【カムカムエヴリバディ】ネタバレあらすじ一覧 〉〉

カムカムエヴリバディのネタバレあらすじ感想8週37話|算太が失踪した理由とは?

朝ドラ「カムカムエブリバディ」
ネタバレあらすじと感想
2021年12月21日(火)放送日
カムカムエブリバディ第8週テーマ「1951-1962」

カムカムエヴリバディのネタバレあらすじ感想8週37話今日の放送を最終回まで配信中!

スポンサーリンク

*カムカムエブリバディ8週37話。今日の放送のネタバレあらすじ感想です。

 

雉真家にて・・・

雉真家の父・千吉に何も反論できず、無力感に包まれた安子。

カムカムエヴリバディ8週37話のるいを抱きしめる安子の画像

自分の部屋に戻るなり、娘・るいを抱きしめ、大粒の涙をこぼすのでした。

 

真夜中・・・

ヤケ酒をあおっていた雉真家の次男・勇が、傷だらけで帰宅しました。

勇は、傷の手当てをしてくれる女中・雪衣に悔しい気持ちをぶつけます。

「あんこ(安子)は、アメリカの男に心引かれとる。やっと進駐軍に、兄さんを殺した国に勝った思うたら・・・」

そんな勇を見下すかのように雪衣は「ぶざま」だと告げ、雉真の息子の面目が丸つぶれだといさめました。

腹を立てた勇は、部屋から出て行く雪衣の手をつかみ引き寄せます。

カムカムエヴリバディ8週37話の勇と雪衣の画像

驚いた雪衣は、「ひでえ人じゃね。たった今も安子さんのことを思うとるくせに」と勇をにらみつけます。

そんな雪衣に対して勇は「出て行け」とふて腐れますが、雪衣の手を放そうとはしません。

やがて2人は見つめ合うのでした。

 

夜明け・・・

安子の兄・算太は、トイレに行く途中に衝撃的な光景を目にします。

それは、勇の部屋から出てくる寝巻姿の雪衣でした。

カムカムエヴリバディ8週37話の勇の部屋から出る雪衣の画像

雪衣を目が合った算太は、とっさに目をそらし、肩を落としながら引き返すのでした。

 

安子の部屋にて・・・

「お兄ちゃん、よろしゅうお願いします!」

安子は、『たちばな』の店を開くために融資の申し込みに行く算太に、通帳と判子を託しました。

それは、安子と算太が『おはぎ』を売ってコツコツと貯めてきた、『たちばな』再建の資金なのでした。

 

その後・・・

算太を見送った安子は、新しい家と店が手に入ったら雉真家を出るとるいに伝えます。

そして、るいはこのまま雉真家に住むと言い、「毎日会いに来る!」と安心させようとしました。

カムカムエヴリバディ8週37話の安子とるいの画像

一方でるいは、「嫌じゃ!何があってもお母さんは、るいを離さん言うて!」と安子をなじります。

そんなるいに胸が締め付けられる安子でしたが、るいが幸せになるために必要なことだと自分に言い聞かせるように伝えるのでした。

そしてボロボロと泣き出するいを抱きしめ、もうすぐ行われる入学式を楽しみにしていると精一杯の笑顔を浮かべるのでした。

 

道端にて・・・

ぼんやりと信用金庫に向かう算太。

カムカムエヴリバディ8週37話の算太の画像

そんな算太の脳裏によぎるのは、数日前にプロポーズした女中・雪衣の今朝の出来事でした。

算太は、ガラス戸に写る自分の顔を見て、悲しげに笑い出すのでした。

 

水田屋とうふにて・・・

幼なじみ・きぬに、雉真家を出ることを打ち明けた安子。

『たちばな』を大きくして、るいを早く迎えに行きたいと言う安子を、きぬは励ますのでした。

そこに血相を変えて帰って来たきぬの父・卯兵が、信用組合に算太が行っていないと安子に告げるのでした。

カムカムエヴリバディ8週37話の水田屋とうふの卯平の画像

その後、安子は町を駆け回った末に、算太が大阪行きの切符を買ったことを突き止めたのでした。

 

大阪にて・・・

安子は、るいに早く帰ると約束して、算太を探すために大阪にやって来ました。

頼る人がいない安子は、大阪の進駐軍に勤務する将校・ロバートに協力を求めました。

ロバートが集めてくれた情報を頼りに、算太が立ち寄りそうな所を何日も探し歩きますが、算太の消息はつかめませんでした。

そんなある日、心労がたたって安子は道で倒れてしまいました。

「るい・・・」

冷たい雨に打たれる中、安子の意識は消えていったのでした・・・

カムカムエヴリバディ8週37話の倒れる安子の画像

つづく

 

◆算太役・濱田岳さん!身長差19cmの妻とは?▶

◆稔役・松村北斗さんの10年前の16歳の頃の写真はコチラ▶

◆【役柄や相関図】キャスト情報はコチラ▶

 

以上、カムカムエブリバディ今日の放送8週37話のネタバレあらすじでした!

 

スポンサーリンク

カムカムエヴリバディのネタバレあらすじ8週37話今日の感想を最終回まで配信中!

雪衣が安子の運命を変える?!


カムカムエブリバディ8週37話の感想をお届けします♪

安子ちゃんの知らないところで、雪衣さんが安子ちゃんの運命を大きく動かし始めました!

 

傷をなめ合った勇ちゃんと雪衣ちゃんと、その事実を知ってしまった算太くん。

なんでこのタイミングなの~と叫びたくなりました。

勇ちゃんは稔さんの思いをはき違えていますが、安子ちゃんの気持ちが傾いている相手がアメリカ人ということで完全に心が折れてしまったようですね。

魔が差したという次元を超え、憂さ晴らしに近い状態で雪衣ちゃんに近づいたのかな・・・。

そんな勇ちゃんの気持ちを利用するような雪衣ちゃんが怖すぎます。

 

ところで雪衣ちゃんの正体や背景は、ほとんど明かされていません。

視聴者が分かっているのは、気が利く優秀な女中で、勇ちゃんに好意があって、目でもの語るミステリアスな存在です。

このまま雉真家の跡取りの妻として大きい顔で収まるのか、一時の感情と割り切って身を引くのでしょうか!?

実は雉真家に何かの感情を抱くワケアリな背景があったりするのかも。

安子ちゃんの運命をにぎるキーマンの一人になりそうな気配で、今後の言動に注目です~♪

 

さて、安子ちゃんから別々に暮らすと告げられたるいちゃん。

すっかり笑顔も消え、ぽつんの一人で安子ちゃんを待つ姿が切なすぎます。

そんなるいちゃんが、子供から思春期までに記憶や思考が歪んでいってもおかしくないですよね。

 

【安子編】から【るい編】に変わる過程が目を離せません~♪

◆るい役・深津絵里さんお母さんはビックリなクリエイターだった!▶

 

◀36話 | 38話▶

 

以上、カムカムエブリバディ8週37話の感想でした!

 

スポンサーリンク

カムカムエブリバディのネタバレあらすじ感想8週37話の予告ポイントを配信中!

Wで非情な仕打ちが続く・・・

大きな決断を下した安子ちゃんに、つらいことが押し寄せそうです・・・。

 

千吉さんが安子ちゃんの前に立ちはだかります!

もうこうなったら、大阪に逃げた時と同じように、るいちゃんと夜逃げをしたらいいと伝えたい~!

ところで、安子ちゃんに断られた勇ちゃんも、千吉さんと同じ気持ちなのか気になるところです。

勇ちゃんなら、安子ちゃんの気持ちに寄り添ってくれるはずと期待せずにはいられません。

 

そして安子ちゃんに降りかかるもうひとつの問題は、やっぱり算太くんでした。

一緒に『たちばな』再建を夢見ては頑張ってきたのに、お金を持って逃げるとはガッカリ。

元来、自由奔放の算太くんには、『たちばな』再建は苦しかったのかも・・・

だけどどんな事情があるにしても、許せない~!

 

悲痛に満ちた安子ちゃんを見つめる、つらい回となりそうです・・・

◆算太役・濱田岳さん!身長差19cmの妻とは?▶

◆【役柄や相関図】キャスト情報はコチラ▶

 

◀36話 | 38話▶

週間ネタバレはコチラ▶

NHKカムカムエヴリバディ