【カムカムエヴリバディ】ネタバレあらすじ一覧 〉〉

カムカムエヴリバディのネタバレあらすじ感想5週24話|安子とるいの幸せな日々!

朝ドラ「カムカムエブリバディ」
ネタバレあらすじと感想
2021年12月2日(木)放送日
カムカムエブリバディ第5週テーマ「1943-1945」

カムカムエヴリバディ5週24話の画像

カムカムエヴリバディのネタバレあらすじ感想5週24話予告編を最終回まで配信中!

スポンサーリンク

 

*カムカムエブリバディネタバレあらすじ感想5週24話の予告編。放送後フルバージョンを追記しています。

 

大阪・おぐら荘にて・・・

安子と娘・るいが大阪に来てから、2年の月日が経ちました。

カムカムエヴリバディ5週23話の安子とるいの画像

るいは3歳になっていました。

戦後の混乱も収まりはじめ、菓子の材料も少しずつ手に入るようになっています。

そのため、安子は『芋飴』だけでなく、『たちばな』秘伝のあんこが入った『おはぎ』や『おまんじゅう』も作るようになっていました。

 

毎朝・・・

「おいしゅうなれ、おいしゅうなれ・・・」

安子とるいは、仲睦まじく『たちばな』のおまじないを唱え、あんこの香りに包まれる中で菓子を作っています。

大口の注文も入るようになり、リアカーで配達することが日課になっていました。

カムカムエヴリバディ5週23話のリアカーに乗る安子とるいの画像

決して楽ではないつつましい生活の中に、幸せを感じる安子なのでした。

 

その頃・・・

ラジオ英語講座『英語会話』(通称:カムカム英語)は、日本中で爆発的ブームとなっていました。

カムカムエヴリバディ5週23話のラジオを聴く安子とるいの画像

安子とるいにとって、毎日放送されるその番組を聴くことは、何よりも楽しみとなっていたのでした・・・

◆安子とるいを囲む心優しい『大阪の人たち』はコチラ▶

◆きぬ役・小野花梨さん!共演者を震えさせた「末恐ろしさ」とは?▶

◆【カムカムエブリバディ】相関図一覧はコチラ▶

 

以上、カムカムエブリバディネタバレあらすじ感想5週24話の予告編でした。

 

スポンサーリンク

カムカムエブリバディのネタバレあらすじ感想5週24話の予告ポイントを配信中!

喜怒哀楽のジェットコースター!?

3人のヒロインが登場し100年を綴るカムカムエブリバディ。

そのためテンポが早く、1話の中に様々なことが凝縮されていますよね。

 

そんな状況にぴったりな表現が、朝ドラ送りのNHK・高瀬耕造アナが口にした『喜怒哀楽のジェットコースター』。

思わず大きくうなずいてしまうほど、毎回、喜びや怒りが混在していますよね。

こんなに笑ったり泣いたり忙しいドラマは滅多にありません♪

 

そんな中、今回の24話は終始ハッピーモードで進んでいくのかもしれません!

とはいえ、油断は禁物です。

笑っているそばから、暗い影がいきなり飛び込んでくるジェットコースタードラマですからね。

 

おぐら荘の大家さんのマシンガントークで笑ったり、可愛いるいちゃんに悶絶する回となることを期待します~♪

◆安子とるいを囲む心優しい『大阪の人たち』はコチラ▶

◆きぬ役・小野花梨さん!共演者を震えさせた「末恐ろしさ」とは?▶

 

◀23話 | 25話▶

週間ネタバレはコチラ▶

NHKカムカムエヴリバディ