【ちむどんどん】ネタバレあらすじ予告一覧 〉〉

カムカムエヴリバディのネタバレあらすじ感想17週82話|五十嵐のために猛特訓するひなた!

朝ドラ「カムカムエブリバディ」
ネタバレあらすじと感想
2022年2月25日(金)放送日
カムカムエブリバディ第17週テーマ「1983-1984」

カムカムエヴリバディのネタバレあらすじ感想17週82話今日の放送を最終回まで配信中!

スポンサーリンク

*カムカムエブリバディ17週82話。今日の放送のネタバレあらすじ感想です。

 

早朝の道場にて・・・

「虚無蔵さん、教えてください!」

カムカムエヴリバディ17週82話の五十嵐とひなたの画像

大部屋俳優・五十嵐文四郎はひなたと一緒に、先輩・虚無蔵に殺陣を教えてほしいとあらためて下げました。

しかし虚無蔵は首を縦に振りません。

しびれを切らしたひなたは、「今さら再映画化なんて一世一代の嫌味や思うからですか!」と噂話を口にします。

すると虚無蔵は、殺陣を教えないのは自分もオーディションを受けるからだと明かすのでした。

 

その後・・・

虚無蔵は、映画『棗黍之丞・妖怪七変化!隠れ里の決闘』にまつわる、桃山剣之介(モモケン)親子との因縁について語り出しました。

カムカムエヴリバディ17週82話のひなたと五十嵐と伴虚無蔵の画像

「(二代目)モモケンさんが親子共演を拒否したんやない。初代がモモケンさんを拒否したんや」

そう口にした虚無蔵は、映画を作ろうとしたのは『条映』で、仲違いする親子を共演させてヒットさせようと目論んでいたと言います。

テレビで活躍していた二代目は乗り気だったものの、映画一筋の先代が共演を拒否し、かわいがっていた無名の虚無蔵を大抜擢したという経緯でした。

しかし虚無蔵は、自分への期待ではなく「団五郎(二代目)さんへの一世一代の当てつけやったと思う」と先代の気持ちを想像します。

そして、二代目はコケにされた気分だっただろうとおもんばかるのでした。

カムカムエヴリバディ17週82話の伴虚無蔵の画像

「あの映画が当たらなかったのは、ひとえに拙者の不徳の致すところ。先代の遺作の拙者の悔恨(かいこん)は募るばかり・・・」

映画の失敗は自分のふがいなさだと断言した虚無蔵は、常に着流しで侍言葉をしゃべるのは、日々鍛錬を忘れないためだと打ち明けました。

因縁の真相を語り終えた虚無蔵は、オーディションで勝つために自分の鍛錬に励むと五十嵐に伝えたのでした。

 

オーディション・・・

懸命な努力を重ねた五十嵐は、1000人を超える応募の中から最終選考の50人に名を連ねました。

そこには、虚無蔵の名もありました。

やがて応募者が2人一組になって殺陣を披露する最終選考会の組み合わせが発表になりました。

「うそだろ・・・」

カムカムエヴリバディ17週82話の五十嵐の画像

五十嵐は虚無蔵が相手だと知って絶句したのでした。

 

回転焼・大月にて・・・

五十嵐がうつろな顔で『大月』に足を運ぶと、ひなたが店番中でした。

焼きたての回転焼がほしい五十嵐は出直すと言います。

慌てて五十嵐を引き止めたひなたですが、伝えたい事を素直に言えません。

すると黙って見ていられなかった母・るいが店に出てきました。

カムカムエヴリバディ17週82話のるいとひなたの画像

「ひなたが五十嵐くんの熱々の回転焼を焼いてあげたいんやて。毎日帰ってから練習してたん」

るいは種明かしをすると、再び店の奥に引っ込んでいきました。

なんともいえない微妙な空気が流れる中、五十嵐は「熱々一つ」と告げると、ひなたは小さく微笑むのでした。

ひなたは、五十嵐が気合を入れたい時に食べる勝負菓子の『大月の回転焼』を、自分の手で焼いてあげたくて、るいに頼み込んで何日も猛特訓したのでした。

カムカムエヴリバディ17週82話の五十嵐の回転焼を渡すひなたの画像

見事に焼き上げたひなたは、「明日、頑張って」と添えて五十嵐に回転焼を渡します。

「ありがとう・・・これで頑張れる」

五十嵐がぽつりと言うと、ひなたの顔がほころぶのでした。

 

オーディション最終選考会・・・

審査員の二代目モモケンが真剣な眼差しを向ける先で、五十嵐と虚無蔵が向き合いました。

張り詰めた空気の中、ひなたはハラハラしながら見守るのでした・・・

カムカムエヴリバディ17週82話のひなたの画像

つづく

◆ひなた役・川栄李奈さんを支えるイケメンの夫とは?▶

◆カムカムエヴリバディ・キャスト情報はコチラ▶

 

以上、カムカムエブリバディ今日の放送17週82話のネタバレあらすじでした!

 

スポンサーリンク

カムカムエヴリバディのネタバレあらすじ17週82話今日の感想を最終回まで配信中!

親子の確執がテーマの一つ・・・


カムカムエブリバディ17週82話の感想をお届けします♪

ダンゴちゃんも親心に気が付かなかったのかも・・・

 

初代の遺作のリバイバル上映を観ながら、苦々しい顔を浮かべていた二代目。

さぞかし二代目にはつらい思い出があるのでしょうね。

でも初代は息子を思うがゆえに、何かしらの意図があって虚無蔵さんを選んだのだと思います。

そんな親子の確執に巻き込まれてしまった虚無蔵さんも人生を翻弄された一人といえますね。

 

ところで、二代目と算太くんが仲良しなのは、共に父親に対してコンプレックスがあるというのが根っこにありそうです。

モモケン親子、金太さん・算太くん、吉兵衛さんと吉右衛門ちゃん、そして安子ちゃん・るいちゃん。

親子の確執は【カムカムエヴリバディ】の物語の重要なテーマになりそうですね。

 

さて、ひなたちゃんが五十嵐くんのために頑張りました。


あの回転焼きには「おいしゅうなれ、頑張れ」がたくさん込められていますね。

五十嵐くんにとって、るいちゃんの焼く回転焼きとはまた違い別格の喜びがあることでしょう。

オーディションで奇跡が起こることを願いたいです~♪

 

次週18週では、算太くんとるいちゃんがご対面を果たすようです。

いつになるのかドキドキします~♬

◆ひなた役・川栄李奈さんを支えるイケメンの夫とは?▶

 

◀81話 | 83話▶

 

以上、カムカムエヴリバディ17週82話の感想でした!

 

スポンサーリンク

カムカムエブリバディのネタバレあらすじ感想17週82話の予告ポイントを配信中!

虚無蔵パイセン・・・なぜ?

チャンレンジすることを決めた五十嵐くんをひなたちゃんがサポートします。

 

大部屋の下っ端中の下っ端の五十嵐くんが動き出しました。

ひなたちゃんが五十嵐くんをサポートする姿は、ジャズトランぺッターコンテストに出場したジョーを応援するるいちゃんと被りますね。

歴史は繰り返されそうです~♪

 

一方で虚無蔵さんは、五十嵐くんとひなたちゃんのお願いをなぜ拒むのか気になります。

虚無蔵さんには何か思惑があるのかもしれませんね。

寡黙なタイプだけに、誤解を招かないことを祈りたいです~♪

 

さて、大月家に五十嵐くんが食事に行くようです。

『竹村クリーニング店』のおじさんやおばさんと、ジョーが夕食を食べたことを思い出しますね。

大月家の人たちは五十嵐くんにどんな印象を抱くのか注目です~♪

 

ひなたちゃんと五十嵐くんが急接近しそうな週末となるのかも♬

◆ひなた役・川栄李奈さんを支えるイケメンの夫とは?▶

◆カムカムエヴリバディ・キャスト情報はコチラ▶

 

◀81話 | 83話▶

週間ネタバレはコチラ▶

NHKカムカムエヴリバディ