モネ・ネタバレあらすじ一覧 〉〉

【おかえりモネ】ネタバレあらすじ12週56話|大切な故郷に台風迫る!

朝ドラ「おかえりモネ」
ネタバレあらすじ感想
2021年8月2日(月)放送
おかえりモネ・第12週テーマ
「あなたのおかげで」

【おかえりモネ】ネタバレあらすじ12週56話|最終回までお届け!

スポンサーリンク

 

*放送後のあらすじネタバレです。

2016年(平成28年)8月20日

大型の台風『8号』が発生し、慌ただしくなる気象班。

おかえりモネ ネタバレあらすじ 12週56話 大型台風の進路を予測する百音たちのイラスト

台風8号は、観測史上で初めて東北の太平洋側に上陸する恐れがありました。

「台風慣れしてない東北沿岸部では、今までにないような被害が出るかもしれない。今回は少し強めに危険性を伝えたほうがいいですね」

データを分析した気象キャスター・朝岡は、気象班のメンバーに指示を出すのでした。

台風対策で忙しくなる中、百音は大切な人がたくさんいる故郷のことが、心配でたまらなくなるのでした。

 

テレビ局にて・・・

仕事の合間を縫って、気仙沼の実家・永浦家に電話を掛けた百音。

おかえりモネ ネタバレあらすじ 12週56話 実家に台風対策を指示する百音のイラスト

「これまでとは違うってみんなに伝えてほしい!」

百音は牡蠣(かき)の養殖業を営む祖父・龍己に、想定される被害や具体的な対策を伝えるのでした。

 

気仙沼・永浦家にて・・・

百音からの電話が終わった後。

龍己はすぐさま漁協に向かいました。

妹・未知も勤務先の水産試験場で対策すると言います。

母・亜哉子は、「何か・・・急に頼もしくなっちゃって」と、百音の成長ぶりに目を細めました。

おかえりモネ ネタバレあらすじ 12週56話 百音を頼もしく感じる亜哉子のイラスト

そんな中、未知がどこか元気のない様子で出勤していったため、父・耕治は心配になります。

すると亜哉子は、姉妹は影響し合っていると耕治に教えました。

そして、これまで自分がしっかりしなくてはと頑張っていた未知は、動き出した百音を見て、自分のことを考えるようになったと言うのでした。

その後、耕治を見送った亜哉子は、どこか様子のおかしい未知のことを心配するのでした。

 

シェアハウス・汐見湯にて・・・

百音が帰宅すると、『汐見湯』は大騒ぎになっていました。

おかえりモネ ネタバレあらすじ 12週56話 汐見湯の肇が熱中症で倒れるイラスト

なんと大家・菜津の祖父・肇が、連日オリンピック観戦に夢中になり過ぎて、熱中症で倒れたのでした。

菜津が救急車を呼ぶ中、ふと思いついた百音は併設のコインランドリーに向かいます。

百音の期待通り、医師の菅波は洗濯に訪れていました。

百音は菅波に助けを求めました。

おかえりモネ ネタバレあらすじ 12週56話 応急手当をする菅波を見つめる百音たちのイラスト

菅波が応急手当をした後、肇は救急車で病院へ向かったのでした。

 

その後・・・

百音が菅波にお礼を伝えていると、明日美が顔を出しました。

「モネの幼なじみです。今一緒に住んでいます!」

明日美が菅波に自己紹介すると、百音は慌てて菅波との関係を言い訳がましく説明するのでした。

菅波が立ち去った後、明日美はニヤニヤと百音を見つめます。

「なるほどね。へえ~、分かったぞ!そういうことか!」

おかえりモネ ネタバレあらすじ 12週56話 百音と菅波の関係に妄想を膨らませる明日美のイラスト

妄想を膨らませてはしゃぎだす明日美に、百音は「違うよ」と必死に抵抗するのでした。

 

百音の部屋にて・・・

菅波に電話を掛けた百音。

熱中症で病院に運ばれた『汐見湯』の肇が、元気になって帰ってきたことを報告します。

「先生のおかげで助かりました」

百音は『汐見湯』の家族に代わり、感謝の言葉を伝えました。

すると急に菅波は黙ってしまい、そそくさと電話を切ってしまうのでした。

 

電話を切った百音の脳裏に、かつて菅波に言われた言葉が蘇ります。

「あなたのおかげで助かりました。っていう言葉は麻薬です」

百音は菅波が言った言葉の意味を考え出すのでした・・・

おかえりモネ ネタバレあらすじ 12週56話 菅波の言葉の意味を考える百音のイラスト

つづく

◆明日美役・恒松祐里さんを妹の様に可愛がっていたあの俳優とは?▶

◆莉子役・今田美桜さんのお母さんは有名パン屋さんのオーナーだった~▶

◆野坂碧を演じる森田望智さんを絶賛したあの大物芸人とは?▶

◆【おかえりモネ】のキャスト一覧相関図はコチラ▶

 

スポンサーリンク

【おかえりモネあらすじネタバレ12週56話|今日の感想を最終回までお届け!

一瞬でお色直ししたスーちゃん♪


12週56話・今日の感想です。

菅波先生に初対面したスーちゃんの目がキラリと光りました!

 

まさかスーちゃんが菅波先生に恋するのではとヒヤリとしましたが、スーちゃんはモネちゃんの動きも観察していました。

どうやらモネちゃんと菅波先生の『恋の応援団長』に就任しそうな気配ですね。

ただしスーちゃんは、モネちゃんが菅波先生を追って上京したと思っていますね♪

 

一方で菅波先生は、スーちゃんにグッと寄られてタジタジ。

「こういう女性、苦手です」と言いたげで笑ってしまいました。

登米だけではなく、東京も面倒くさい場所になりそうすね♪

 

ところで、謎の住人・宇田川さんのことを気にする菜津さん!

2人の関係に何かありそうで今後の展開が気になります~♪

◆明日美役・恒松祐里さんを妹の様に可愛がっていたあの俳優とは?▶

◆莉子役・今田美桜さんのお母さんは有名パン屋さんのオーナーだった~▶

◆野坂碧を演じる森田望智さんを絶賛したあの大物芸人とは?▶

◆【おかえりモネ】のキャスト一覧相関図はコチラ▶

 

◀55話 | 57話▶

週間ネタバレはコチラ▶

 

スポンサーリンク

【おかえりモネ】ネタバレあらすじ12週56話|予告ポイント

台風は重要なキーワード

気象予報士の皆さんは、台風の発生によって、さらに忙しくなりそうですね。

台風の進路は多くの人の関心事ですから、ウェザーエキスパーツ社は、てんやわんやとなるのかもしれません。

モネちゃんも緊張感と忙しさに包まれそうですね!

 

ご存知の通り、【おかえりモネ】において『台風』はとても重要なエピソードです。

モネちゃんは、大きな台風の日に誕生しました。

そして、モネちゃんに大きな影響を与えるサヤカさんも、モネちゃんと同じ誕生日で台風の日でしたよね。

さらにドラマの終盤は、2019年の台風が舞台になると発表されています。

 

台風は身近な自然の脅威そのものとも言えます。

台風のエピソードは、ドラマの今後をうらなう上で、重要なシーンとなるかもしれません~♪

◆莉子役・今田美桜さんのお母さんは有名パン屋さんのオーナーだった~

◆野坂碧を演じる森田望智さんを絶賛したあの大物芸人とは?▶

◆【おかえりモネ】のキャスト一覧相関図はコチラ▶

 

◀55話 | 57話▶

週間ネタバレはコチラ▶

NHKおかえりモネ