【ちむどんどん】ネタバレあらすじ予告一覧 〉〉

カムカムエヴリバディのネタバレあらすじ16週予告|ひなたが時代劇の救世主になる?!

 

カムカムエヴリバディ ネタバレあらすじ予告 16週

カムカムエヴリバディ・ネタバレあらすじ 16週「1983」

NHKカムカムエブリバディ

カムカムエヴリバディのネタバレあらすじ16予告|2月14日~2月18日

スポンサーリンク

 

カムカムエブリバディの週間ネタバレ予告情報をお届けしています。【各話ネタバレ】もお楽しみください。

ネタバレあらすじ16週は、不愛想な役者に怒ってしまったひなたはコンテストに落選。しかしひょんなきっかけで映画村でアルバイトをはじめます・・・

 

◆1983年(昭和58年)・・・

「これが私の目指す道!」

ひなたは、映画村で開催される『ミス条映コンテスト』に運命的なものを感じました。

勇んで帰宅すると、母・るいと父・錠一郎の許しを得るが早いか、さっそくコンテストに応募します。

すると数日後、ナントひなたのもとに『書類審査の合格通知』が届いたのでした。

 

◆8月のある日・・・

『ミス条映コンテスト』の本選となる演技審査が始まりました。

ひなたをはじめとしたミスコン候補者たちは、悪漢たちにからまれる中で進之介という侍に助けてもらう『茶屋の娘』を演じます。

 

ところが、進之介を演じる役者を見たひなたは絶句します。

なんと、数か月前に回転焼を買いに来た、あの無愛想な若い男だったのでした。

持ち前の性格で怒りがこみ上げ、ひなたは演技に集中できません。

すっかり調子を崩したひなたは、あっさりとコンテストに落選してしまうのでした。

 

◆コンテストの後・・・

「将来の道が閉ざされた」と、うなだれるひなた。

するとそこに、ベテラン大部屋俳優・伴虚無蔵(ばんきょむぞう)が現れました。

ひなたの強い時代劇愛を知った虚無蔵は、「どうか時代劇を救ってほしい!映画村でアルバイトをしてみないか」と、ひなたをスカウトするのでした。

突然の誘いを受けたひなたですが、そんな大役を受ける気はないと断ってしまいます。

すると、ひなたの前にある男が現れました。

 

男は五十嵐文四郎(いがらしぶんしろう)という大部屋俳優でした。

「時代劇への冒とくだ!」

文四郎がひなたに文句を言うと、ひなたの性格に火がつきます。

「侍、時代劇への愛は、誰にも負けへん!!」と、ひなたは文四郎に向かい仁王立ちとなるのでした。

 

◆翌日の事・・・

映画村の休憩所でアルバイトを始めたひなた。

侍姿の役者やスタッフが目の前に現れるため、ひなたにとってはパラダイスのような職場でした。

そして、偉そうなことを言っていたあの文四郎がまだ駆け出しの下っ端だと知って、ひなたはなんだか愉快な気分になるのでした。

 

◆その後・・・

ひなたがアルバイトを始めて一週間が経ちました。

そんな中、かつて人気を博した女優・美咲(みさき)すみれが現れます。

人気ドラマ『破天荒将軍』に出演することになったすみれですが、自分の出番を増やすために勝手なことをはじめ、監督やスタッフを困惑させていきます。

 

ところが、撮影を見学していたひなたには別の思いがこみ上げます。

「すみれさんは、いい作品にしようと一生懸命なんだ!」

そう思い込んだひなたは、なんとすみれを応援しようとつい口を出し始めます。

 

そんなひなたに怒った文四郎がひなたにつかみかかります。

しかし、ひなたも負けてはいません。

大口論となったひなたと文四郎は、二人ともスタジオからつまみ出されてしまうのでした・・・

◆【カムカムエヴリバディ】キャスト情報はコチラ▶

 

スポンサーリンク

カムカムエブリバディのネタバレあらすじ16予告・まとめ

ひなたちゃんは時代劇を救う?!

時代劇少女のひなたちゃんが、時代劇の世界で暴れそうです!

 

ひょんなことから、ひなたちゃんは映画村で働くようになりました。

将来に悩むひなたちゃんの人生の分岐点が現れる予感がしますね。

華やかな世界の裏で繰り広げられる濃密な人間模様に注目です~♪

 

松重豊さんが演じる伴虚無蔵(ばんきょむぞう)は、るいちゃんが大阪に出て来た頃から時折スクリーンに登場していました。

いよいよ、スクリーンの外に飛び出してきます。

なんと虚無蔵さんは、ひなたちゃんの師匠のような存在になるのだそうですよ。

時代劇を救ってほしいと願う虚無蔵さんには、とんでもないバックボーンがあるのかもしれませんね。

 

そして、本郷奏太さんが演じる五十嵐文四郎(いがらしぶんしろう)は、ひなたちゃんを大いにかき回す存在だとか。

朝ドラあるあるでいけば、文四郎くんは、ひなたちゃんの将来の相手役候補の本命の予感ですね。

るいちゃんとジョーが出会った時よりも、エキサイティングな展開となりそうです~♪

 

さらに、25年ぶりの朝ドラ初出演となる安達祐実さんが演じる、かつての人気女優・美咲すみれさんは要注意です。

すみれさんの役柄は、芸能界の荒波の中で、何かを「こじらせている」とのことです。

取扱注意のお騒がせ女優の予感で、波乱を予感させますね。

 

ところで、ひなたちゃんは激情家なのではないかとちょっと心配になります。

ネタバレを読むだけで、負けず嫌いのるいちゃんと宇宙人のジョーの血を引いていることを強く感じますよね。

もっといえば、安子ちゃんや勇ちゃんの性格も感じさせてくれそうです。

 

新しい世界に飛び込むひなたちゃんの奮闘に目が離せそうにありません~♪

◆【カムカムエヴリバディ】キャスト情報はコチラ▶

 

◀15週17週▶

各話ネタバレはこちら

 

以上、カムカムエブリバディ16週の週間ネタバレあらすじ予告情報でした!