|予告ポイント

◀11話 | 13話▶

週間ネタバレはコチラ▶

幼なじみの面々も豪華です~♪

ようやく、百音ちゃんの幼なじみたちが勢ぞろいします!

百音ちゃん姉妹と幼なじみたちは、生まれも育ちも亀島です。

さらに、中学の吹奏楽部で共に過ごしたメンバーとのことですよ。

久々の再会でも、一瞬でにぎやかで楽しい時間になることでしょうね♪

 

さて、幼なじみのメンバーはフレッシュかつ、とっても豪華なんです!

「りょーちん」と呼ばれる漁師・及川亮(おいかわりょう)役は、ジャニーズの人気グループ『King&Prince(キング&プリンス)』の永瀬廉(ながせれん)さん

百音ちゃんの親友・野村明日美(のむらあすみ)役は、子役時代から活躍する恒松祐里(つねまつゆり)さんが演じます。

 

そして、訳アリのお寺の跡取り・後藤三生(ごとうみつお)役は、かつて天才兄弟漫才師として一世を風靡した『まえだまえだ』の兄・前田航基(まえだこうき)さん

さらに、幼なじみたちをさりげなくまとめる早坂悠人(はやさかゆうと)役は、ミュージシャンとしても活躍中の髙田彪我(たかだひょうが)さんが演じます。

気心が知れた面々を前に、百音ちゃんの隠された一面が見らるかもしれません~♪

 

◆亮役・永瀬簾さんが『国宝級』と呼ばれる理由は?▶

◆石原さとみ絶賛!悠人役・髙田彪我さんの女子高生姿が誰かに似ている?▶

◆【おかえりモネ】キャスト相関図一覧はコチラ▶

◀11話 | 13話▶

週間ネタバレはコチラ▶

 

NHKおかえりモネ