【ちむどんどん】ネタバレあらすじ予告一覧 〉〉

ちむどんどんのあらすじと感想3週|暢子高校3年の進路と悩みとは?

ちむどんどんネタバレあらすじ予告3週

ちむどんどん・ネタバレあらすじ予告 3「悩めるサーターアンダギー」

ちむどんどんネタバレあらすじ予告3|4月25日~4月29日

スポンサーリンク

 

ちむどんどんの週間ネタバレ予告あらすじ情報をお届けしています。

2週目で家族の大黒柱の夫・賢三をなくした妻・優子は女手一つで4人の子供たちを育てていました。

ネタバレ予告第3週は?。高校生になった暢子は相変わらず食べることが大好きな天真爛漫な女の子。そんな暢子は進路を考える時期を迎えます・・・

 

◆1971年(昭和46年)・・・

あっという間に月日は流れ、ヒロイン・比嘉暢子(ひがのぶこ)は高校3年生になっていました。

ちむどんどん 暢子と友達

相変わらずかけっこが得意で、食べることが大好きなことは変わっていません。

そして、誰をも笑顔にする天真爛漫な暢子は、クラスの人気者なのでした。

 

◆比嘉家にて・・・

比嘉家の仲良し4兄妹はすくすくと育ち、それぞれが大人への道を歩み始めていました。

「いつかビッグになる」が口癖の長男・賢秀は、一家を守ろうと真剣ですが空回りの日々が続きます。

ネタバレ4週の賢秀

優秀な長女・良子は、夢だった小学校の教員を目指しています。

そして、シャイな末娘・歌子は将来のことは漠然としながらも、歌が好きという自覚が芽生え始めていました。

そんな子供たちを優しく見守る母・優子は、村の『共同売店』で働きながら一人で家計を支えていたのでした。

 

◆高校にて・・・

高校3年生の暢子は、卒業後の進路を考える時期を迎えていました。

しかし、暢子には本当にやりたいことが見つかりません。

自身の将来を悩み続ける暢子なのでした・・・

 

◆【役柄や相関図も】ちむどんどんのキャスト情報▶

◆ナレーション役ジョン・カビラさんの本名が沖縄過ぎる~?▶

スポンサーリンク

ちむどんどんネタバレあらすじ予告3週|まとめ

大人編のスタートです~♪

いつも一緒だった仲良し比嘉四兄妹が、それぞれの夢に向かって歩み始めます。

 

時が進んで、暢子ちゃんは高校3年生に!

小学生の頃と変わらず、明るく優しい女性のまま成長していて嬉しくなりました。

大人になった暢子を演じるのは沖縄県出身の女優・黒島結菜さんです。

黒島さんの名を知らしめた『アシガール』や朝ドラ『スカーレット』、大河ドラマ『いだてん~東京オリンピック噺~』などNHKドラマに多数出演しています。

太陽のように眩しい笑顔は、まさにヒロイン役にピッタリ!

黒島さん演じる暢子が、一体どんな人生を選ぶのか興味のつきない週となりそうです~♪

 

高校3年生の暢子ちゃんが、将来の進路に迷いもがく姿はまさに青春そのもの!

そう簡単に進路って決まらないものですよね・・・。

良子ネーネーは教員に、妹・歌子ちゃんいずれ歌手になりそうな予感です。

一方、お騒がせの長男・賢秀くんの将来がちょっと心配ですが、成長していく4兄妹を見守ってきたいと思います~♪

 

ところで物語とは別に注目したいのは、ロケ地や沖縄料理です。

世界自然遺産に登録された沖縄北部の豊かな自然に目を奪われそうです。

そしてヒロインが料理人を目指す物語だけに、数多くの沖縄料理が登場するとのことです。

 

朝から沖縄に心が奪われる日々となりそうです~♪

 

あなたにおススメの情報はコチラ!

◆【役柄や相関図も】ちむどんどんのキャスト情報はコチラ▶

◆ナレーション役ジョン・カビラさんの本名が沖縄過ぎる件?▶

 

◀2週4週▶

各話ネタバレはこちら

以上、ちむどんどん3週の週間ネタバレあらすじ予告情報でした!