【ちむどんどん】ネタバレあらすじ予告一覧 〉〉

カムカムエヴリバディのネタバレあらすじ感想16週76話|美咲すみれのしたたかな策略とは?

朝ドラ「カムカムエブリバディ」
ネタバレあらすじと感想
2022年2月17日(木)放送日
カムカムエブリバディ第16週テーマ「1983」

カムカムエヴリバディのネタバレあらすじ感想16週76話今日の放送を最終回まで配信中!

スポンサーリンク

*カムカムエブリバディ16週76話。今日の放送のネタバレあらすじ感想です。

 

映画村にて・・・

「嘘みたい!こんな間近で見られるなんて・・・本物や!」

カムカムエヴリバディ16週76話の撮影を見るひなたの画像

ひなたは、映画村の職員・榊原の案内で訪れた人気ドラマ『破天荒将軍』の撮影スタジオで、夢のような気分に浸っていました。

そんな中、スタジオの隅にいた不愛想な男・五十嵐文四郎を見つけます。

大部屋俳優の五十嵐は俳優養成所を出たばかりの新人で、今は先輩たちの斬られる姿を勉強していました。

榊原から五十嵐の立場を聞いたひなたはニンマリするのでした。

「偉そうなこと言うて、大部屋の中でも下っ端なんやん」

 

それから・・・

『条映・休憩所』でアルバイトをはじめて一週間が経った頃、ひなたが憧れる女優が休憩所にやってきました。

カムカムエヴリバディ16週76話の感激するひなたの画像

「おゆみちゃんや~!」

その女優は、かつて『棗黍之丞シリーズ』初代茶屋の娘・おゆみ役としてレギュラー出演していた美咲(みさき)すみれです。

感激したひなたがサインを頼むと、美咲は快く引き受けてくれました。

ひなたはすぐに色紙を買いに走ったのでした。

 

数分後・・・

色紙を買ってひなたが戻ると、廊下からすみれの声が聞こえてきました。

「何で私が映画村のショーになんか出なくちゃいけないのよ!私を誰だと思っているの?美咲すみれよ!」

カムカムエヴリバディ16週76話の美咲すみれの画像

すみれは、イベントを企画した映画村職員・榊原に強い口調で迫ります。

榊原が往年のおゆみファンが大喜びする企画だと訴えますが、すみれは「客寄せパンダ」だと痛烈でした。

その後、仕方なく受け入れたすみれは、先ほどとは打って変わって甘い口調で榊原を見つめます。

「すみれのお願い、聞いてくれるかしら?」

なんとすみれは、映画ショーを引き受ける交換条件として、『破天荒将軍』への出演をねだったのでした。

 

その後・・・

榊原にとって映画ショーは初めて通った企画でした。

カムカムエヴリバディ16週76話の榊原と轟監督の画像

『破天荒将軍』の撮影現場に足を運んだ榊原は監督の轟に必死に頭を下げて、すみれの出番を確保しました。

台本を受け取ったすみれは、上機嫌で映画村を後にしたのでした。

 

休憩所にて・・・

美咲すみれと榊原の一連のやり取りをつぶさに見ていたひなた。

すみれに振り回された榊原を労ったひなたは、「ちょっとショックです。あんな感じなんですね、美咲すみれさん・・・」と幻滅していました。

すると榊原は、ひなたと同じく「おゆみ」ファンだったと明かします。

カムカムエヴリバディ16週76話のひなたと榊原の画像

そして、『棗黍之丞シリーズ』を卒業して東京に出たものの仕事がないすみれを、何とか復活させたいと熱い思いを口にします。

ひなたの中で、榊原の好感度がぐんぐんと上がるのでした

 

回転焼・大月にて・・・

ひなたが帰宅すると、なんと不愛想な男・五十嵐が焼きたての回転焼を買いに来ていました。

たまらずひなたは、五十嵐がスタジオで勉強していたことを持ち出します。

「こないだ見たで!偉そうなこと言うて、下っ端中の下っ端やん。斬られ役にもならへんくせして。アラカンの五十倍が聞いて呆れるわ」

ひなたは恨みをはらすかのように、嫌味たっぷりに言いました。

カムカムエヴリバディ16週76話のひなたと五十嵐の画像

一方、苦々しい顔で聞いていた五十嵐は、「明日、第1スタジオに来い」と自信ありげに告げるのでした。

 

翌日のスタジオ・・・

『破天荒将軍』の撮影が行われる第1スタジオに足を運んだひなた。

急遽出演することなった美咲すみれの着物姿を見て、ひなたは心を躍らせていました。

そんな中、立派な侍姿に扮した五十嵐を見つけたのでした。

「えっ、あいつ出番あんの?!どういうこと・・・?」

カムカムエヴリバディ16週76話のひなたの画像

つづく

 

◆【カムカムエヴリバディ】キャスト一覧はコチラ▶

 

以上、カムカムエブリバディ今日の放送16週76話のネタバレあらすじでした!

 

スポンサーリンク

カムカムエヴリバディのネタバレあらすじ16週76話今日の感想を最終回まで配信中!

破天荒将軍のドラマ化を希望!


カムカムエブリバディ16週76話の感想をお届けします♪

ひなたちゃんと同じく、破天荒将軍の決めゼリフにうっとりでした。

 

破天荒将軍を演じたのは、徳重聡(とくしげさとる)さんです。

朝ドラ初出演となった徳重さんといえば、2000年開催の新人発掘オーディション『21世紀の石原裕次郎を探せ!』で5万2千人を超える応募者の中から選ばれた逸材

最近では、大河ドラマ『麒麟がくる』の藤田伝吾役も凛々しいお姿でしたよね。

ぜひ破天荒将軍をドラマ化してほしいものです~♪

 

さて、テレビ出演にこだわる美咲すみれさん!


人気が落ち目で躍起になっているようですが、ファンを大事にしてほしいです。

大スターのモモケン様ですらサイン会に出ていましたものね。

ちなみにオープニングでは、美咲すみれではなく「不機嫌な女優」とクレジットされていました。

何やら波乱を巻き起こしそうです~♪

 

それにしても榊原さんはホントいい人でした。

誠実な人柄で真面目に仕事をする榊原さんだからこそ、監督は美咲すみれさんの出番を作ってくれたのでしょうね。

好感度爆上がりで、ひなたちゃんとの恋を期待したくなりますね。

そんな榊原さんを見ていると、2020年下期の【おちょやん】に出ていた助監督・小暮さんと重なる~♪

 

そして明日77話は、ひなたちゃんと五十嵐くんの大立ち回りをお楽しみください♬

◆【カムカムエヴリバディ】キャスト一覧はコチラ▶

 

◀75話 | 77話▶

 

以上、カムカムエヴリバディ16週76話の感想でした!

スポンサーリンク

カムカムエブリバディのネタバレあらすじ感想16週76話の予告ポイントを配信中!

美咲すみれは取扱注意の女優?!

本格的に安達祐実さんが【カムカムエヴリバディ】に登場です。

 

安達祐実さんは25年ぶりの朝ドラ出演で、大人になってからは初めての出演となります。

安達さんが演じる美咲すみれは、演技は今ひとつなのにプライドは高く、自分の立ち位置を素直に受け入れることができないのだとか。

ひなたちゃんと最初はぶつかり合うすみれちゃんですが、やがて友情が芽生えるようになり、刺激し合う関係になるとのことですよ。

 

ちなみに安達さんはインタビューで、すみれを「こじらせ女子」と表現しています。

ちょっと取り扱いに困るような女優の予感ですね。

ピュアで真っすぐな時代劇愛を訴えるひなたちゃんと出会いによって、大きく変化していくすみれさんに注目です~♪

 

すみれちゃんから影響を受けるひなたちゃんにも目が離せませんね~♬

◆【カムカムエヴリバディ】キャスト一覧はコチラ▶

 

◀75話 | 77話▶

週間ネタバレはコチラ▶

NHKカムカムエヴリバディ