【ちむどんどん】ネタバレあらすじ予告一覧 〉〉

カムカムエヴリバディのネタバレあらすじ感想14週63話|るいの娘・ひなたは時代劇少女!

朝ドラ「カムカムエブリバディ」
ネタバレあらすじと感想
2022年1月31日(月)放送日
カムカムエブリバディ第14週テーマ「1965-1976」

カムカムエヴリバディのネタバレあらすじ感想14週63話今日の放送を最終回まで配信中!

スポンサーリンク

*カムカムエブリバディ14週63話。今日の放送のネタバレあらすじ感想です。

 

1965年(昭和40年)4月・・・

るいと錠一郎夫婦のもとに、女の子が生まれました。

カムカムエヴリバディ14週63話のるいと錠一郎とひなたの画像

2人は、生まれたばかりの我が子に『ひなた』と名付けます。

名前の由来はもちろん、るいと錠一郎の大切な曲『On the Sunny Side of the Street』です。

3人家族となった大月家は、穏やかな時を重ねていくのでした。

 

1975年(昭和50年)7月・・・

10歳になったひなたは、天真爛漫な小学校4年生です。

時代劇が大好きな父・錠一郎の影響で、チャンバラが大好きな女の子に育っていました。

カムカムエヴリバディ14週63話の10歳のひなたの画像

ひなたのお気に入りは、「モモケン」の愛称で親しまれる時代劇のスター・二代目桃山剣之介(ももやまけんのすけ)です。

モモケン主演のテレビドラマ『棗黍之丞(なつめきびのじょう)シリーズ』の放送時間になると、ひなたは決まっておもちゃの刀を振り回すのでした。

そんなひなたは、夏休みを思い切り満喫していました。

父・錠一郎はひなたを甘やかす一方で、母・るいは少しずつ宿題をしていくようにと諭します。

カムカムエヴリバディ14週63話のひなたを諭するの画像

しかしひなたは、時代劇ドラマのセリフ「あっしには関わりのねえこってござんす」と口にする始末なのでした。

 

朝の河原にて・・・

夏休み中のひなたの朝は、ラジオ体操から始まります。

ひなたといつも一緒にいるのは親友・野田一恵(のだいちえ)です。

なんと一恵は、るいと錠一郎の大阪時代の仲間・一子(ベリー)の娘なのでした。

カムカムエヴリバディ14週63話のベリーの娘・一恵の画像

ラジオ体操を終えたひなたは、いつものように一恵に「今日は何をして遊ぶ?」とたずねました。

一恵は宿題をしたほうがいいと忠告しますが、ひなたには全く届きません。

「まだ、7月25日やで!夏休みは時始まったばっかりや~!」

そう言ったひなたは、みなぎるエネルギーと笑顔で走り出すのでした。

 

縁日の帰り・・・

夕立でずぶぬれになったひなたと一恵は、家路を急いでいました。

その途中、空き地の隅でクラスメイトの藤井小夜子(ふじいさよこ)が、雨宿りをしているのを目にしました。

カムカムエヴリバディ14週63話の藤井小夜子の画像

ひなたは家に戻ると、傘を持って小夜子のもとへ駆けつけます。

「夕立やから、すぐ止むやろけど」

ひなたから渡された傘を見つめた小夜子は、嬉しそうに微笑むのでした。

 

8月11日・・・

相変わらず夏休みを満喫するひなた。

宿題に手をつけてみたもののすぐに手が止まったひなたは、カレンダーを見つめました。

「まだ3週間もあるわ~!」

安堵したひなたは、寝転んで漫画を読み始めてしまいます。

カムカムエヴリバディ14週63話の漫画を読むひなたの画像

やがて夏の甲子園が始まり、終戦記念日が過ぎていくにつれ、ひなたの顔から笑顔が消えていくのでした。

 

8月25日の朝・・・

ラジオ体操を終えて帰宅したひなた。

長らく机の上に放置してあった宿題を、勇気を出して開いてみました。

絵日記は7月25日に行った縁日の日までしか書いてありません。

さらに、算数ドリルも漢字ドリルも読書感想文の原稿用紙も、ものの見事に真っ白のままです。

現実を見てしまったひなたは、へなへなと椅子に崩れ落ちました。

「どないしよ・・・、どないしよ~!」

青ざめたひなたは、悲鳴を上げるのでした・・・

カムカムエヴリバディ14週63話の悲鳴を上げるひなたの画像

つづく

 

◆3代目ヒロイン・ひなたの役柄がコチラ▶

◆カムカムのキャストはコチラ▶

 

以上、カムカムエブリバディ今日の放送14週63話のネタバレあらすじでした!

 

スポンサーリンク

カムカムエブリバディのネタバレあらすじ感想14週63話の予告ポイントを配信中!

るいちゃんがお母さんに!

るいちゃんが母になり、物語の時代背景は一気に進みます~!

 

ひなたちゃんが生まれた1965年は、2022年から計算すると57年前のことです。

ちなみに1965年にるいちゃんは21歳、ジョーは25歳となります。

そして、ひなたちゃんの祖母になる安子ちゃんは40歳になる年になります~♪

 

ひなたちゃんと同い年の有名人には、伝説の歌姫・中森明菜さん、人気女優・沢口靖子さんらがいます。

そのほかにも、爆笑問題・田中裕二さん、タレントのヒロミさん・松本伊代さんご夫妻、人気音楽ユニットドリームカムトゥルー・吉田美和さんらがいます。

また、秋篠宮親王や楽天グループ創業者・三木谷浩史さんも同い年ですよ♪

 

時代背景が変わることでドラマの中も変化がありそうですね。

ひなたちゃんの生まれた1965年10月から1970年7月まで、日本は『いざなぎ景気』という好景気の時代

その間に、日本はアメリカに次いで世界第2位の経済大国となり、個人消費が伸び、『3C』と呼ばれる『新・三種の神器(車、クーラー、カラーテレビ)』が一般家庭に普及したのだとか。

 

るいちゃん一家の生活スタイルや、ドラマの中の小道具にも注目です~♪

◆3代目ヒロイン・ひなたの役柄がコチラ▶

◆カムカムのキャストはコチラ▶

 

◀62話 | 64話▶

週間ネタバレはコチラ▶

NHKカムカムエヴリバディ