モネ・ネタバレあらすじ一覧 〉〉

【おかえりモネ】ネタバレあらすじ22週107話|ひどく落ち込む百音!

朝ドラ「おかえりモネ」
ネタバレあらすじ感想
2021年10月12日(火)放送
おかえりモネ・第22週テーマ
「嵐の気仙沼」

【おかえりモネ】ネタバレあらすじ22週107話|最終回までお届け!

スポンサーリンク

 

*放送後のあらすじネタバレです。

漁協にて・・・

漁協の事務所に入った百音。

おかえりモネ ネタバレあらすじ 22週107話 滋郎に提案する百音のイラスト

百音は『気象情報サービス』を売り込みますが、反応はよくありません。

同席する漁師から「悪くなる予測ばっかりされても困んのよ」と、にらまれる始末です。

組合長・滋郎は、「漁師は自分の経験と勘で仕事をする」と告げ、資料を突き返すのでした。

そんなやり取りを、幼なじみ・亮は黙って見ていたのでした。

 

コミュニティFMにて・・・

幼なじみ・三生と悠人と話す百音

おかえりモネ ネタバレあらすじ 22週107話 百音と三生と悠人のイラスト

『坊主DJ』としてラジオパーソナリティーを始めた三生は、評判になっていました。

そんな中、市役所に勤務する悠人が「悪いけど・・・」と百音を見つめ、提案書を返します。

それは、百音が提案していた『けあらしと森の星を見に行こうツアー』が却下されたことを意味していました。

気まずそうにする悠人に対して、百音は「大丈夫」と強がり、「何やってんのって思うよね」と自虐的になります。

すると三生が、百音は東京にいた方がよかったと言い、百音の職業はこの地ではなかなか認めてもらえないと苦言を呈します。

おかえりモネ ネタバレあらすじ 22週107話 百音に苦言を呈する三生のイラスト

さらに自分が可愛がられている理由は、寺の副住職だからだと、冷静に自分の立場を口にするのでした。

そんな三生に、百音は「三生は三生だからだよ」と微笑むのが精いっぱいなのでした。

 

その夜・・・

落ち込む百音は、登米のサヤカに電話をかけました。

サヤカは、空回りしている百音に「100年早い!」と喝を入れます。

「認められるっていうことはね、信用されるってこと。ひと月やそこらで甘いよ!」

おかえりモネ ネタバレあらすじ 22週107話 サヤカのイラスト

サヤカの説教は、百音の心にしみるのでした。

 

ある日・・・

農家の女性が、百音のもとへ。

畑に降る雨の量が極端に少なく野菜の出来が悪いと明かした女性は、原因を教えてほしいと言います。

百音は原因を探るために、地形調査を行うことにしたのでした。

 

喫茶店にて・・・

クリスマスイブの夜を一緒に過ごす未知と亮。

亮は、年末にクロマグロ漁に行くと明かします。

おかえりモネ ネタバレあらすじ 22週107話 未知とクリスマスを過ごす亮のイラスト

来月には船が持てるかもしれないと聞いた未知は、少し安心しました。

飲み始めて1時間ほどで、亮は「もう遅いから送るよ」と言うのでした。

 

その後・・・

喫茶店を出て、百音の職場にやって来た未知。

あまりにも早い帰りに百音は驚きますが、未知は「いつも通りだよ、亮君は・・・」とうつむきます。

すると未知は、父親とのことや船主になってからのことを亮に聞いてほしいと、百音に頼みました。

「亮君、お姉ちゃんになら話すと思う・・・」

おかえりモネ ネタバレあらすじ 22週107話 うつむく未知のイラスト

そう言った未知は、自分は「踏み込ませてもらえない」と力なく言います。

そんな未知に、百音は、ただずっとそばにいるだけでも本当にすごいことだと励ますのでした。

その夜遅く、未知は亮に電話をかけるのでした。

 

コミュニティFMにて・・・

相談を受けた農家の女性に、調査結果を報告する百音。

解決策を提示することができず、女性は肩を落として帰っていくのでした。

地域の人に役に立つことができず、百音はますます落ち込みます。

その時です。

恋人・菅波から着信が入りました。

しかし百音は、出る気になれず、スマホ画面を見つめるだけなのでした・・・

おかえりモネ ネタバレあらすじ 22週107話 スマホを見つめる百音のイラスト

つづく

◆DJ坊主の三生役・前田航基さん!激しいツッコミぶりはコチラ▶

◆【おかえりモネ】キャスト相関図と役柄はコチラでチェック!▶

 

【おかえりモネあらすじネタバレ22
週107
話|今日の感想を最終回までお届け!

クリスマスなのに・・・


クリスマスの高揚感は一切ありませんでしたね。

モネちゃんもみーちゃんも、「東京へ行っちゃいなさい!」と、言いたくなくなるような回でした。

 

クリスマスとか関係なく、定時に帰されたみーちゃんが不憫でたまらないです。

ますます、りょーちんの笑顔の裏に闇を感じます。

節約の気持ちなのか、これ以上踏み込ませないための優しさなのか・・・。

りょーちんとみーちゃんの恋の行方は、まだまだ波乱が起きそうな予感ですね。

 

さて、なかなか結果がでないモネちゃん。

ウェザーエキスパーツから2年以内に結果を出すことが求められていますよね。

朝の情報番組『あさキラッのお天気お姉さん』として知名度は抜群なので、そこをガンガン活用したらいいのになぁ・・・。

 

ところで、久々登場のサヤカさんが相変わらずカッコよかった~!

モネちゃんは、登米で姫を継ぐのもアリ?!

◆なごみ系が勢ぞろい!登米の人たちはコチラ▶

◆DJ坊主の三生役・前田航基さん!激しいツッコミぶりはコチラ▶

◆【おかえりモネ】キャスト相関図と役柄はコチラでチェック!▶

 

◀106話 | 108話▶

週間ネタバレはコチラ▶

スポンサーリンク

【おかえりモネ】ネタバレあらすじ22週107話|予告ポイント

農家の女性が希望の光を運ぶ!?

結果を求められているモネちゃんですが、惨敗続きのようです。

 

現在のモネちゃんは気象予報会社『ウェザーエキスパーツ』の社員として、気仙沼営業所を運営しています。

モネちゃんの思いに賛同した安西社長からは、未来への投資だとしてとして、毎月基本給を保証されていますよね。

でも、2年以内に結果を出すことが求められているだけに、焦りが募っていることでしょう。

 

ボランティアで取り組むコミュニティFMの気象予報は、ある意味で宣伝活動。

利益を生む事業をすることが求められているため、必死に企画して売り込んでいるものの、なかなか受けれ入れられない・・・

つらすぎますが、これが現実なのでしょうか。

そんなモネちゃんに、DJ坊主・三生くんが何を告げるのかハラハラしてしまいそうです。

 

野菜農家の女性によって希望の光がもたらせることを祈りたいと思います~♪

◆DJ坊主の三生役・前田航基さん!激しいツッコミぶりはコチラ▶

◆【おかえりモネ】キャスト相関図と役柄はコチラでチェック!▶

 

◀106話 | 108話▶

週間ネタバレはコチラ▶

NHKおかえりモネ