モネ・ネタバレあらすじ一覧 〉〉

【おかえりモネ】ネタバレあらすじ6週29話|マスターの過去が明らかに!菅波が熱く語る?

朝ドラ「おかえりモネ」
ネタバレあらすじ感想
2021年6月24日(木)放送
おかえりモネ・第6週テーマ
「大人たちの青春」

【おかえりモネ】ネタバレあらすじ6週29話|最終回までお届け!

スポンサーリンク

*放送後のあらすじネタバレです。

 

百音は、ダイニングテーブルをキャンセルしたジャズ喫茶『Swifty』のマスター・田中(トムさん)に会いに来ました。

「もう一度、考え直してみませんか・・・」

おかえりモネ6週29話Seiftyの百音と田中の図

【29話の展開】

 

ジャズ喫茶・Swiftyにて・・・

 

百音に、自分の過去を打ち明け出した田中。

 

若い頃の田中は、妻子を顧みず自由奔放な恋愛を繰り返していたと明かします。

 

妻子が可哀そうだと百音が責めると、田中は必死に『昭和の倫理感』だったと無理な言い訳を始めます。

 

そして、愛想を尽かされた今は、『わびしいひとり者』だと自虐的に言った田中は、人づてに娘が結婚したことを知ったとしみじみ言うのでした。

 

おかえりモネ6週29話田中の語る図

 

すると百音は、別れた妻と娘ともう一度食卓を囲みたいのではないかと口にします。

 

田中は、そんな夢も見たと言いますが、病気で弱った自分を見せたくない思いもあると複雑な気持ちをさらします。

 

そして、初孫が生まれる今度の夏までは生きていたいと思ったりもするが、頑張ったところで会えるわけもないと大きなため息をつくのでした。

 

別れた家族への未練と、自身のプライドの狭間で揺れる田中の本音を知った百音は、力になれないかと考え始めるのでした。

 

 

診療所にて・・・

 

医師・菅波のもとに向かった百音。

 

「田中さんはもう少し頑張りたいと思っているのでは・・・」と、百音は菅波に相談しました。

 

しかし、菅波はその話はもう一人の医師・中村にして相談してくれと答えるのでした。

 

おかえりモネ6週29話菅波の激しい口調の図

 

それでも助けを求める百音に、「今の知識や技術では絶対に助けられない!」と、菅波は珍しく感情的な大声を上げました。

 

菅波の、初めて見せる感情的な態度に、百音は言葉を失うのでした。

 

 

カフェ・椎の実にて・・・

 

閉店した店内で、一人で参考書を広げる百音。

 

そこに、下宿先の主人・サヤカが顔を出しました。

 

サヤカは、百音の様子を察したのか、喧嘩でもしたのかと笑います。

 

おかえりモネ6週29話サヤカが百音に助言する図

 

百音は、何も知らないのに無神経なことを言ってしまったと反省し肩を落とすのでした。

 

するとサヤカは、立派な大人も本当はもがき苦しみ、傷つきながら必死に生きているものだと諭すのでした。

 

 

日曜日・・・

 

ジャズ喫茶を訪れ、田中の身の回りの世話をしていた百音。

 

なんとそこに医師・菅波がやって来たため、百音はあわてて身を隠すのでした。

 

田中と向き合った菅波は、人間の気持ちは日々変わるものだと話し出します。

 

おかえりモネ6週29話Swiftyにて会話する菅波と田中の図

 

そして固定観念や意地、罪悪感のために結論を急ぐようなことはやめて、結論を先延ばしできる治療を続けてはどうかと提案しました。

 

それは前向きな治療ではなく、迷うための時間を作るためだと菅波は田中を見つめました。

 

菅波の申し出に、田中は「もうちょっとだけ・・・頑張ってみるか・・・」と答えるのでした。

 

菅波が帰った後・・・ 

田中は感慨深げに、菅波は面白い医者だと口にし百音を見つめます。

そして、

「やっぱ作ってもらおうかな・・・。諦めたくないって思ってんのかもしんねえな。だから頼むよ」

そんな田中の申し出を、百音は笑顔で受け止めるのでした・・・

おかえりモネ6週29話百音に話す田中の図

つづく

 

◆【おかえりモネ】キャスト一覧相関図はコチラ▶

◆主題歌を歌うBUMPを推す豪華なアーティストたちとは?▶

 

スポンサーリンク

【おかえりモネ】ネタバレあらすじ6週29話|感想を最終回まで!

◀28話 | 30話▶

週間ネタバレはコチラ▶

 

おどろき~!!

あの冷静沈着=大人(変な大人)なDr,菅波が、感情丸出しの大声で百音に意見しました!

いつも冷静沈着なDr,菅波の今日の変身ぶりは、これが本来の彼の姿なのか?

はたまた、百音のツッコミだからこその反応だったのか?

 

しかし、帰り道での彼の反省ぶりを見ると、どうも百音ツッコミへの感情の爆発とみるのが正解のようですね。

ということは、

あれだけ冷静沈着なDr,菅波の脳波さえ狂わせてしまう、『純粋無垢』が故の百音の発言はけっこう凶器に近いものがありますね。

 

Swiftyのマスター・トムさんとの会話も、まさにその無垢な凶器を胸元に突き付けられてトムさんも本心を白状させられたわけですもんね。

まるで、おさな子から突き付けられた正論に、言葉が詰まる我が身をほうふつさせられるシーでした。

 

『純真無垢』この凶器を抱えて、モネは今後も様々な場面を乗り切るのでしょうか?

いつしか『おとな』という言葉と引き換えに薄れていった『私の凶器』を見つめなおした感じです・・・。

 

スポンサーリンク

【おかえりモネ】ネタバレあらすじ6週29話|予告ポイント

◀28話 | 30話▶

週間ネタバレはコチラ▶

トムさんの過去が明らかになる~♪


第6週の主要キャラである、トムさんことジャズ喫茶のマスター・田中さんは、百音ちゃんの両親の旧友です。

いよいよトムさんの過去が明らかになりそうです。

病気が悪化する中でトムさんは過去を後悔し、別れた家族への思いを募らせています。

ひょうひょうとしている様子でも、明らかに顔に出ているのかもしれませんね。

【おかえりモネ】は過去の回想シーンが多いドラマですが、謎解きのようで引き込まれてしまいます~♪

さて、そんなトムさんのために、百音ちゃんと菅波先生のコンビが力を合わせる展開を迎えます。

クールでドライな菅波先生ですが、少しずつ百音ちゃんに感化されているような・・・。

菅波先生の熱っぽいところを期待したいです~♪

◆【おかえりモネ】キャスト一覧相関図はコチラ▶

◆主題歌を歌うBUMPを推す豪華なアーティストたちとは?▶

◀28話 | 30話▶

週間ネタバレはコチラ▶

 

NHKおかえりモネ